Dreamin’ Go! Go!!のHARD/EXフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】


<スポンサードリンク>

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では2016年5月15日16:00〜5thライブ「ラブライブ!μ’s Go→Go! LoveLive! 2015~Dream Sensation!」で披露された「Dreamin’ Go! Go!!」が解禁されました!

ここでは、「Dreamin’ Go! Go!!」のHARD/EXの動画や譜面攻略をまとめました。

<スポンサードリンク>

「Dreamin’ Go! Go!!」詳細情報

曲名難易度ノーツ数レベル

Dreamin' Go! Go!!

Dreamin’ Go! Go!!<ピュア>

EASY1002
NORMAL1865
HARD3138
EX49910
時間1分54秒
BPM178

解禁条件

ランク 168
追加日2017年5月15日 

EXノーツ配置順

配置123456789
ノーツ5854 79 6120 64 7150 54

ってことで「Dreamin’ Go! Go!!」の詳細です。

2015年1月31日、2月1日に開催されたμ’sの5thライブ 「μ’s Go→Go! LoveLive! 2015 ~Dream Sensation!~」の「プレミアムチケット」についてきたスペシャルCDであり、「Dreamin’ Go! Go!!」の他にもドラマパートが収録されています。

なお、2月1日はご存知くっすんこと楠田亜衣奈さんの誕生日であり、ダンスタ終了後にみんなで祝ったのが最高の思い出ですw

「Dreamin’ Go! Go!!」 HARDフルコン動画

それでは「Dreamin’ Go! Go!!」のHARDのフルコン動画です

「Dreamin’ Go! Go!!」 EXフルコン動画

それでは「Dreamin’ Go! Go!!」のEXのフルコン動画です

ノーツ数は499と少ないものの、要所要所でワイパーが登場するので、「純愛レンズ」などのワイパー譜面が苦手な人はかなり苦戦するかもしれません^^;

サビ終わりに、リズムパターンが変わるので、ここもミスしやすい箇所なので注意です。

そして終わり方がややこしく、一瞬終わったかなぁ?と思っても最後に3と7の箇所にロングノーツが降ってくるので、最後の最後油断するとフルコン逃してしまうので最後の最後まで気を抜かないようにしましょう。

<スポンサードリンク>


かよちん

人気ブログランキング
ラブライブ! School idol project ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村



最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

4 Responses to “Dreamin’ Go! Go!!のHARD/EXフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】”

  1. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    凄く好きな曲。
    それだけに言い方は悪いけど手抜き譜面でなく、それなりに難易度のある譜面でよかった!

  2. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    最後のタメ二回も騙された(T_T)でも笑ったからヨシ

  3. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ドリーミンのドラマパートは至高。

  4. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    純愛レンズより速くフルコンできた!
    つーか、純愛レンズフルコンしてないw

コメントを残す


いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラ、他の人のコメントをディスる、もしくはコピペして使う、クレームがあったコメントなど俺氏の意向に反するコメントなどは削除します。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問する前にまずはこちらの良くある質問 をご覧になってからお願いします。(基本的に初歩的な質問はこちらでお願いします。)
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は基本的にNGです。
※「ミトメラレナイワァ」、「ぶっぶーですわ!」と感じるコメントがありましたら、コメ欄ではなく、当サイトのお問い合わせ俺氏のTwitter垢にてDMにてコメント番号を指定して、一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じません。)
スポンサードリンク



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ