スポンサードリンク


ラブライブ!スクフェス Twitterありがとうアイコンと神田明神ゲーマーズキッチンカー

公開日:
カテゴリー:[イベント情報]

スポンサードリンク

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルの攻略情報とは関係ない話題。

ただいま、ファイナルライブが近づいてきているということでTwitterのアイコンをファイナルライブ風にデコれる「μ’sありがとうアイコンプロジェクト」が実施中や

電撃G’sマガジンの5月号の表紙などがようやく公開されたので紹介します

公式サイト:https://news.lovelive-anime.jp/app-def/S-102/news/

TwitterありがとうアイコンProjectのおしらせ

ありがとうプロジェクトロゴ

お気に入りのパーツでTwitterアイコンをμ’sでデコっちゃおう!

※アイコンは変更すると元に戻せません。バックアップは各自でお願いいたします。

■μ’sありがとうアイコンProject特設ページ

https://lovelive-icon.com/

ってことで、Twitterアカウントお持ちの方必見!アイコンをデコれるというプロジェクトが開催中です!

自分お気に入りにデコれる事ができるのですが、注意点として、アイコンを変更すると元に戻せないので注意です。

スポンサードリンク

電撃G’sマガジン5月号 の表紙が公開

以前にもこちらの電撃G’sマガジン2016年4月号・5月号発売日にて紹介した電撃G’sマガジン5月号の表紙がついに公開されました!

電撃G'sマガジン5月号

電撃G’s magazine (ジーズマガジン) 2016年 05月号 [雑誌]

ちなみに、4月号とつなげると、1枚の絵になります

電撃G'sマガジン5月号

なお、5月号はホノカチャンの僕光の衣装のURがもらえるシリアルコードが付いてきます

ゲーマーズキッチンカー復活

ラブライブ!でお馴染みの「神田明神」にゲーマーズキッチンカーが帰ってくる!!

神田歳復活

2015年4月に好評を頂きましたメニューをご声援にお応えして限定復刻!

【開催期間】2016年3月26日(土)~2016年4月1日(金
【営業時間】11:00~19:00
【営業場所】神田明神(神楽殿横スペース)

といことで、ゲーマーズキッチンカーが現在神田明神にて復活中です!

メニューは以下のとおり

lovelive

この時と同じように、再びコースターが貰えます^^

なお、かよちんの抹茶ラテは「ホット」なので覚えておこう

icon-arrow1-r神田明神コラボお守り・絵馬の新授与品とゲーマーズキッチンカー登場!

とりあえず、ファイナルライブ近いし神田明神にて、成功祈願しておくか

 

 

スポンサードリンク

最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

One Response to “ラブライブ!スクフェス Twitterありがとうアイコンと神田明神ゲーマーズキッチンカー”

  1. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    G’sは4月号の右端ににこの髪入ってたからその時点ですぐ5月号とで一枚絵になることくらい予想はできていたよね。
    9人でμ’sなんだから。

    返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラディス、他人を不快にする言動(上から目線・罵倒等)、通報・お問い合わせがあったコメント等予告なく削除する場合があります。なお度重なる削除・注意勧告を受けても従わない・改善する気がないと見受けられた場合はコメント内容に問わずコメ禁止措置・自動的に削除する対象になります。その状態になった場合は異論はミトメラレナイワァなのでよろしくお願いします。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問は「初心者質問掲示板」でお願いします。
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は禁止です。発見次第削除致します。
※以下のコメント欄は「ラブライバーの皆さんの交流場所」として設けています。当サイトへのご意見・コメント削除依頼等はお問い合わせ俺氏のTwitter垢にDMにてにて一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じることができません。ご協力よろしくお願いします。)



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ