スポンサードリンク


あ・の・ね・が・ん・ば・れ!MASTER/EX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

公開日:2018年07月14日
最終更新日:
カテゴリー:[ライブ楽曲]

スポンサードリンク

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)ではlily whiteのデビューシングル「知らないLove*教えてLove」のカップリング曲「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」が配信されます。

ここでは、「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」のMASTER/EX/HARDの動画や譜面攻略をまとめました。

「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」詳細情報

「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」

曲名 難易度 ノーツ数 レベル
「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」
<クール>
EASY 135 4
NORMAL 202 6
HARD 296 7
EX 431 9
MASTER 608 11
時間 1分 49秒
BPM 220
解禁条件 ランク53
メインストーリーの9章1話終了後
追加日  

EXノーツ配置順

■EX

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ 27 47 68 66 14 70 66 47 27

■MASTER

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ 53 69 82 91 30 93 82 66 51

line

「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」の詳細です。lily whiteのデビューシングル「知らないLove*教えてLove」のカップリング曲です。

スクフェスではマカロンイベント「輝いてCan I do! 」の課題曲として配信されました。

スポンサードリンク

「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」 HARDフルコン動画

それでは「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」のHARDのフルコン動画です。

「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」 EXフルコン動画

それでは「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」のEXのフルコン動画です。

■手元なし

■手元あり

「あ・の・ね・が・ん・ば・れ!」MASTERフルコン動画

■手元なし

■手元あり

スポンサードリンク

最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

One Response to “あ・の・ね・が・ん・ば・れ!MASTER/EX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】”

  1. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    EXは、トリル、二重連打、縦連など難所に癖があり、☆9の中ではかなり難しい方になる。
    始まってすぐトリル12連打が2回来るが、微妙に遅いせいでタイミングがズレ易い。一つの対処法として、まずライブスピードを上げて間隔を分かり易くすること。また、叩こうとしてから実際に叩けるまでにどうしてもほんの短い時間のラグが生じるため、ノーツが重なる少し前で叩き始めてようやくPERFECTになる。これを踏まえると上側を見た方がタイミングを取り易い。結局の所、トリルでも他の要素と同様このやり方が一番安定し易い。
    トリルだけで長々と説明したが、難所は他にもある。同軸の二重連打が何度か来るが、これは曲合わせで。Aメロの「みんなの夢のヒーロー」の箇所はリズムに違和感がある上に直後に6465と叩くことになる。離すと同時にタップはしない、最後の5は左手の方が取り易いのを覚えておくべき。Bメロは端で2回叩く螺旋階段があり、テンポは遅いが一回一回手元を見ようとすると返ってガタガタになるため厳禁。大サビ前半のトリルは最初と同様。後半の縦連の連続は、連打力はそこまで要らないが叩き損ねには気を付けるべき。
    チャレフェスでは正規はなぜかR1で登場、ランダムは登場したことない。ランダムは☆10になっていて、二重乱打で難易度が跳ね上がる。

    (今は配信されていないが)MASTERは、サビ前とラストに5軸出張+振り回しがありトリル、3連打もあるが、☆11の中ではかなり簡単な方である。
    最初のトリルは直後にホールドが混じっているがEXと同様。間奏終わりは二重階段に少し注意。Aメロは同時押し→単押しや階段があったりするが、ただ物量化しているだけである。Bメロは3連打からのホールドを間違えないように。サビ前は5軸出張+振り回しがあり、「あのねがんばれ」の箇所は15同時3連打→59同時2連打→48同時→37同時となっているため、運指力が求められる。大サビはトリルは最初と同様、途中の6465→46同時の箇所は5は左手の方が良い。サビ後半は3連打4連続で最初は同時押し、最後はホールドになっているのを気に留めるべき。ラストの「シャバダドゥビドゥバ」はサビ前の反転なので同様に。

    「頑張れ」と訴えるフレーズ、「シャバダドゥビドゥバ」、1文字ずつ「・」で区切られた曲名と、色んな意味で印象に残る曲である。

    返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラディス、他人を不快にする言動(上から目線・罵倒等)、通報・お問い合わせがあったコメント等予告なく削除する場合があります。なお度重なる削除・注意勧告を受けても従わない・改善する気がないと見受けられた場合はコメント内容に問わずコメ禁止措置・自動的に削除する対象になります。その状態になった場合は異論はミトメラレナイワァなのでよろしくお願いします。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問は「初心者質問掲示板」でお願いします。
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は禁止です。発見次第削除致します。
※以下のコメント欄は「ラブライバーの皆さんの交流場所」として設けています。当サイトへのご意見・コメント削除依頼等はお問い合わせ俺氏のTwitter垢にDMにてにて一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じることができません。ご協力よろしくお願いします。)



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ