スポンサードリンク


恋になりたいAQUARIUMのMASTE/EX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

公開日:
カテゴリー:[ライブ楽曲]

スポンサードリンク

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)ではAqoursのセカンドシングル「恋になりたいAQUARIUM」が配信されてます。

ここでは、「恋になりたいAQUARIUM」のHARD/EXの動画や譜面攻略をまとめました。

「恋になりたいAQUARIUM」詳細情報

恋になりたいAQUARIUM

曲名 難易度 ノーツ数 レベル
恋になりたいAQUARIUM
<クール>
EASY 108 2
NORMAL 184 5
HARD 379 8
EX(ランダム) 544 9(10)
MASTER 889 12
時間 2分3秒
BPM 139
解禁条件 初期
追加日 2016年7月5日

EX/MASTERノーツ配置順

今回はAqoursの楽曲になるため、Aqoursのメンバーに1.1倍(10%)の補正がかかります。なので「同じレアリティー/同じような特技効果」ならなるべくμ’sのメンバーよりも、Aqoursのメンバーを最適に配置することで、スコアを伸ばしやすくなります。

そんなノーツ降順/配置は以下の通り。

■EX

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ 55 73  93 51  11 53  90 72  57

■MASTER

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ                  

※最適に配置することでスコアを伸ばしやすくなりますが、あくまでスコアを効率的に伸ばす要因の1つなので、劇的に伸ばすことは出来ないのは覚えておこう。

line

「恋になりたいAQUARIUM」の詳細です。2016年4月27日発売のAqoursの2ndシングル。PVのセンターはAqours初の総選挙「第1回総選挙」で1位になった渡辺曜ちゃんが担当。

PVの舞台は、聖地「静岡県沼津市内浦」に実在する水族館「伊豆・三津シーパラダイス」。東海バスオレンジシャトルのバスも登場するなど、現地のロケーションを忠実に再現。さらに伊豆箱根鉄道ではラッピングトレインが運行するなど、様々な形で聖地を盛り上げました。

本曲のPVでは、水槽を背景にしたステージ。ライトアップされた魚の演出がめちゃくちゃ綺麗です。

ご覧のように伊豆・三津シーパラダイスの各施設が登場し、第3回おさんぽラリーでは背景としておみやげと交換できました。

さらに本PVにてゆるキャラ「うちっちー」初登場。以降アニメやスクフェスでも登場するようになり、リアルイベントでもAqours2ndライブツアーでもアンコールで登場するなどすっかり準レギュラー化。

ちなみに、ラストサビの曜のソロパートで水色に光る道が表れる演出は「ヨーソロード」と呼ばれています。実際に海外のファンミでは観客同士で協力し、アニメーションPVの部分に合わせペンライトの色をペンライトを消した状態から中央エリアにいる観客がライトブルーへと最前列から順に後ろに流れるように切り替えることで忠実に再現し、公式ツイッターでも紹介されました。

現在恋になりたいAQUARIUMはライブの定番曲として定着し、盛り上がる楽曲の1つなのですが、現在日本のライブ会場では本楽曲の「I miss you〜」の後の無音の部分に「イエッタイガー」と図太い声で叫ぶ行為が問題視されていて、未だに嫌悪感を示している人が過半数を締めています。詳しくはこちら。

スポンサードリンク

「恋になりたいAQUARIUM」HARDフルコン動画

「恋になりたいAQUARIUM」のHARDのフルコン動画です。

「恋になりたいAQUARIUM」EXフルコン動画

恋になりたいAQUARIUMのEXのフルコン動画です。

■手元なし

■手元あり

「恋になりたいAQUARIUM」MASTERフルコン動画

恋になりたいAQUARIUMのMASTERのフルコン動画です。

■手元なし

■手元あり

スポンサードリンク

最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

2 Responses to “恋になりたいAQUARIUMのMASTE/EX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】”

  1. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    HARDは、「遊びましょう」の5連打、「吐息が聞こえる」の4連打×2にちょっと注意。階段もあるが決して難しくない。ラストがちょっと忙しいが。
    EXは、☆9の中では結構難しい方だが、ノーツ数の割には結構簡単である。Bメロではテンポは遅いが螺旋階段があるので余裕持ってタップ位置を合わせたい。サビ終わりは短いホールドの連続にちょっと注意。ラストは交互階段、再び短いホールドの連続、緩い階段があるので、落ち着いて曲に合わせつつ見極めるべき。
    ランダムでは☆10になっている。「遊びましょう」の同時押し5連続が二重乱打になっていて、テンポの遅い箇所、片手拘束の時は単押しが左右一方に偏ることがあるのに注意。
    Aqoursの通常楽曲のクール曲の中ではノーツ数3位になり、第4回おさんぽラリーのように勝負曲になることもあるので、普段からフルコンできるようにしておきたい所。

    (多分)先行配信当時から属性が変更された唯一の楽曲である。スコランに関わるだけに、もっと慎重に属性を決めて欲しい。

    返信
  2. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    恐れ入りますが、EXのノーツ数は544で、ランダムの方は☆10ですよ。

    返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラディス、他人を不快にする言動(上から目線・罵倒等)、通報・お問い合わせがあったコメント等予告なく削除する場合があります。なお度重なる削除・注意勧告を受けても従わない・改善する気がないと見受けられた場合はコメント内容に問わずコメ禁止措置・自動的に削除する対象になります。その状態になった場合は異論はミトメラレナイワァなのでよろしくお願いします。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問は「初心者質問掲示板」でお願いします。
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は禁止です。発見次第削除致します。
※以下のコメント欄は「ラブライバーの皆さんの交流場所」として設けています。当サイトへのご意見・コメント削除依頼等はお問い合わせ俺氏のTwitter垢にDMにてにて一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じることができません。ご協力よろしくお願いします。)



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ