スポンサードリンク

最新情報

最新情報

第31回メドレーフェスティバル
■開催期間:2022年7月5日(火)16:00〜7月15日(金)14:59まで。
▶️ボーダー推移・考察報酬・配信楽曲

■スクスタイベント攻略

▶交換所イベント「越えて繋がる天の川!」の攻略・報酬・効率的な進め方まとめ

■ラブライブ!最新グッズ
▶️ニジガクアニメBD
1巻 2巻3巻4巻5巻6巻7巻
▶️スパスタアニメBD
1巻2巻3巻4巻5巻6巻
Aqours CLUB CD SET 2021【6月30日】
KU-RU-KU-RU Cruller!(モンストコラボ曲)【9月22日】

掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板

Hello,星を数えて(ハロ星)のMASTER/EX/HARD/ACフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

公開日:2018年07月01日
最終更新日:
カテゴリー:[ライブ楽曲]

スポンサードリンク


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では2018年7月1日0:00〜「劇場版ラブライブ!」の挿入歌で、まきりんぱな1年生3人が歌っている楽曲「Hello,星を数えて(ハロ星)」のMASTERが配信されます。

ここでは、Hello,星を数えて(ハロ星)のMASTER/EX/HARDの動画や譜面攻略をまとめました。

Hello,星を数えて(ハロ星)」詳細情報

HelloHoshi 300x300 - Hello,星を数えて(ハロ星)のMASTER/EX/HARD/ACフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

曲名 難易度 ノーツ数 レベル
Hello,星を数えて(ハロ星)
<スマイル>
EASY 81 1
NORMAL 151 5
HARD 262 7
EX 428 10
MASTER 657 12
AC 461 12
時間 1分40秒
BPM 230
解禁条件 ランク150
メインストーリー45話3章解禁後
追加日  

EXノーツ配置順

smile haichi 1024x638 - Hello,星を数えて(ハロ星)のMASTER/EX/HARD/ACフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

■EX

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ 37 52 69 46 34 46 66 53 42

■MASTER

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ                  

Cjx81u5UoAELN1O 1024x572 - Hello,星を数えて(ハロ星)のMASTER/EX/HARD/ACフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

Hello,星を数えて(ハロ星)」の詳細です。「Hello,星を数えて(ハロ星)」は劇場版ラブライブ!の挿入歌。まきりんぱな1年生3人による楽曲です。

雨が降って空が曇っている中、凛ちゃんが「大丈夫にゃ!」と飛び出しいきなり歌い出すという演出。劇中では凛ちゃんだけ専用衣装で西木野真姫ちゃんとかよちんは私服で歌い出しも凛ちゃんソロであったため、初見では凛ちゃんソロ曲と思った人も多かった印象。

実際のライブではファイナルライブ両日で披露。全員が凛ちゃんと同じく専用衣装を着用して観客を魅了しました。(なおこのハロ星を披露しているときに、心霊現象があったようだが真相は定かではない。)

劇場版ラブライブ!の楽曲の中でもファンが多く、特に矢澤にこ役の徳井青空さんが好きらしく、鷲崎健さんのアコギに合わせて熱唱している動画がYouTubeにあるので、興味ある人は見てみることをお勧めする。

スポンサードリンク

Hello,星を数えて(ハロ星)HARDフルコン動画

それでは「Hello,星を数えて(ハロ星)」のHARDのフルコン動画です。

Hello,星を数えて(ハロ星)」 EXフルコン動画

それでは「Hello,星を数えて(ハロ星)」のEXのフルコン動画です。

■手元なし

■手元あり

Hello,星を数えて(ハロ星)」 MASTERフルコン動画

■手元なし

■手元あり

スポンサードリンク

スクフェス速報攻略関連リンク

▶️スクフェス速報トップページに戻る
μ’s・Aqoursカードまとめ
μ’s Aqours
UR SSR UR SSR
楽曲情報
新規解禁曲 新規MASTER
勧誘関連
勧誘チケット 補助チケット 4分教 リセマラのやり方
その他情報
称号一覧 背景一覧 課題一覧 シールSHOP
掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板
最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

3 Responses to “Hello,星を数えて(ハロ星)のMASTER/EX/HARD/ACフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】”

  1. 2
    はくたか says:

    【S-MASTERの解説 2021年版】
    ハネリズムの影響で精度が安定しにくい、一癖も二癖もあるゲテモノ技術譜面。ノーツ数が比較的少ない割には、地力だけで押し切るのが難しい譜面である。うまくできない場合は、判定強化・大でゴリ押しすることも検討してみよう(ただし精度は犠牲になるので注意を)。
    まず最初に、1-5-3の螺旋スイング(終端同時押し)と、突発的にびっくりさせてくるような配置がやってくる。これは、よく見てなぞっていけばOK。間違っても取りこぼさないように気をつけよう。その後縦連が2度あったのち、「カーニバルみたい」で3つスイング6ブロック→乱打と接続する。
    間奏では、1レーンだけ折り返す同時スイング→ホールドが2度。折り返したあとは1レーンとばしてホールド、という構造。また、ところどころに縦連が配置されているので、叩き忘れのないように気をつけよう。
    Aメロに入るとスイングはあるものの、一旦緩やかになる。完走を目指す段階であれば、このあたりでしっかり稼ぎ、ライフ回復に努めよう。
    中盤、「飲み込まれそうになるよ…」では「ホールド→タップ→離して→タップ」というパターン。これは、Mermaid festa vol.1・EXPに似たようなつくりになっている。ホールドを離すタイミングがわかりづらいので、このパターンはよく覚えておこう。そのあとに左側移動する階段(24分)へと接続する。「湧いてくる」の、4-7と6-3のスイングは、反対側に出張させることで切り替えずに取れる。
    サビ直前の2-7と3-9の速い大スイングが大きな関門。それぞれの始点・終端がほぼ同時に来て、さらに重なる形になっている。取りかたとしては、中央付近を境に右側と左側でスイングをわけて取るのだが、その際に素早い切り替えをしなければならない。ここでもたついてしまうとスイングが抜け落ちて大ダメージを食らうこととなる。最初のうちは大ざっぱでもよいので、ためらわず一気にスイングせよ。最悪、わしゃわしゃすればある程度は取れるが。
    サビ前半は、「これから出会うことを」で短いホールド+終点同時押しの繰り返しと乱打である。タップに気を取られてホールドをおろそかにしないように、じゅうぶん気をつけよう。「占えば」で大規模な24分乱打、そのあとの「Hello」では始点が隣り合った同時スイング3組と続く。もたついたり、惑わされたりしないように注意しよう。
    サビ終盤は、ホールドしながら2つ打ち→隣接タップ、「明日起きたら」でズレた同時押し地帯。ズレた同時押し地帯は、2打目と3打目は単体タップ、それ以外は同時押し。歌合わせのリズムだが、星ノーツが割れやすいので慎重に叩いていこう。これらはかなり混乱しやすいため、うまくできない場合は動画などで確認を。そのあとは序盤の間奏部分と同じ構造で、最後に3レーンぶんの同時スイングでフィニッシュ。
    より安定した完走を目指す場合も、コンボや各種スコアを伸ばしたい場合も、記録を伸ばす為には精密な譜面研究をし、どこが苦手か、どこで大きなダメージを負っているのかを確認することが必要となる。高いBPMと独特なハネリズムが含まれているため、精度を安定させることはそう容易ではない。そのため、フルコンボやコンボランクA以上はとくに難しい。完走を目指す段階であれば、ダメージの大きい星ノーツやスイングは絶対にMISSしないように心がけること。
    チャレフェス神級ではFINALで、極級では3rdで登場。しかし、このような譜面がこのラウンドに登場するのは明らかに場違いである。よって、どちらのコースでもハズレ曲である。かなり難しいので、どうしても無理な場合はドロップアウトして構わない。また、(可能であれば)パーフェクトサポートをつけて挑むようにしよう。

    返信
  2. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    HARDは、短いホールドが頻繁に来てサビ前に速めの2連打があるので、そこでリズムが乱れないように。
    EXは、縦連が頻繁にありハネリズムが独特で個人差が出易く、階段が苦手で連打が得意ならFスタより簡単になることもある。最初のサビから縦連が随所にあり、短いホールドの連続もある。間奏でも縦連があるのでリズムを覚えておきたい。Aメロ終わりは縦連3連続に注意。大サビでは縦連2連続が頻繁にあるが、途中の「436755」は連打になっていない箇所に注意。センター2連打は左手の方が取り易い。この後も5軸出張があるので気を抜かないように。
    チャレフェスでは正規、ランダムともR4で登場するが、R3でもいいくらいである。特にランダムは縦連がばらけるためリズムさえ覚えていれば簡単に叩ける。

    MASTERは、サビ前のほぼ重なった高速大スイング、サビ終わりのズレた同時2連打が特に難しく、局所難ながら日替わりに匹敵する難易度になっている。
    開幕から(1→5→3)の螺旋スイング+終点7同時押しと気が抜けない。その後縦連が2回あった後、短いスイング6連続→乱打と隙がない。間奏では(3→1→2)と(8→6→7)の二重螺旋スイングに特に注意。同じ形が反転してもう1回来る他、縦連やハネリズムも健在である。しかし、Aメロに入るとスイングはあるものの一旦緩やかになる。Bメロは短い交互階段があった後、リリース+タップ→同時押しが2回あり、(4→7)と(6→3)のスイングがあるが、ここは出張させることで指を切り替えずに済む。サビ直前が大きな関門で、(2→7)、(3→9)の高速大スイングがあり、それぞれの終点と始点が同時に来てほぼ重なる形になっているため、素早い切り替えが必要になる。ためらわずに一気にスイングするしかない。サビ前半は途中短いホールド+終点同時押しの繰り返しと乱打で遅れず、サビ後半は始点が隣り合った二重スイング3連続に惑わされないように。サビ終盤の2連打→隣タップ、そして左右でズレた同時2連打が混乱し易いため、配置を確認しておくと良い。

    この曲での凛ちゃんがやたらかわいい。

    返信
    • 1.1
      はくたか says:

      S-MASTERについての追記を載せておきます。

      ノーツ数が少ない割には、地力だけで完走するのが難しい。より安定した完走を目指すには、精密な譜面研究をし、自分がどこでダメージを食らっているのかを確認することが必要となる。ダメージの大きい星ノーツやスイングに関しては、絶対に落とさないようにしたいところ。
      リズムがうまく取りにくいため、FCやコンボランクA以上は特に難しい。
      第25回チャレフェスでは、3rdで登場。しかし、このような譜面が3rdに登場するのは明らかに場違いである。よって、選ばれないことを祈るしかない。どうしても無理な場合は、ドロップアウトしてしまってもよい。

      返信
↑コメントの一番上へ

コメントを残す

▶️コメント利用ガイドライン

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ