スクフェスさいたまスーパーアリーナライブ先行販売グッズセットと特典のUR南ことり

<スポンサードリンク>

ラブライブ!のμ’sが 「さいたまスーパーアリーナ」でライブが開催されます

そのライブの名前は・・・・ 「ラブライブ!μ’s→NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE~」

WS001973

今回そのライブ会場では新作グッズセットが販売されて その新作グッズセットの中に ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の限定UR「南ことり」のシリアルコードが入っているということ!

ラブライブ!μ’s→NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE~詳細

開催日時・開催場所は以下のとおり

2014年2月8日(土) 開場16:00/開演18:00 2014年2月9日(日) 開場13:30/開演15:30

会場:さいたまスーパーアリーナ

出演予定のμ’sの声優

高坂穂乃果(新田恵海) 絢瀬絵里(南條愛乃) 南ことり(内田彩) 園田海未(三森すずこ) 星空凛(飯田里穂) 西木野真姫(Pil) 東條希(楠田亜衣奈) 小泉花陽(久保ユリカ) 矢澤にこ(徳井青空)

ちなみに当日券はすでに完売していますが どうしても行きたい!っていう方はこちらの方法でチケットをゲットしましょう

⇒ラブライブスクールフェスティバルのさいたまスーパーアリーナのチケットはこちら

今回はライブビューイングも各地で行われ さらに海外(台湾・香港・韓国)でもライブビューイングが決定しています

こちらも多くの劇場でチケットは完売していますが 数少ない可能性にかけて公式サイトにて空きをご確認ください

公式サイト https://eplus.jp/sys/main.jsp?prm=U=14:P1=0402:P2=115838:P5=0001:P6=001

新作グッズセット・限定UR南ことりについて

新作グッズセットは ライブ会場でとして先行販売されますが 会場の物販の販売時間はこちらになります

2月7日(金) ガチャガチャ16時頃/グッズ 18時頃 ~21時販売終了 2月8日(土) 11時頃~21時販売終了 2月9日(日)  9時頃~19時販売終了

なお、このグッズセットは大人気なために売り切れる恐れがあるので 販売開始時間前に並んでおくことをおすすめします

んで限定のURことりが入っている商品は

ラブライブ!シザーバック&スマホ手袋金額:3,700円(税込です

さいたまスーパーアリーナ 南ことり

ひとつ気をつけておかなければいけないのが このグッズは1回のお会計につき1点までしか買えないということ

さらにシリアルコードについては

シリアルコードの入力は、1回限り 特典アイテムの取得は、1アカウントにつき1回のみ シリアルコードの有効期限は 2014年8月31日 23:59まで

っていうこと ちなみにこのグッズセットは後日HiBiKi EC SHOP!にて通信販売を予定されています

なおライブ会場物販でオフィシャルライブグッズを購入すると

『特待生勧誘チケット』1枚を入手できるシリアルコード付きポストカードが 1会計ごとに1枚もらえるそうなので

先着順で無くなり次第終了なので 早めに物販に向かって手に入れましょう

<スポンサードリンク>


かよちん

人気ブログランキング


ラブライブ!ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村



最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラ、他の人のコメントをディスる、もしくはコピペして使う、クレームがあったコメントなど俺氏の意向に反するコメントなどは削除します。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問する前にまずはこちらの良くある質問をご覧になってからお願いします。(基本的に初歩的な質問はこちらでお願いします。)
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は基本的にNGです。
※コメントの削除依頼、当サイトへの要望はここのコメ欄ではなく、当サイトのお問い合わせ俺氏のTwitter垢にてDMにてコメント番号を指定して、一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じません。)

スポンサードリンク


サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ