スポンサードリンク

最新情報

最新情報


■開催期間:2020年9月20日(日)16:00~9月30日(水)15:00までの10日間。
▶️ボーダー推移・考察報酬・配信楽曲


■確率アップ期間:2020年9月20日(日)16:00~9月30日(水)15:00まで確率アップ
▶️渡辺曜UR高海千歌UR

■スクスタイベント攻略
秋の味覚を召し上がれ!
▶️イベント「秋の味覚を召し上がれ!」の攻略・報酬・効率的な進め方まとめ

■ラブライブ!最新グッズ
▶️Fantastic Departure!虹ヶ咲(ニジガク)1stライブBDAqours CLUB CD SET 2020
▶️ベストアルバム「Aqours CHRONICLE」
▶️ラブライブ!フェスBD

掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板

高坂穂乃果SR<お月見編 ほんの少しの違い>の画像と特技と評価 ラブライブ!スクフェス

公開日:
カテゴリー:[高坂穂乃果]

スポンサードリンク


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では2016年9月後半に行われているイベント「第14回メドレーフェスティバル」。

今回紹介するのは、第14回メドフェスの達成報酬として登場した高坂穂乃果SR<お月見編>の画像と特技と評価などのまとめです。

高坂穂乃果SR<お月見編>覚醒前後の画像

高坂穂乃果SR<お月見編>のステータスと画像
覚醒前 覚醒後
高坂穂乃果SRお月見編覚醒前画像 高坂穂乃果SRお月見編覚醒後画像
  体力 スマイル ピュア クール
レベル1 3 3650 2720 2460
レベル60 3 4480 3550 3290
レベル80 4 4760 3830 3570
特技

ほんの少しの違い

効果:コンボ23達成するごとに33%の確率でスコアが410増える 

センタースキル

スマイルハート

スマイルPがUPする(+6%)

→高坂穂乃果のUR・SSR・SR・R一覧

⇒2016年9月浴衣編とイベントSR

それでは、お月見編のホノカチャンです。覚醒前は黄色いパーカーにドット柄のスカートという可愛らしい組み合わせ!手に持っているのは・・・稲?いつかの豊穣の女神かよちんの時みたいだw

覚醒後は、お月見編ということでかぐや姫のような衣装へ!これで2013・2015年に登場したりんぱなに次ぐ3人目です。

高坂穂乃果SR<お月見編>のステータスと特技

高坂穂乃果SR<お月見編>の特技はリズムチャ系のスコアアップ!

「コンボ23達成するごとに33%の確率でスコアが410増える」という特技で、コンボを繋げば繋ぐほど発動する機会が増えます。確率もやや高いので優秀な特技なのですが、イベントSRのためスマイル値は低め。

60000まで走って覚醒させたいところです。

スポンサードリンク

スクフェス速報攻略関連リンク

▶️スクフェス速報トップページに戻る
μ’s・Aqoursカードまとめ
μ’s Aqours
UR SSR UR SSR
楽曲情報
新規解禁曲 新規MASTER
勧誘関連
勧誘チケット 補助チケット 4分教 リセマラのやり方
その他情報
称号一覧 背景一覧 課題一覧 シールSHOP
掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板
最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

6 Responses to “高坂穂乃果SR<お月見編 ほんの少しの違い>の画像と特技と評価 ラブライブ!スクフェス”

  1. 5
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    前回までのイベントSRとイラストレーター違う?

    返信
  2. 4
    名前なし says:

    覚醒後の指の形は、キツネ・・・?ウサギ・・・?

    返信
  3. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    覚醒前の穂乃果ちゃんは表情が柔らかくて甘えたくなるにゃ~

    返信
  4. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    手に持ってるのはススキじゃないかな?

    返信
  5. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    可愛いわ~
    どちらかというと覚醒前の方が好きだな

    返信
↑コメントの一番上へ

コメントを残す

▶️コメント利用ガイドライン



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ