絢瀬絵里SR<おせち編 絵里の特製☆お節>の画像と特技と評価 ラブライブ!スクフェス

<スポンサードリンク>

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では2017年1月20日15:00〜第7回チャレンジフェスティバル(チャレフェス)が開催されています。

その第7回チャレフェスにおいて、ランキング報酬として登場したエリチこと、絢瀬絵里SR<おせち編>の覚醒前後の画像と特技と評価のまとめです。

絢瀬絵里SR<おせち編>覚醒前後の画像

絢瀬絵里SR<おせち編>覚醒前後画像
覚醒前 覚醒後
絢瀬絵里SRおせち編画像 絢瀬絵里SR<おせち編>
  体力 スマイル ピュア クール
レベル1 3 3010 3660 2160
レベル60 3 3840 4490 2990
レベル80 4 4120 4770 3270
特技

絵里の特製☆お節

効果:リズムアイコン26個ごとに32%の確率でスコアが405増える

センタースキル

ピュアハート

ピュアPがUPする(+6%)

⇒絢瀬絵里のR・SR・UR一覧

→2016年12月パジャマパーティ編UR・SR一覧

それでは、おせち編のエリチです。

覚醒前は特技名にあるように、自分で作ったと思われるおせちを披露しているエリチ。ロシアにおせちの風習は無いとは思われますが、このおせちを自分で全部作ったとすると、かなりの出来栄えですね。ハラショーw

そして、覚醒後はおせち編ということで、和風テイストの衣装姿にw 色合い的に2014年11月に登場した星座編と似てますねw

絢瀬絵里SR<おせち編>の特技

絢瀬絵里SR<おせち編>の特技はスコアアップ!

「リズムアイコン26個ごとに32%の確率でスコアが405増える」という特技で、トタチャ系スコアアップになるのですが、必要リズムアイコン数は多いものの、スコアアップ値が405と多め。

<スポンサードリンク>


かよちん

人気ブログランキング


ラブライブ!ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村



最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

5 Responses to “絢瀬絵里SR<おせち編 絵里の特製☆お節>の画像と特技と評価 ラブライブ!スクフェス”

  1. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    μ’sは戦力的にいらないけど、なんかもう使命で狙っていってる

    返信
  2. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    レベル80maxで5000未満て弱すぎじゃない?

    返信
    • 3.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      ???
      絆ボーナスの仕様分かってない?

      返信
  3. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    BiBiでピュア打線組みたいので獲得したいな。

    返信
  4. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    今月はおせち編部員のお祭りですね。エリーチカ私服カッコイイな〜ロシアにはおせちを食べる習慣はないけど、正月には豪華な食事を並べて食べるそうですね。ペリメニなどなんですが…水餃子みたいな感じらしいので重箱には入らないか…

    返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラディス、他人を不快にする言動(上から目線・罵倒等)、通報・お問い合わせがあったコメント等予告なく削除する場合があります。なお度重なる削除・注意勧告を受けても従わない・改善する気がないと見受けられた場合はコメント内容に問わずコメ禁止措置・自動的に削除する対象になります。その状態になった場合は異論はミトメラレナイワァなのでよろしくお願いします。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問は「初心者質問掲示板」でお願いします。
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は禁止です。発見次第削除致します。
※以下のコメント欄は「ラブライバーの皆さんの交流場所」として設けています。当サイトへのご意見・コメント削除依頼等はお問い合わせ俺氏のTwitter垢にDMにてにて一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じることができません。ご協力よろしくお願いします。)



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ

<スポンサードリンク>