スポンサードリンク

最新情報

最新情報


■「第19回チャレンジフェスティバル」お疲れ様でしたー!
▶️報酬・課題楽曲ボーダー推移・考察


■開催期間:2019年9月105日16:00〜2019年9月20日15:00まで。Aqours小悪魔編第2弾追加・確率アップ!
▶️国木田花丸UR黒澤ダイヤSSR桜内梨子SR渡辺曜SR

■スクスタ最新情報
▶️スクフェスオールスターズ(スクフェスAS)情報まとめ

■ラブライブ!フェス最速先行チケット
▶️ラブライブ!9th BD-BOX|劇場版ラブライブ!サンシャイン!!BD| 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 Memorial Disc ~

掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板

INNOCENT BIRDのEX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

公開日:2018年04月20日
最終更新日:
カテゴリー:[ライブ楽曲]

スポンサードリンク


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では2018年1月20日16:00〜AZALEAの「GALAXY HidE and SeeK」カップリング曲「INNOCENT BIRD」が配信されています。

ここでは、「おんなじキモチなの」のイベント課題曲として配信された「INNOCENT BIRD」のHARD/EXの動画や譜面攻略をまとめました。

「INNOCENT BIRD」詳細情報

INNOCENT BIRD

曲名 難易度 ノーツ数 レベル

INNOCENT BIRD

<クール>

EASY 107 2
NORMAL 179 5
HARD 280 8
EX(ランダム) 439 9
MASTER    
時間 1分54秒
BPM  

解禁条件

おんなじキモチなの

追加日 2018年4月20日

EX/MASTERノーツ配置順

今回はAqoursの楽曲になるため、Aqoursのメンバーに1.1倍(10%)の補正がかかります。なので「同じレアリティー/同じような特技効果」ならなるべくμ’sのメンバーよりも、Aqoursのメンバーを最適に配置することで、スコアを伸ばしやすくなります。

そんなノーツ降順/配置は以下の通り。

■EX   

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ 49 56 61  50 18  49  58  58  49 

※最適に配置することでスコアを伸ばしやすくなりますが、あくまでスコアを効率的に伸ばす要因の1つなので、劇的に伸ばすことは出来ないのは覚えておこう。

line

「INNOCENT BIRD」の詳細です。「GALAXY HidE and SeeK」のカップリング曲として2017年5月31日に発売。お互いに惹かれているのに素直に口にできない内容を歌詞にしており、「臆病でも飛びたい」「どうしたら濡れた羽がひらく?」など自分たちを卵のなかのひよこに例えた楽曲であり、曲調も不思議な感じの楽曲です。

実際のライブでは、Aqours2ndライブツアー名古屋・神戸公演で披露されました。中央のモニターには巨大な卵を移した演出などがあり、AZALEA3人の表情にも注目です。

↓CD及び特典情報

スポンサードリンク

「INNOCENT BIRD」HARDフルコン動画

「INNOCENT BIRD」のHARDのフルコン動画です。

「INNOCENT BIRD」EXフルコン動画

「INNOCENT BIRD」のEXのフルコン動画です。

■手元なし

■手元あり

スポンサードリンク

スクフェス速報攻略関連リンク

▶️スクフェス速報トップページに戻る
μ’s・Aqoursカードまとめ
μ’s Aqours
UR SSR UR SSR
楽曲情報
新規解禁曲 新規MASTER
勧誘関連
勧誘チケット 補助チケット 4分教 リセマラのやり方
その他情報
称号一覧 背景一覧 課題一覧 シールSHOP
掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板
最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

4 Responses to “INNOCENT BIRDのEX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】”

  1. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    10%アップは結構大きい!
    でも、ユニットBiBi編成にしていて、その方がユニットの合計Pが高くなる
    BiBiかAqoursどっちを優先した方がスコアが伸びるのか(-.-;)
    スキルなどが同じでもどっちにするかだけでスコア変わるから悩む

    返信
  2. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    HARDは、サビ前で最初は右手、その後左手でセンターを叩く短く遅いトリルに注意。
    EXは、☆9の中では中くらいになるだろう。始まってすぐに左手で5を取る配置があり、サビ前はテンポこそ遅いが大階段、同単交互押しがあるので、油断は禁物。交互連打からのホールドが特にサビは頻繁に来るため、うっかり切らないように。後半も同単交互押しが局所的にある。
    ランダムは、BPMが低いため単押しが同じ場所に連続して流れる可能性があるのに注意。

    返信
  3. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    曲開始早々の左手5強制の5軸出張で溜め息が出てしまった…
    本当に最近は5軸出張ばっかり、星9の曲にまで侵食してきてるなぁ
    フルコンは出来るけど叩いてて不愉快なんだよな…

    返信
    • 1.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      最近のAqours譜面、ほんと叩いてても気持ち良くない。
      MASTER導入の頃ぐらいからどうしてこんな譜面ばかりになっちゃったんだろう。

      返信
↑コメントの一番上へ

コメントを残す

▶️コメント利用ガイドライン



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ