スポンサードリンク


矢澤にこSR<雪山編 温泉のマドンナ>の画像と特技とステータス ラブライブ!スクフェス

公開日:2014年11月30日
最終更新日:
カテゴリー:[矢澤にこ]

スポンサードリンク

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の
12月新入部員<雪山編>紹介第1弾!

第1弾最後に紹介するのはにこにー!

にこにーはのんたんと同じように温泉旅館で卓球でバトルしているようです。

矢澤にこSR<12月 雪山編>覚醒前後の画像

矢澤にこSR<12月 雪山編>覚醒前後画像
覚醒前 覚醒後
SR矢澤にこ浴衣編温泉卓球 SR矢澤にこ雪山編覚醒後画像
  体力 スマイル ピュア クール
レベル1 3 2890 2210 3730
レベル60 3 3720 3030 4560
レベル80 4 4000 3320 4840
特技

温泉のマドンナ

効果:リズムアイコン17個ごとに28%の確率で判定が4秒強化される

センタースキル クールパワー
クールPがUPする(+6%)

⇒にこにーのSR・UR一覧

今回のにこにーの雪山編!
ほかの部員が、スキーやらスノボーの中
のんびり旅館で、のんたんと温泉卓球!

「いい?希!次は負けないわよ!」
「んん?にこっち、ウチとまだ戦う気なん?」
「うるさい!いいからさっさとやるわよ!」
「にこっちw 諦めが悪いようやね~w」
「ぐぬぬぬ・・・!喰らいなさい!私のラブにこサーブよ!」

・・・・・・・・みたいなねw

そして覚醒後はほかの部員同様クリスマスカラーの衣装!
多分、今回の雪山編のなかでもトップクラスにカワイイと思ったはずww

こりゃにこ推し覚醒狙う人多そうだ。

矢澤にこSR<雪山編>の特技

にこにーの雪山編の特技は判定強化!

リズミカル系で、確率は28%で4秒間。アイコン数が17個と比較的少ないけど、確率が28%なのであまり発動しないかなぁっていう印象。

まぁそんな性能面は抜きにして、俺氏の元推しメンとして覚醒後のにこにーは欲しいと思ったww

そして、温泉マドンナって・・・・w

スポンサードリンク

最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

4 Responses to “矢澤にこSR<雪山編 温泉のマドンナ>の画像と特技とステータス ラブライブ!スクフェス”

  1. 3
    曜ちゃん推しライバー says:

    メンマさんの考えたセリフのんたん、にこにー言いそうですね!サイコーです(*´ー`*)

    返信
  2. 2
    トロトロ卵 says:

    にこも髪下ろしてるといつもと違う魅力がありますね!!

    返信
  3. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ハラショー!
    メインストーリーといい公式がのぞにこを推しているのか
    真姫ちゃん推しだけどこれは本気で悩む
    そして会話がすばらしいwすごくイメージできますw

    返信
    • 1.1
      勇者メンマ says:

      ハラショーいただきました!
      会話は俺氏の勝手な想像ですwこの2人ならこんな感じになるだろうなぁってw 
      褒めていただいてありがとうございますm(_ _)m

      返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラディス、他人を不快にする言動(上から目線・罵倒等)、通報・お問い合わせがあったコメント等予告なく削除する場合があります。なお度重なる削除・注意勧告を受けても従わない・改善する気がないと見受けられた場合はコメント内容に問わずコメ禁止措置・自動的に削除する対象になります。その状態になった場合は異論はミトメラレナイワァなのでよろしくお願いします。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問は「初心者質問掲示板」でお願いします。
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は禁止です。発見次第削除致します。
※以下のコメント欄は「ラブライバーの皆さんの交流場所」として設けています。当サイトへのご意見・コメント削除依頼等はお問い合わせ俺氏のTwitter垢にDMにてにて一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じることができません。ご協力よろしくお願いします。)



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ