【ネタバレ】ラブライブ!サンシャイン 第3話「ファーストステップ」個人的感想と考察・動画


<スポンサードリンク>

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の攻略情報とは関係ない話題。

2016年7月16日にラブライブ!サンシャイン!!のアニメ第3話が放送されました。

そこで、今回はネタバレにはなると思うのですが、ラブライブ!サンシャイン!!のアニメ第3話を見た個人的感想などをまとめました

<スポンサードリンク>

ラブライブ!サンシャイン アニメ第3話感想

それでは、感想や考察を簡単にまとめていきます

※まだ見ていない人はYouTubeのバンダイチャンネルにて視聴可能

挿入歌は「ダイスキだったらダイジョウブ!」

挿入歌は「ダイスキだったらダイジョウブ!」。

学校の体育館にて披露された曲ですが、もしかするとスタダと同じく9人バージョンで後日披露されるかもしれません。

icon-arrow1-rアニメ挿入歌「ダイスキだったらダイジョウブ!」の予約・発売日【2年生曲】

ラブライブ!3話とサンシャイン3話の比較

ファーストライブ

さて、ラブライブ!1期3話では、ファーストライブに向けて練習する話であり、後半は講堂でライブするμ’sの2年生3人、しかし観客は後にμ’sのメンバーとして加入する1・3年生の6人のみ。集客には失敗したがこの悔しさをバネに、更なる飛躍を誓うという感じの話でした。

 

対して、ラブライブ!サンシャイン!!3話も同じく初めてライブをする話であり、会場は体育館。ラブライブ!1期3話と同じような演出があり、若干フラグを感じていたのですが、数名の生徒と後にメンバーとなる?6名が集まりました!

大雨の中のライブで、途中雷による停電のため一時中断するというアクシデントに見舞われたのですが、千歌のお姉さんの驚異的な集客力により、体育館いっぱいの観客が!

Aqours初ライブにして、大成功をおさめるという話でした。

μ’sのファーストライブは結果的には失敗でしたが、今後この時のライブの悔しさをバネに1期最終話では見事満員にして大成功をおさめるのですが、Aqoursの場合は3話の時点で大成功をおさめるという結果に。

これはμ’sが築いた功績により、「スクールアイドル」の認知度・注目度の高さから人が集まりやすかったと予想。さらに現実の3次元のAqoursの最初からの人気の高さも表現していると思われます

このまま順調に行くのか?それとも、谷があるのか?ますます見逃せませんね!

練習環境に変化が

練習4

練習3

μ’sの頃とは違い、積極的にスマホを使い練習するAqoursの3人。あれから時が過ぎて練習環境も発展しているようだ。「ここの蹴り上げが皆弱い、ここの動きも!」「高飛び込みやってたからフォームの確認は得意なんだー」と曜ちゃん、有能。

ようやくマリーの正体が明らかに

マリー登場

mary-toujou2

マリー出番

小原鞠莉理事長

1話で「ニネンブリデスカァ」の一言、2話では出番なかったマリーこと小原鞠莉にようやく3話にして出番!小原財閥の力を駆使して、財力を武器に浦の星女学院に寄付することで生徒兼理事長に就任。スクールアイドルに反対なダイヤ姉様を押し退けて千歌ちゃん達に協力する姿勢を見せるマリー。

体育館ライブを満員に出来ないかぎり解散してもらうという条件で千歌ちゃんたち3人のライブを許可し、そして見事大成功をおさめたのですが、このマリーの狙いは一体何なのか?

今後明らかになるでしょう。そして、ダイヤ姉様のおっ○いを揉む姿は「わしわし」そのものですねw

わしわしマリー

↑ダイヤひさしぶり~!胸は相変わらずねぇ

カードマリー

↑このシーン、のんたんの「カードがウチにそう告げんるんや!」の時のシーンと被るw

Aqoursのファーストライブは体育館から

体育館会場

マリー満員

「ここを満員に出来たら、部として承認してあげますよ」と、マリー。

梨子 「でも、満員に出来なければ?」

マリー「その時は、解散してもらう他ありません」

このように、体育館を満員に出来なければ解散!という厳しい意見を出すマリー。必死に観客を集めるために、このあとビラ配りに追われるの2年生。

ちなみに、浦の星女学院の体育館収容人数は「810人」。浦の星女学院生徒全員集めても足りないのだが、これを知っていてあえて無茶な要求を出すマリー。

マリー策士

このピンチをどう救うか?

ビラ配り

ビラ配り

ビラ配り

会社の人誘って!と千歌。しかし、お姉さんはあまり乗り気でないようだが・・・?

しいたけ×梨子

しいたけ梨子

しいたけ梨子

3話の梨子としいたけの絡み。必死に避けようとするが、そのまえに障子壊れそうだがw

曜ちゃん3次元・2次元ともに人気

曜ちゃん人気

恋になりたいAQUARIUMのセンター総選挙で見事1位に輝いた曜ちゃん。劇中でもその人気の高さは健在で、駅前でこれだけの人数と集合写真を取れるほどの高さですw

それに対して、梨子は・・・

梨子ビラ配り

梨子ヨハネ

ポスターに向かってビラ配り、そしてヨハネと久々の対面

 

お姉さんの集客力は半端ない

3話画像

最初から数名ほどですが、観客が入っていた今回のライブ。しかし、停電で一時中断した後に千歌お姉さまの集客力により会場が満員にww さすがに時間間違えたというのはちょっと無理がありそうだが、上にも挙げたスクールアイドルブーム、田舎唯一のスクールアイドル?ってことで、ここまで注目を集められたと予想。いずれにせよ、ここまで集客できるのは神。

個人的感想・考察まとめ

とりあえず、一言。ライブ大成功おめでとう!!!

「ダイスキだったらダイジョウブ!」はスタダの時と同じように、後半で9人で歌う場面がきっとあるのかと思っています!

そして、のんたんの「わしわし」の伝統はマリーに引き継がれ、今後ダイヤ姉様以外に誰が犠牲になるのか?こちらも見逃せませんww

第4話は1年生回と思われる「ふたりのキモチ」。主に花丸とルビィの仲良し「ルビはな」コンビがメインになるでしょう。

サンシャイン4話

関係ないけど、俺氏まだ3話終わっても推し決まってないんだよね・・・。まぁ最近ようやく3人に絞れてきたんだけどね

<スポンサードリンク>


かよちん

人気ブログランキング


ラブライブ!ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村



最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

52 Responses to “【ネタバレ】ラブライブ!サンシャイン 第3話「ファーストステップ」個人的感想と考察・動画”

  1. 30
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ちかっちかダイヤ様かマリー理事長の三強だいまのとこ

  2. 29
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    時間間違えたでしょっていうのはモブがからかって言っただけじゃないの?
    普通に大雨で渋滞とかだと思ってた

  3. 28
    EMR says:

    時間間違えたでしょっていうのはモブがからかって言っただけじゃないの?
    普通に大雨で渋滞とかだと思ってた

  4. 27
    K氏 says:

    皆さんお気づきかもしれないですけど、千歌っちのレッスン着に「チ」って書いてあったような…
    ホノカチャンと同じ(?)Tシャツでくるとはね。たぶん予想では、千歌っちの私服は「Ti」とか「ち」の服が来るのではないかと。
    そういえば、ホノカチャンって「ホ」の付く私服又はレッスン着が無かったのですかね?

  5. 26
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    集客の多さはお姉さんの努力というよりかは、曜ちゃんが車で送ってもらう時に千歌ちゃんの一番上の姉が話していた話と同じなのかと思いました。
    内浦の人たちは人口が少ない分結束力がり、みんなの為に集まってくれる。とゆう今回は都会が舞台ではないならではの町の人たちの暖かさを伝えたかったのではないかと思います。
    これは更に本当にただの空想での補足ですが、マリーも内浦を愛している様子なのでその事をわかっていた上で満員にしろっと伝えたのかと思いました。(ダイヤを認めさせる為)

  6. 25
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    うーん、曜の誤植があったりしたせいでまともな議論ができないな…。まあ花田脚本に整合性を求めるのも野暮な話かもしれんが。

    • 25.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      千歌の部を陪と間違う様なキャラの漢字ミスだと思ってたら3話で曜の字が直ってた時の脱力感と言ったら・・・
      日時のミスに関してはBDで修正掛かる可能性もあるから現時点では何とも言い難いですね

  7. 24
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ライブの「開始時間間違えたでしょ!」は、
    開場時間を開演時間に勘違いしたオチだと思っていたけど、
    コメントの皆さんが指摘している、ポスターと町内放送での
    開催日が違っていたことについては、
    エンディングの誤植も見つけられなかった制作陣が
    また確認を怠ったのだろうと思っています。

    千歌ちゃんが自分をバカチカと認めているものの、
    あんなに奔走していたメンバーが開催日の間違いにすら
    誰も気づかないのはさすがに無理があると思うし、
    これが脚本どおりだというならあまりにも劇中のキャラをバカにしすぎではないかと感じます。

    • 24.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      まあこれでしょうね
      ですが中の人は気付かないものなのですかね?

      • 24.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        スタッフが気付くかどうかはさておき、催し物って実際やってみると、こういうミスや勘違いは意外な程に気付かないものですけどね。チラシとか作り終わったことに安心して、間違いがないか?を疑わないのですよね~。経験者や大人ならば「念の為」と思って確認するのでミスは激減するんですが・・・高2で初めてのイベント開催ならば、ミスだらけが普通ですよ。

        まぁ、観る人によって受ける印象が違うのは当然なので、色んな感想があるのは仕方ないですけどね。

  8. 23
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    Aqoursと砂浜に書いてたのは
    3年生の誰かだよね。

    実は2年前のグループ名で
    物思いにふけってた
    果南(or ダイヤ)が書いてたのが
    残ってたと予想。

    マリーならヘリを自転車代わり級に
    使ってるので書くならもっと
    どでかくスケールあるのに
    しそうだし(笑)

    • 23.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      私も果南ちゃんが書いたのかなーって思ってました!
      けど、以前のグループ名ってのは思い至らなかったです。その方が書いた事に説得力がありますね!
      さて、真相が気になりますね〜(´∀`)

    • 23.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      策士ダイヤ様の仕業でしたね
      ヾ(*´∀`*)ノ

  9. 22
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ライブ前の円陣で
    HiHの
    「手に手をとっていこ」(PV)に
    なった時点で
    その後のライブの成否を問わず
    3話に満足した人
    ( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン

    • 22.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      3話ラスト
      ダイヤ様とのやりとりの最後や
      OPの曲の手を繋いでるシーンも
      HiHが今回のテーマかと思わせる。

  10. 21
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ユニット3人もいるんだから誰か1人ぐらい開演時間の間違え気付けよw

  11. 20
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    何事も、やるからには完璧じゃないと許せない性格のダイヤ様

    停電時に陰ながら真っ先に助けに行ったのは、
    たとえ対立している相手だろうと実力出し切れずに終わるのが嫌だったからだろうな~

    ほんと良いキャラしてるわ

  12. 19
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    意外と気付いてなさそうな人がいるみたいなので開演時間について補足してみる
    最初に作ったポスターを沼津で配っていた時は日曜日にライブをすると声掛けしていたが、その後の町内放送では、土曜日にライブをすると放送してた
    みとねぇの開演時間って言う発言のせいで誤解しがちだけど、実際は開演日時を間違えてた
    みとねぇがそれに気付いてフォローした結果が満員に繋がったのではなかろうか

    • 19.1
      リトルデーモン says:

      それだとおかしなことが発生します
      本当は土曜日だけど
      日曜日と書いてしまったということですよね?

      ではなぜ ヨハネは土曜日にもかかわらず
      学校の体育館に来たのですか?

      花丸とルビィもそう

      • 19.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        町内放送聞いたからでは?

        • 19.1.1.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          花丸・ルビィは町内放送を聞いていたとしても、沼津住まいのヨハネはどうしてわかったのでしょう…?

          • 19.1.1.1.1
            リトルデーモン says:

            では 町内放送が正しくて
            チラシが間違っているということですか?

            では沼津でチラシをもらった人はどうやってきたのか?

            後ほど みとねぇのすごい地位とか
            明らかになるんでしょうかね

            お食事処もやっているから
            お得意さんとか いるのかな?

        • 19.1.1.2
          リトルデーモン says:

          では 町内放送が正しくて
          チラシが間違っているということですか?

          では沼津でチラシをもらった人はどうやってきたのか?

          後ほど みとねぇのすごい地位とか
          明らかになるんでしょうかね

          お食事処もやっているから
          お得意さんとか いるのかな?

          • 19.1.1.2.1
            私、ラブライバーの名無しといいます! says:

            土曜開催がシナリオ通りで町内放送が言い間違えじゃないとしたら、色々無茶な設定が必要になってくるよね。
            小出しにでもそーゆー辻褄が合う設定が今後出てきても面白いと思うけど。
            今のところ日曜開催が比較的自然じゃない?

  13. 18
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ダイヤお姉ちゃんは、今後も引き締め役として核心を突くハッキリとした物言いをしそう。
    こういう人がいないと、なんとなく安易な方向に流れちゃいますからね。
    ポンコツな部分(かわいい部分)との絶妙なバランスを期待したいですね。

    あと、本買い過ぎなw花丸ちゃんは、買った本を風呂敷に包んで背負ってましたね。
    エコという部分もあるけど、おじいちゃん、おばあちゃんっ子なんだっていうのを
    ちょっぴりアピールしてたのかも(^-^)

    で、メモリアルアイテムは県産品のスズキの軽トラじゃないんですか?(おい)

    • 18.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      花丸のおじいちゃん・おばあちゃんっ子アピール云々も分からんではないけどそれ以前に、

      ①風呂敷に荷物包んで。
      ②それを背中に背負って。
      ③語尾に「ずら~」って付ける。

      そんなヤツが別のアニメにいたようなw

  14. 17
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    作画ミスがあったんだって?
    千歌がメガネっ娘を壁ドンするとこの、見せたチラシに既に”Aqours”の修正がががw

  15. 16
    K氏 says:

    最高だった。文句なんて何も無いよ。穂乃果ちゃん達は講堂ライブで歌ったけど失敗に終わった
    千歌ちゃん達は体育館ライブでアクシデントはあって折れそうになったけども成功した。
    千歌ちゃんが心折れそうになって泣きそうになった所は、俺もつられて泣きそうになったよ。

    曜ちゃん人気高い!すごいね。益々好きになっちまった
    アイドル部承認すると良いね。あと二人、ルビマルだね!…ヨハネは?ヨハネ加入は5話かい?
    マリー、のんたんの代わりにダイヤ様の胸に「わしわし」する。

  16. 15
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    神モブいるじゃん
    ヨイツムでいいの?

  17. 14
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    見所、いっぱいあったなー。
    梨子ちゃんの顔芸、にこにーみたいなマスクとサングラスのヨハネ、わしわしマリー、ダイヤ様ちっぱ……ゴホンゴホン(´ρ`*)

    Aqoursの名付けのとこは、何か腑に落ちない感じだけど、ライブ成功までの流れはμ’sを彷彿とさせて泣きそうだったー!!ダイヤ様すてきー!!
    成功して良かったね!!
    次回も楽しみ!!!

    スリーマーメイドも、そんな悪くないと思うよ……d(‘∀’*)

  18. 13
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    次回は”ふたりのキモチ”ってどういうこと

    よしこのキモチは何処へ行ったんだww

  19. 12
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    穂乃果と千歌ちゃんの大きな違いって、カリスマ性でみんなを引っ張っていくタイプか、みんなと並んで手をつないで歩いて行くタイプか、って感じな気がするかな。今のところ。
    ファーストライブから満員になったのは、ダイヤ様の「今までのスクールアイドルの努力と町の人たちの善意があっての成功」って言葉と千歌ちゃんのお姉さんの「みんなあたたかいから」って言葉から考えると、やっぱりスクールアイドルの知名度と、田舎だからこその繋がりの深さ、かな?
    自分もまだ推しメン決まってないけど、まだあんまり登場してないキャラたちにも期待してるよ!

  20. 11
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    開場時間と開演時間を間違えたのでは?
    ライブするのが楽しみで気持ちが先にいってしまったとか

  21. 10
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    シャイニーさんが理事長に新しく就任(?)したとなると廃校設定はどうなっているのか疑問。

  22. 9
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    停電の時のダイヤちゃんの対応で益々好きになった!

  23. 8
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    砂浜にAqours書いたのって誰なのか
    後でわかるのかな

  24. 7
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    なんつーかキャラが弱いな

    なんつーか前作のキャラのいろんな要素をパッチワークみたく貼付けてる様にしか感じない

    象徴的なのが主役の千歌
    もう穂乃果と設定だけ違う同一人物にしか見えんわ

    • 7.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      講堂0人でも「ライブやろうっ!」って言えたメンタルお化けの穂乃果
      数人だけどちゃんと人が集まってくれてたのにアクシデントに見舞われ心が折れそうになる千歌
      意図して普通の女子高生として描かれてるんだと自分は感じた

      あと設定が違うと言うのはすごい大きい要素で全然別人だと思うんですが・・・

      • 7.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        穂乃果の場合は、正確には かよちんが来たから ライブできたんじゃなかったっけ
        泣きそうになってたし、もし本当に0人のままだったら穂乃果でも折れてたと思う

        まぁ観客1人でライブできるってのも凄いことだけど

    • 7.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      キャラのインスパイアとか進行のトレースとかは意図的なんだし。
      ラブライブ!を別設定でもう1回観てるカンジで個人的には楽しめてるよ ん?おれちょろいのか?

      • 7.2.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        オレも7.2に同意。意図的以外何なの?って。

        今後も話数とその内容は前作1期を彷彿させる作戦じゃないか?
        次回は1年生(の内ふたり)、次々回はキャラ的に被るヨハネ……とか。

        そういう楽しみ方であってもいいと思う。

    • 7.3
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      ラブライブって冠がついてなければ称賛されるような内容でもないし、
      むしろ前作のファンを馬鹿にしてんのかって感じだけど、
      ここは少しでも否定的な意見だと噛みつかれるからやめとけ

      • 7.3.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        ラブライブって冠がついてなければそもそも内容が成り立たないでしょ

        ラブライブってゆう路線に沿って作られてるから、それを二番煎じと取るか王道と取るかの違いじゃないかな

        個人的には全然楽しめてますね、歌もいい曲多いしキャラも可愛いし

  25. 6
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    第1話放映開始から第3話終盤近くまでのμ’sをなぞる展開は賛否両論のようですね。
    ですが、私はむしろこのなぞりが3話ラストの満員ライブの感動に繋げるための大掛かりな演出だったように感じました。
    メンバー集め、生徒会長の反発、作曲者探し、客寄せなどのμ’sの苦労を辿った結果がμ’sよりちょっとマシな程度の集客になり、やっぱりなのか…という空気にしてきたのがなかなか巧妙で、3話放映前に満員になる展開を予想してたとしても、ある種のカタルシスを感じるようになってたのではないかと。

    あと、ライブ後にダイヤ様がAqoursに向けた言葉から始まる会話で、μ’sへのフォローとリスペクトを忘れずにやってくれたのは皆さんが感じた通りだと私も思います。

  26. 5
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ちょっと内容が関係なくなりますけど、さりげなくEDの”曜アンドエンジェル”の曜が目→日に訂正なってたらしいですね…ヨハネが曜って間違って書いてたと思ったら…

    • 5.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      おそらく海外の制作会社へ外注をした名残りだったんでしょうね
      放映後に直すくらいならむしろヨハネちゃん設定に突っ込んじゃって良かった気もしますが

  27. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    この成功はやっぱりスクールアイドルの認知度も関係してるんだろうなぁ

    あと1期3話の時点で、
    μ’sの目標が講堂を満員にすること
    Aqoursの目標がμ’s っていう大きな違いがあるのね

    前者は1期ラストで達成してるけど、果たしてAqoursはどこまで行けるのだろうか…

  28. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    約束された勝利のスクールアイドルなんやな
    最初から箱満員やで

  29. 2
    マティーニ says:

    以下、批判のように読み取れるかもしれませんが。。
    一ラブライブ!ファン(Aqoursも好きです、特にすわわ(声!)が‼︎)の個人的な感想です。

    Aパートは、ユーモアが効いてていい感じ(鞠莉が理事長ってのは、おお、いいじゃんと思いました)だったけど、Bパート(特に時間を間違えた)はよくわからなかった……最後のダイヤさんと千歌ちゃんのやり取りはよかったです。あと、本屋さんでの花丸ちゃん可愛かった。

    個人的には、この展開でなく、3話で3人が一生懸命練習する様子を30分かけて描いて、着実に学校,地域で(元々のスクールアイドル人気もあり)知られるようになる。
    4話で、鞠莉の提案してくれた体育館ライブを成功させる。
    5,6話で、果南ちゃん以外加入、順風満帆。
    7話、ここで果南ちゃんが一言「ねえ、千歌、これで?いいの⁇」、で、2話シリアス展開、9話、果南ちゃん加入、君ここ。
    みたいなのがよかったのではと。

    Aqoursの名前についても、9話(↑)までは、カタカナで「アクア」(まあ、内浦だし、なんとかこじつけられそう)、果南ちゃんも加入し、1話の半分くらい使って、9人で「Aqours」に、ってほうがベターだったかなと。

    長文すみません、色々書きましたが、面白いアニメになってくれると嬉しいです(あと、1stライブ行きたい!)。

  30. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    停電とかの茶番は必要だったのか…?

    • 1.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      まあいきなり満員っていうのもあれだからもう少しうまい理由づけが欲しかったかも。後ライブがぶつ切りだったので、早くフルで聞きたい!

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラ、他の人のコメントをディスる、もしくはコピペして使う、クレームがあったコメントなど俺氏の意向に反するコメントなどは削除します。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問する前にまずはこちらの良くある質問をご覧になってからお願いします。(基本的に初歩的な質問はこちらでお願いします。)
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は基本的にNGです。
※コメントの削除依頼、当サイトへの要望はここのコメ欄ではなく、当サイトのお問い合わせ俺氏のTwitter垢にてDMにてコメント番号を指定して、一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じません。)

スポンサードリンク



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ