【ネタバレ】ラブライブ!サンシャイン!! 7話「TOKYO」個人的感想と考察

<スポンサードリンク>

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の攻略情報とは関係ない話題。

2016年8月13日にラブライブ!サンシャイン!!のアニメ第7話が放送されました。

そこで、今回はネタバレにはなると思うのですが、ラブライブ!サンシャイン!!のアニメ第7話を見た個人的感想などをまとめました

スポンサードリンク


ラブライブ!サンシャイン アニメ第7話感想

TOKYO

それでは、感想や考察を簡単にまとめていきます

※まだ見ていない人はYouTubeのバンダイチャンネルにて視聴可能(一週間は無料、その後は有料になります)

9月14日発売の挿入歌は「夢で夜空を照らしたい」

ラブライブ!サンシャイン!!第6話の最後で披露された楽曲は「夢で夜空を照らしたい」

この楽曲は来月9月14日に発売予定なので、今のうちに予約しておこう

icon-arrow1-rアニメOP・ED曲・挿入歌の予約がスタート!店舗特典・発売日など

ラブライブ!7話との比較

ラブライブ!1期7話では、ラブライブ!の全国大会の開催が決定したことでテンションMAXなかよちんからスタート。7人になったμ’sはこれサムのPV以降徐々に人気が上昇し始め、真姫ちゃんが中学生に写真を求められるまでに。

ラブライブ!本戦に出場許可をもらうべく、生徒会長であるエリチに掛け合おうとする7人。この時「学校の許可ぁ?ミトメラレナイワァ」という名言が登場。

エリチではおそらく無理だと思った7人は、直接理事長へお願いしようと理事長室へ。しかしエリチとばったり遭遇してしまう7人。やはりエリチは反対したものの、「エントリーするくらいならおk」と理事長から許可を無事にもらうことができた。しかし、次の期末テストで赤点を取らないという条件つき。

その後、勉強で苦戦する穂乃果・凛ちゃん・矢澤パイセンの勉強をそれぞれの学年の他のメンバーが面倒見ることになったのですが、弓道部の練習の帰りに、エリチの妹である亜里沙にばったり遭遇する海未ちゃん。

スクールアイドルを否定された後、のんたんへ近づく海未ちゃん。この時エリチがクラシック・バレエを過去にやっていたことを知り、是非ともダンスを教わりたいとエリチへお願いしようという決意を固める。

そして無事テストを終えた7人、しかし、ちょうどその時理事長室から「廃校」という声が・・・?という流れでした

 

対して、サンシャイン7話は東京でのスクールアイドルの大会に招待されたAqoursの6人。実際に東京に行って聖地巡礼しつつ、Aqoursのライバルとなりそうなアイドルである「セイントスノー」初登場回になりました。

地方感とは

原宿系

ずらまる画像

ヨハネ7話

東京に行くことになったAqoursなのですが、田舎から来たと思われないため東京に相応しい格好を目論む6人。しかし、地方感というよりも、ただの派手な姉ちゃんww ずらまるは渋谷を険しい山と勘違い、ヨハネは・・・・w

ダイヤ姉さんが感じた「越えられない壁」とは

サンシャイン7

ルビィ含むAqoursの6人が東京に行きたいといったところ、何かを思ったのか、夜な夜なマリー宅へ足を運ぶダイヤ姉さん。どうやら6人を東京に行くことを許可したのは、自分たちが「越えられなかった壁」を超えることを期待している様子。

「昔から変わらないですわね」と言ってたところ、過去3年生3人もそれを大変してしまったため、挫折してしまったのか?

とりあえず、壁ドンしながら話すダイヤ姉さん素敵

聖地巡礼

東京についたAqoursなのですが、まずは秋葉周辺を聖地巡礼することに。

ラブライブ!グッズ

↑μ’sの寝そべり。解散した後も人気は絶大の模様。てかかよちんのグッズがない・・・

梨子同人誌

↑とある同人誌。これに目が止まった梨子ちゃん。腐女子疑惑浮上

神田明神

↑神田明神のいつもの坂。μ’sが練習していたことでおなじみであり、二次元の世界でも有名な模様。そして曜ちゃん、巫女のコスプレ姿はのんたんみたい。

根府川駅

↑東京へ行く途中、μ’sが号泣しながら電車を待っていたあの根府川駅も登場。Aqoursの6人はμ’sがここで泣いていたことを、まだ知らない

Aqoursが泊まった旅館は「鳳明館」

旅館聖地

Aqoursの6人が泊まった旅館は「鳳明館」というところみたいです!

最寄り駅は、都営三田線の春日駅になります。和室が最高の旅館で口コミでも人気抜群。

はっちゃけ姉さん、今も現役

はっちゃけ姉さん

みんなは覚えているだろうか?ラブライブ!2期6話のハッピーハロウィン、そして劇場版にてヘリから中継していた「はっちゃけてるかーい?!」でお馴染みのリポーターの姉さん。

それがサンシャイン!!でも登場! μ’s解散後もスクールアイドルのリポーターとして活躍している模様。

余談だが、このはっちゃけ姉さんの声優さんは、デレマスの「前川みく」を担当している「高森奈津美」さん(通称:なつ姉)が担当している。

ライバルとなるアイドルは「セイントスノー(Saint Snow)」

セイントスノー

突如として現れた、ライバルになるであろう「セイントスノー」。メンバーは右側の姉:鹿角聖良・左側の妹:鹿角理亞の姉妹。抜群の歌唱力と運動神経を披露したのですが、最初Aqoursに出会った際に存在を知っていたことから、意識しているのでしょうか?

なお、理亞の声優さんは佐藤日向という方のようです→https://twitter.com/satohina1223

ラブライブ!サンシャイン!!7話感想まとめ

とりあえず一言・・・・・・聖地巡礼見ているだけで楽しいw 

スクールアイドルショップには、μ’sの寝そべりが置かれたり、解散した後も人気なのがよく分かるねw 2次元の方でも神田明神の坂は有名なようで、千歌ちゃんが登る姿に感動! やはり神田明神でお祈りすると、スピリチュアルなことが起こるのでしょうか?w

そして突如として登場した、後々ライバルとなる「セイントスノー」の二人組。抜群の歌唱力と運動神経を惜しみなく見せてくれたのですが、今後Aqoursにどのような影響を与えるのでしょうか?

もしかすると、ダイヤ姉さん・マリー・果南がスクールアイドルとして挫折したことにも関係しているのでしょうか?気になるところです。

そして、次回8話は・・・「くやしくないの?

くやしくないの?

やはり、ダイヤ姉さんの感じた「越えられない壁」というのが次回明らかになりそうなタイトルですね。果たしてAqoursの6人は東京にて何を見て、何を学んだのでしょうか?来週も見逃せません・・・!!!

そういや、まだ推しメン絞ってこれたけどまだ決められないよー・・・ダレカタスケテー

<スポンサードリンク>


かよちん

人気ブログランキング


ラブライブ!ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村



最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

51 Responses to “【ネタバレ】ラブライブ!サンシャイン!! 7話「TOKYO」個人的感想と考察”

  1. 35
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    私の勝手な妄想ですが、μ’sのメンバーに似てる(似てるだけ)キャラがいるような…例えば7話のライブ会場の控え室にのんたんっぽい子が…ライブ会場のお客さんにかよちんみたいな子が…
    的な感じでワンシーンワンシーン楽しみにしながら見てます!今後も楽しみヅラ~

    返信
  2. 34
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    7話での秋葉原周辺について

    1.Aqours の6人がμ’sグッズを見ていたお店は
    ラブライブ! 1期 9話「ワンダーゾーン」で
    μ’sメンバー8人がミナリンスキーを追いかけ始めた
    アイドルグッズのお店だと思う。
    商品ラックも同じものを使用してる。

    2.泊まった宿の「鳳鳴館」から神田明神までは2kmくらい
    東京ドームには1.5kmくらいで行ける

    3.翌朝、千歌が走ったコースですが
    旅館→神田明神前→万世橋(南→北)→UDX前となっていますが
    神田明神前の道は
    UDXビルと秋葉原駅を直結している歩道橋の下に直結しています。
    なので
    千歌は
    神田明神前→昌平橋(北から南)→神田須田町周辺(穂乃果の実家エリア)
    →万世橋(南→北)→秋葉原駅電気街口→UDX前
    を走っていると思われます。

    返信
    • 34.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      この辺の風景はアニメでも出てきますが
      μ’sユニットシングル第三弾の
      神田明神前 lily white 「秋のあなたの空遠く」
      万世橋 Printemps  「永遠フレンズ」
      UDX前 BiBi 「冬がくれた予感」

      でも、使われていますね。

      返信
  3. 33
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    セイントスノー、、こういうキャラがいてもいいと思うけどね

    返信
    • 33.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      ヘッドライナーだし、あの二人は聖闘士のなかでも最弱なんだろ
      そのうち金色のが出てくるよ(ハナホジー

      返信
  4. 32
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    SaintSnowは…これから良くなっていくだろう
    イメージ悪いまま終わらせるとは思えないし、まだ焦る時じゃない

    そんなことより、はっちゃけ姉ちゃんが普通に可愛くなってて
    かなり反応に困る(笑)

    返信
  5. 31
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    たぶん、壁に追いやられて顎クイってされることなんだろな
    女性向きってなってた割にはクイってしてる人も女だったから、美人さんにそういうことされてるシチュエーションを愉しむ女性(レズ)向け同人誌なのだろう

    それより果南より感じ悪いライバルキャラのほうが出番ありそうで胸糞
    ここからμ’sのトレース路線を脱却してくれそうだが、今作はいろいろ不愉快になる要素ロー多すぎるよーそろー

    返信
  6. 30
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    3年加入はまだか…。
    次々くらいでは流石にあるのかな?
    君ここは揃ったら歌うと予想(ぼららら的展開)。君ここに関しては、3人がスクールアイドルをやっていた時に作った曲だと予想する~

    返信
  7. 29
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    μ’sのグッズは嬉しかったなぁ〜!

    梨子ちゃんは腐ってるとか百合好きな訳じゃなく夢女子と見ていいと思う。
    決定的な言葉はなかったし(壁クイってなんだろう…?)
    それもかなーりライトな層のイメージ。

    ライバルさん達は今回はちょっと好きになれなそう…

    返信
  8. 28
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    セイントスノーの聖良ちゃん…だっけ?
    PV素晴らしかったです(笑)とか
    あれ、言ってませんでしたっけ? とか
    煽ってるようにしか見えないなぁ

    特に初対面でAqours知ってるくせに名乗らない辺りかなり嫌味ったらしい

    返信
    • 28.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      妹はしゃべらないし、わかりやすい感じの悪さ。
      姉には底意地の悪さを感じる。

      A-RISEのような尊敬出来る良きライバルには
      ならなそう。

      返信
      • 28.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        まあ、ライバルは音乃木坂高校の現行アイドル部達で良かったと思うよなぁ
        (3年生になった雪穂達が云われて気がついた事だけどライバルアイドルとして出てくるのはやっぱり燃える(萌える)展開やし)
        UTX高校から現行アイドルでも良いだけども

        PS どうでも良いけどその善子のショットカット
        今やっているディーグレンマン ハロウのショットカット郡に混ぜても違和感無いw

        返信
      • 28.1.2
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        A-RISEと雰囲気がダブるのも良くないから
        このキャラ付けは仕方ないのかもしれませんね・・・

        返信
  9. 27
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ヨハネ「気合いを入~れてメイクをし~た~ら~♪メンバーに笑われま~し~た~♪チックショー!!」

    返信
  10. 26
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    セイントスノーはライバル意識と言うより敵意みたいなものをAqoursに向けてて(特に妹の理亞)、
    なんか怖かったわ・・・。
    スクールアイドルが増えまくった時代の流れのせいなのかね?

    返信
  11. 25
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    果南ちゃんの出番全くないな・・・出てきて欲しい。ダイヤ推しより

    返信
  12. 24
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    Aパートは落ち着いて見れたけど、Bパートは……
    こういうの好きな人は良いだろうけど
    曜ちゃんのANAコス見れたしいいかw

    しかしライバルの只の地面でのあの跳躍、
    五輪目指した方がいいんじゃないですかねぇ(小並感

    返信
  13. 23
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    いまだ新商品が発売 されているμ’s…! すげえ…!

    返信
  14. 22
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    神田明神の階段を登った先に成人したのんたんが…!と思ったら9人のライバル?

    にしても一期で9人が集まりそうにないと思うのは自分だけ?

    返信
  15. 21
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    かよちんのグッズが無かったのは千歌ちゃんたちのすきを見てルビィちゃんが買ったからだと思っていたわw

    で、梨子ちゃんが元々ピアノが上手くて、音楽に強い音ノ木に進学したけど、プレッシャーに負けてピアノを弾くことが嫌になったみたいなことを言っていたけど、

    もしかしたら梨子ちゃんは音ノ木にいた頃に、μ’sに憧れてスクールアイドルをしていた友達のために曲を作っていたことをほのめかしているんじゃないかと思った。
    その時の音ノ木は、おそらく真姫ちゃんは卒業しているから、梨子ちゃんしか曲を作れないんじゃないかな。
    ラブライブ!に出場するには自身のオリジナル楽曲がないといけない(ダイヤさんも指摘していたね)けど、スクールアイドルをしていた友達ために頑張りすぎてスランプになったのかもしれない(友達からのプレッシャーが強すぎてスランプになったのかも)。

    その結果、自分が曲を作れなかったせいで友達がラブライブ!に出場できなくなって、梨子は友達に迷惑をかけてしまったと思い込んでいた(友達とケンカしてしまったのかも)。
    そのことが原因で、楽しかったはずのピアノを弾くことさえも苦痛になってしまった(曲を作ることがスランプになってしまい、ピアノと向き合うことさえも嫌になった)。
    周りの人たちには打ち明けられなくて、だから周りの人たちは梨子はピアノが上手いから……という目線でいつまでも見ていた。
    それが嫌になったから、スクールアイドルを知らないような田舎に転校しようとして、千歌ちゃんに出会う。
    千歌が意外にもスクールアイドルをしっていたが、自分にとって嫌な思い出しか無くて、無意識のうちにスクールアイドルを拒絶してしまう。
    千歌ちゃんにスクールアイドルを誰でもいいから知らないかと言われたときも、μ’sの写真を見たときも、嫌な思い出がよみがえってしまい無意識に「(本当は知っているけど、スクールアイドルと関わっていたことを忘れたいから)知らない」と答えてしまった。

    ということじゃないかと思った。
    これなら今までの矛盾とかが解決できるんじゃないかと思う

    返信
  16. 20
    Aqoursライバー says:

    二次元でもμ’s寝そべりとマスコット人形あって人気爆発だし、それに対して三次元でも解散しつつも人気はあるし、リアルにゲーセンいってもμ’sフィギュアとかクッションとか寝そべりとか置いてあるとこまだあるもんね。カード売ってるとこは、スクコレとかWSとかあるから、スリーブ置いてあるとこもおるし。今年もラブライブ!流行ってるような気がするよ。Aqoursも居るんだし
    ラブライバーもジャンジャン増えるんだろうな…

    返信
  17. 19
    K氏 says:

    9個くらい感想言いますね。

    1マリーとダイヤ・壁ドンするとは…果南ちゃんにもやって欲しいなあ。
    2ちかちーとヨハネとずらまる・バカばっかりだなあ。でも、そういう所可愛いんだよな。
    3μ’s寝そべり人形+マスコット人形・俺氏が持っているのは、寝そべりにこちゃんとマスコット人形三年生全員持ち。かよちんいない…売り切れとかすごっ!ってかにこちゃん残ってる…
    4巫女曜・可愛いなぁ。色々なコスプレよーちゃん可愛いよね。萌えますわ
    5神田明神・のんたん居るかと思って期待しちゃった。でも、居ないんだよね…何処にいるんだろう?居てほしいよ。あ、それだとちかちービックリするかも。
    6音乃木坂・ちかちー行きたそうだったのに梨子ちゃんが拒否したため、行けなくなった。
    えっ?梨子ちゃん、音乃木坂嫌いなの?
    7UTX・ラブライブ!が決定!場所はアキバドーム!もち、ちかちー達も出る模様
    8アキバレポーター・俺氏がラブライバーになった二期六話で出てきた「ハッチャケテルー!」
    の人!ラブサンにも出てくれた。やっぱしおもろい
    9セイントスノー・Aqoursのライバルだね。鹿角聖良が姉で鹿角理亜が妹。
    俺氏は理亜ちゃんが好きです。

    この回がすごく良かったので昨日三回見てもうた。あと、二回見る模様です。
    掛け声もいいですよね!「おはヨーソロー!」とか「踏ん張ルビィ!」とか!
    ピギィwww!長文失礼しましたぁぁぁ!

    返信
  18. 18
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ルビィちゃんと話すときは、口調が優しいダイヤ様、だんだんしっかりしていってるルビィちゃん。ほのゆき・えりありとまた違う姉妹の形で黒澤姉妹いいなぁ~~~。
    ダイヤ様たち3年生組は、他のスクールアイドル達とのレベル差に怖気づいて…って事かな。アクアメンバー、練習シーンが少ないと思ってたから、それも演出だったのかなー。

    ライバルの子達、同じく前座やん、って思ったww
    同じ立ち位置で競い合う対象ってことなんやろな。中の人キュ○サニー!!!!!!

    来週めっちゃ気になるけど、3年生組の加入はまだ先なのか…(T。T)

    返信
  19. 17
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    妹の方がジャンプで飛び越えた時のどや顔で笑ってしまった

    返信
    • 17.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      そのうち神田明神でアクロバティックなことをする輩が現れそう…w

      返信
  20. 16
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    梨子百合好きなのかと思った。これ受けいいのか?個人的には快く思わなかったが…。
    聖雪は前座であるアクアの前に出て行くから前座でしょ?あれだけえらそうにしといてまさか聖雪も前座とは思わなくて笑ってしまったw

    返信
    • 16.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      俺も見ていて、え?って思った。
      少女漫画なら違和感なかったけど、はっきりと女性向け同人誌とあったしなぁ(笑
      ラブライブはかなり健全硬派路線だから気になった。

      返信
      • 16.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        そうそう、だから少し悲しくなった。一人一人のキャラは変わってるけど変のベクトルが他の子と違うっていうか…
        ラブライブコンテンツに初めて触れる友達に紹介する時に「語尾がにゃなんだよこの子」とか「中二病キャラだよ」とかは言えるけど(笑って流してくれるし)「腐女子なんだよ」はガチで引かれそうで言えないなって思った笑

        返信
        • 16.1.1.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          ラブライブ!空間には父親、ショタ以外の男の概念がなさそうなので、梨子は腐女子というよりは百合女子なのかと思った…まあ違いがわからない人には一緒なんだろうけど…σ(^_^;)

          返信
    • 16.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      ご褒美設定か!!!って思ってしまった自分は異端なのか……(;^ω^)

      返信
    • 16.3
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      梨子ちゃんが買ったと思われる同人誌は、創作少女漫画だろうと思ってみていたわ
      これもある意味女性向けだし

      返信
  21. 15
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    くやしくないの?
    これは、もしかしたら6人から、過去に負けて諦めた3年生への言葉かな?
    千歌たちは前座なんだから、負けて挫折、なんてことにはならないはず
    むしろここから頑張ろうって前向きでいられる
    この流れなら3年生加入が自然になる

    返信
    • 15.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      悔しいです!と答えるダイヤ様をはじめとした3年を千歌がぶん殴る展開とか宗篤

      返信
  22. 14
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    果南推しの受難は続く…

    返信
    • 14.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      出ないことで評価が上がることもあるからなぁ(白目)

      返信
  23. 13
    果南 曜 says:

    この先の展開なんかミューズと同じになるのかね
    まさかあのお姉さんで出たのか

    返信
  24. 12
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    はっちゃけレポーターさんココの写真でみる
    とアンダーリムのかよちんと同じようなのに
    なっててなんだかなと思った
    ハートメガネで登場してほしかった

    返信
    • 12.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      千歌ちゃん出発時に派手な
      メガネ(と格好)してたから
      遠慮させたんじゃない…

      返信
  25. 11
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    悲報、梨子ちゃん腐ってた!\(^o^)/
    (気になっただけじゃなくてしっかり買っているし)

    と言うか、あれだけミューズの地元を回ったんなら15人の内の誰かに遭遇してもおかしくなかったのでは?
    ほのかは現在アメリカにいるとしても、ほむら堂へ雪穂位は店番してそうだし
    神田明神で未だに希がアルバイトしてても不思議じゃないし
    梨子の回想シーンにことり母理事長も頑なに出て来ないのも不思議だ

    返信
  26. 10
    マティーニ says:

    Aパートのシリアス加減はいい感じだったけど、Bパートはバランスが悪かった印象ですね。。
    まあ、次回を楽しみに待ちましょう!
    Saint Snow(聖なる雪)は、ライバルにしては小物感が。。
    歌声は綺麗でしたけど。

    花丸は渋谷を、地名の由来通り「谷」がある(ただし、険しいと勘違い)だと思ったゆえの準備でしょう。

    ダイヤが鞠莉のところに行った理由を時系列で考察すると、
    1. ダイヤ,鞠莉,果南が、1年生時スクールアイドルを結成、練習を重ねようやくステージに立つとなったとき、果南の身内に不幸が(父親が事故に遭った、もしくは祖母が亡くなった等が有力)、ダイヤの勧めで果南は帰宅し、ダイヤ,鞠莉の2人となり、ライブは断念。
    2. その後、暫くは再び3人でスクールアイドル活動するものの、周りが実際以上に大きく見え、伸び悩み、解散。
    3. ルビィが、ダイヤに東京に行ってもいいか訊く。ダイヤは今の力では、到底及ばず、挫折することを懸念。鞠莉が、負けると分かっていながら、許可をしたことにダイヤは反発、鞠莉を問い詰めようと鞠莉の元を訪れる。
    ですかね、1.については、6話を見ての考察を若干修正したものと現時点ではしておきます。

    ダイヤの「私はただ…」を省略せず言うとは、「私はただ、ルビィあなたに傷ついてほしくないだけなのです。中途半端な気持ちでスクールアイドル活動に励んでもいずれ壁にぶつかる。スクールアイドルが大好きだった、そして一度失敗した私には痛いほど分かります。」って感じでしょうか。

    次回のストーリーは、千歌がAqoursの今のパフォーマンスの拙さを痛感したときに「まだまだだね。。これからもっともっと練習しないと!」とポジティブにいくか、酷く落ち込むかが予想つかないな。。
    「くやしくないの?」を信用すると、多分曜か梨子の言葉で、負けたもののアッケラカンとした千歌と1年生に、どちらかが言ってシリアス展開ってのが有力。
    果南が出る展開にもっていけそうもないのが不穏。。

    次回は、シリーズ全体で一番大事な回になる予感。
    楽しみに待ちます!またしても、長文すみません。

    返信
  27. 9
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    不遇気味な海未ちゃんのグッズがあった!と思ったらかよちんのグッズがなかった…

    果南ちゃんの出番もないし制作陣は何考えてるの〜?

    返信
  28. 8
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    聖雪がアライズ枠か…
    歌唱力+凛ちゃん並のダンスね…
    圧倒的な人気は次回でしょう。アライズとの比較は来週に持ち越し。
    明神男坂でμ’sの回想ぐらいあっても良かったかなと。

    返信
  29. 7
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    まさかのHJNN登場!(○▽○)
    予想外すぎて普通に吹いてしまった

    かよちんのグッズだけがない(上段のチラ見えしてるヤツのどれかかもしれないけど)のは何かの伏線か・・・
    そのうち背景にさり気なく米俵担いだ可愛らしい眼鏡美人が通過するかもね!

    返信
  30. 6
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    放送遅延?イミワカンナイ!
    時間内に試合終わったってんのに何故放送開始が定刻より遅れてるんだよ
    理由は知らんが、また監督インタビューか?ハァ……

    返信
  31. 5
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    セイントスノー=アライズ枠は確定かな?
    次回のタイトルだとボロ負けする未来しか見えないのは気のせいだろうか…
    まぁμ’sもアライズに負けてから成長したからその可能性は高いし、五年たった今でも人気絶頂期とはそんだけμ’sは愛されてるかだね(てか果南ちゃんマダー?)

    返信
  32. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    何気に旅館に着く前と後で曜の服装が変わってるんだよね
    どんだけ買ったんだろ

    返信
  33. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    2人ともアミューズの声優さんだね、高槻かなこさんの事務所

    返信
  34. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    かよちんグッズが売り切れとはすげーなー!
    さすかよ!!

    返信
  35. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    セイントスノー凄いライバルっぽい登場したけど
    見た目が完全モブなんだよなぁ・・・二人とも似てる感じだし

    ライバルもいいけど三年生加入回はよ
    推しの果南出なかったけどダイヤ様の壁ドンおいしかったれす(^p^)

    返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラ、他の人のコメントをディスる、もしくはコピペして使う、クレームがあったコメントなど俺氏の意向に反するコメントなどは削除します。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問する前にまずはこちらの良くある質問をご覧になってからお願いします。(基本的に初歩的な質問はこちらでお願いします。)
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は基本的にNGです。
※コメントの削除依頼、当サイトへの要望はここのコメ欄ではなく、当サイトのお問い合わせ俺氏のTwitter垢にてDMにてコメント番号を指定して、一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じません。)

スポンサードリンク


サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ