スポンサードリンク

最新情報

最新情報

第32回チャレンジフェスティバル〜ふわふわドリーミング♪〜
■開催期間:2021年1月20日(木)16:00〜1月31日(月)14:59まで。
▶️ボーダー推移・考察報酬・課題楽曲


■開催期間:2022年1月20日(金)15:00〜1月31日(水)14:59までの11日間。ファンシー編UR確率アップ!
▶️桜内梨子UR高海千歌UR

■スクスタイベント攻略
blank
イベント「迷子の子猫ちゃん」の攻略・報酬・効率的な進め方まとめblank

■ラブライブ!最新グッズ
▶️ニジガクアニメBD
1巻 2巻3巻4巻5巻6巻7巻
▶️スパスタアニメBD
1巻2巻3巻4巻5巻6巻
Aqours CLUB CD SET 2021【6月30日】
KU-RU-KU-RU Cruller!(モンストコラボ曲)【9月22日】

掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板

ラブライブ!スクフェス イベントアイコンの効率的な集め方

公開日:2014年02月20日
最終更新日:
カテゴリー:[ライブ攻略のコツ]

スポンサードリンク


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では、定期的にマカロン形式のイベントが開催されています。

このマカロン形式のイベントでは、通常楽曲・特別楽曲をシャンシャンすると、リズムアイコンに混ざって、アイコンが降ってくるのですが、これをタップすることでアイコンを獲得できて、その獲得したアイコンを使用して、イベント楽曲をシャンシャンしてptを競うというイベントになります。

それでは、そんなイベントアイコンの集め方や、効率良い集め方をまとめました!

イベントアイコンとは

event gakkyoku - ラブライブ!スクフェス イベントアイコンの効率的な集め方

それでは、イベント楽曲のイベントアイコンについてです。全ての楽曲に対してイベント開催期間中は特殊アイコンが登場し、これをタップすることで獲得可能です。この際に、判定がNICEやBADでも良いのですが、MISS判定(アイコンにタップできなかった場合)だとアイコンが獲得できないので注意です。

そして、このイベントアイコンがなければ、イベント楽曲に挑戦できないのですが、どのように集めれば良いのでしょうか?

イベントアイコンの効率的な集め方

それでは、イベントアイコンの効率的な集め方です。イベントアイコンは、挑戦する難易度の消費LPによって獲得できる最大値が違います。

消費LP 最大獲得数
5 5
10 10
15 16
25 27

LP14以下はLPと一緒の数であり、LP15の曲では1つおまけの16個 LP25の曲では2つおまけがついて27個となっています。

LP効率ならHARD

イベントアイコンの効率良い集め方なのですが、LP効率面でいえばHARDが一番おすすめです。特に最初のランクが低い時にはHARDが有効で、最大LP数が30と仮定した場合、HARDの場合2回シャンシャン出来るので、最大で32コ集められます。

対して、EXの場合は1回しかチャレンジできないので、最大で27個までしか集められません。そして、まだ慣れていないうちにEXをシャンシャンするとなると、MISS判定が多くなりがちになり、結果的にロスが増えるため、あまり効率良くありません。

消費LPを倍にして稼ぐ

最近のアップデートで実装された、消費LPを倍にすることで、獲得イベントアイコンも倍になるというシステム。これを使うことで、時間のない人でも効率よくランク上げ・アイコン稼ぎが可能になります。

ただリスクもあり、1回でもMISSすると、その倍にした分だけのイベントアイコン獲得数も減ってしまうので注意が必要です。

 

スポンサードリンク

スクフェス速報攻略関連リンク

▶️スクフェス速報トップページに戻る
μ’s・Aqoursカードまとめ
μ’s Aqours
UR SSR UR SSR
楽曲情報
新規解禁曲 新規MASTER
勧誘関連
勧誘チケット 補助チケット 4分教 リセマラのやり方
その他情報
称号一覧 背景一覧 課題一覧 シールSHOP
掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板
最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ
↑コメントの一番上へ

コメントを残す

▶️コメント利用ガイドライン

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ