ラブライブ!スクフェス アーケード版after school ACTIVITYの先行体験プレイとオリジナルネシカ

<スポンサードリンク>

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の攻略情報とは関係ない話題。

予てよりスクフェスのアーケード版が登場するという告知があったのですが、本日ようやくそのアーケード版の情報が明らかになりました!! アーケード版のタイトルは・・・『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~(アフタースクールアクティビティ)』

放課後にゲーセンに行って遊ぼう!という趣旨が感じられるタイトルのゲームになりますが、スクフェスミニ感謝祭にて、先行プレイができるようなので、紹介します

なお、スクフェスミニ感謝祭、アーケード版の過去の情報はこちら

icon-arrow1-r1300万DL突破キャンペーンとアーケード版について

icon-arrow1-rスクフェス感謝祭2016・全国大会の日程・会場と物販とグッズ

スポンサードリンク


スクフェスアーケード「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~」

スクフェスアーケード

スクフェス感謝祭2016に先駆けて、全国5箇所で実施の「スクフェス ミニ感謝祭」にて、
『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~』の先行体験会の開催が決定致しました!

先行体験会開催概要

3月26日(土) 札幌 ホテルさっぽろ芸文館ロイヤルホール
4月 3日(日) 博多 博多スターレーン
4月10日(日) 仙台 サンフェスタ1Fイベントホール
4月24日(日) 名古屋 吹上ホール
5月 8日(日) 大阪 梅田スカイビル アウラホール

ということで、まずはスクフェスアーケード「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~」の情報です

いやーついに来ましたね!!アーケードですよ!アーケードw しかも、あのゲーム制作会社大手である「スクエニ」も絡んでいるので、間違いなくクオリティの高い内容になりそうです!

スクフェスアーケード2

↑実際のプレイ画面。これを見る限りでは配置はスクフェスと同じようでノーツのデザインもそのまま。唯一違うのが背景に3Dで踊るμ’sが・・・!! まるでデ○ステのようだ

とりあえず、実際に動画で確認してみよう

これはかなり迫力ありますね・・・!てか3Dめっちゃ綺麗ww

上にも挙げたように、このアーケード版スクフェスはスクフェスミニ感謝祭にて、先行体験が出来るため、積極的に参加しよう!なお、一番最初にプレイできるのは、日程的に札幌のラブライバーの皆さんですねw

オリジナルNESiCAシールがプレゼント

なお、スクフェスミニ感謝祭にて来場された方にはオリジナルNESiCAシールが貰えるようです!

また、ご来場頂いた方には『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~』の
オリジナルNESiCAシールをプレゼント致します。
お近くの方は、ぜひ遊びにお越しください。

ご来場頂いた方にプレゼント ※ミニ感謝祭のおみやげに同封されます
オリジナルNESiCAシール(なくなり次第終了)

ネシカシール

無料でプレイして頂くことが可能です。
当日は市販されているNESiCAを使用してプレイすることが可能です。
※NESiCAをお持ちでない場合も体験可能です。
当日の混雑状況により整理券配布、入場を制限させていただく場合がございます。
先行体験会のプレイデータの本稼働時への引き継ぎはございません。
開催日程、各イベント内容等は予告なく変更および中止する場合がございます。
先行体験会における事故・盗難・トラブルにつきまして、主催者は一切責任を負いません。
ゲーム機筐体、およびゲーム画面の撮影は禁止です。

https://www.lovelive-sifac.jp/

オリジナルネシカだけでもかなり価値があるので、とりあえずスクフェスミニ感謝祭に行こうか

楽しいなって毎日、言いたいな〜幸せだよ〜♪ この瞬間が〜♪

 

<スポンサードリンク>


かよちん

人気ブログランキング


ラブライブ!ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村



最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

17 Responses to “ラブライブ!スクフェス アーケード版after school ACTIVITYの先行体験プレイとオリジナルネシカ”

  1. 14
    斉藤朱夏の騎士咲夜 says:

    明日行われるスクフェス感謝祭in岡山に参加します!

    返信
  2. 13
    K says:

    全国のゲーセンにスクフェスがあったとしても、絶対混みまくってるような気がする…
    ラブライバーならやるもん絶対に。1プレイやるとすれば早いもん勝ちになりますよね。
    混んでたら撃沈しますよ…悪魔降臨ですよ…混んでてもやりたいのです!

    返信
  3. 12
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    すみません笑

    NESiCAってなんですか?w

    返信
    • 12.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      メモリーカードのアーケード版みたいなの
      一枚のネシカで対応してる全てのアーケードゲームを記録できる

      返信
  4. 11
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    「先行体験会のプレイデータの本稼働時への引き継ぎはございません」
    ということは、逆に、本稼働時はプレイデータの保存が出来るみたいですね。すごい!
    通ってプレイしたいです。

    いつもカットインを消しているので、3Dグラフィックがどの程度影響するのか、いつも小さいスマホなので、大きな画面だとどうなるか、
    いろいろと楽しみです。

    返信
  5. 10
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    東京でも体験できるようにしてくれないかな……

    返信
  6. 9
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ゲーセンで音拾えるんかね?
    スマホ版でさえヘッドホン主体でプレイしてるのに、雑音多いところだと嫌だな
    AUX端子が挿せればめっちゃいいんだけどなぁ

    親指勢なんだが、タブレットの置きプレイにも慣れておこうかな

    返信
    • 9.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      最近の音ゲーは筐体にヘッドホン用の端子があるのがわりとスタンダードだし、多分大丈夫なんじゃない?
      ない場合は、各ゲーセンの環境に左右されまくる、としか。

      返信
  7. 8
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ゲーム画面上、配置は同じようですが親指勢よりはタブレット勢の方が感覚的には近い?

    スクフェスではカットインオフってプレイしている人多いけどこれに慣れている人は見ていて楽しいものの背景が気になってフルコンしづらそう。

    返信
  8. 7
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    筐体画像を見ると最初は画面タップ型とハードボタン型の2種類かと思ったが一番左は連携ホスト機になるのか?
    …ということはスコマモードはありそうだね!
    他のプレイモードが気になるところ…

    ハードボタンは押した時の感触によって賛否両論ありそうだね!
    同時押し3つ以上の譜面もありそう…

    返信
  9. 6
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    気なってはいるけど他の音ゲ機種にもコラボが欲しい

    返信
  10. 5
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    スクエニ絡んでるけど、ゲームそのものには大きな変化はなさそうだし、
    (もしかしたらカードガチャ絡みの提携なんかも知れないけど)
    やはり蟹さんには3Dモデルをつくる技術はないってことなんだろうか。
    売上はゲーム難易度の幅、3Dモデルのバリエーション次第かな。
    かなり難しい挑戦になりそうだけど頑張ってほしい。

    返信
    • 5.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      たぶん技術的な問題ではなくゲーセンへの流通させるためと、
      コンシューマー化(家庭用)の問題かと思う…

      返信
  11. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    アプリと連携するかな?
    1プレイ石一つプレゼントとか。

    返信
  12. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    今年中にでるかな~??

    とにかく楽しみ!! ゲーセン通いの日々が目に浮かぶわーいww

    返信
  13. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ついにきましたアーケード!
    楽しみやなあ!

    返信
  14. 1
    K says:

    ゲーセンにあったら絶対やる!音ゲーは普通のゲーセンでは初めてなので、ラブライブ!が出来るのはたとえ苦手でも得意になってみせる!マスターしたいくらいです!
    μ’sがゲーセンでずっと見られるのがとっても嬉しい。やってやるぜ!

    返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラ、他の人のコメントをディスる、もしくはコピペして使う、クレームがあったコメントなど俺氏の意向に反するコメントなどは削除します。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問する前にまずはこちらの良くある質問をご覧になってからお願いします。(基本的に初歩的な質問はこちらでお願いします。)
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は基本的にNGです。
※コメントの削除依頼、当サイトへの要望はここのコメ欄ではなく、当サイトのお問い合わせ俺氏のTwitter垢にてDMにてコメント番号を指定して、一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じません。)

スポンサードリンク


サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ