スポンサードリンク

最新情報

最新情報


■開催期間:2020年11月20日(金)15:00〜11月30日(月)14:59までの10日間。
▶️ボーダー推移・考察報酬・課題楽曲


■開催期間:2020年11月20日16:00〜2020年11月30日15:00まで。
▶️小原鞠莉UR黒澤ルビィUR

■スクスタイベント攻略
最高の遊園地攻略法!?
▶️イベント「最高の遊園地攻略法!?」の攻略・報酬・効率的な進め方まとめ

■ラブライブ!最新グッズ
▶️Fantastic Departure!虹ヶ咲(ニジガク)1stライブBDAqours CLUB CD SET 2020
▶️ベストアルバム「Aqours CHRONICLE」
▶️ラブライブ!フェスBD

掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板

【スクスタ】キズナボードの使い方と効果【ハイメモリーの入手方法】

公開日:
カテゴリー:[スクスタ基本攻略]

スポンサードリンク


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)では、新システムとして「キズナボード」が登場。

キズナボードを解禁することでよりスクールアイドルを育てられるのですが、ここではキズナボードの使い方や開放に必要なハイメモリーの入手方法などをまとめています。

スクスタのキズナボードについて何か知りたくなったら是非ご覧ください。

キズナボードとは

キズナボードは、スクールアイドルごとにステータスアップなどの効果を強化できるシステム。

キズナボードで強化すると同じスクールアイドルのカードに反映されるので、ボルテージを稼ぐためにも重要な要素になります。

↑キズナ効果から上昇割合を確認可能。キズナボードを解放するほどより強力なスクールアイドルになります。

スポンサードリンク

キズナボードの使い方

まず、キズナボードのメニューに行くには、メニューのエピソードから強化したいスクールアイドルを選び、画面右の「キズナボード」をタップすると強化画面に移動できます。

ボードのマスをタップするとゴールドとアイテムを消費して強化できます。そして、マスに応じたステータス上昇などの効果を得られます。

また、右下の「おまかせ強化」をタップすると、まとめて強化することもできます。

さらに、全てのマスを強化するとボーナス効果を獲得。次のボードが解放されていきます。

なお、キズナボードは各スクールアイドルのキズナレベルに応じて解放できるので、さらに強化したい場合はキズナレベルも上げておきましょう。

キズナボードマス・必要素材一覧

キズナLv.1

ボーナス
  • アピールアップ+1.0%
マス
  • アピールアップ+0.1%
  • テクニックアップ+0.1%
  • スタミナアップ+0.1%
  • クリティカル発動率アップ+0.5%
  • SPゲージ獲得量アップ+0.5%
素材
(合計)
  • ゴールド×2,000(10,000)
  • メモリー×1(5)

キズナLv.3

ボーナス
  • スタミナアップ+1.0%
マス
  • アピールアップ+0.1%
  • テクニックアップ+0.1%
  • スタミナアップ+0.1%
  • クリティカル値アップ+5.0%
  • Rのスクールアイドル最大レベル上限アップ+6
素材
(合計)
  • ゴールド×各2,000(10,000)
  • メモリー×各2個(10個)

キズナLv.5

ボーナス
  • テクニックアップ+1.0%
マス
  • アピールアップ+0.1%
  • テクニックアップ+0.1%
  • スタミナアップ+0.1%
  • SP特技の獲得ボルテージアップ+0.2%
  • 属性一致ボーナスアップ+2.5%
素材
(合計)
  • ゴールド×各2,000(10,000)
  • メモリー×各3個(15個)

キズナLv.7

ボーナス
  • SP特技の獲得ボルテージアップ+1.0%
マス
  • アピールアップ+0.1%
  • テクニックアップ+0.1%
  • スタミナアップ+0.1%
  • ガードタイプのマイナス作戦効果軽減+0.5%
  • SRのスクールアイドル最大レベル上限アップ+4
素材
(合計)
  • ゴールド×各5,000(25,000)
  • メモリー×各5個(25個)
  • スクールアイドルの証×各1個(5個)

キズナLv.10

ボーナス
  • SPゲージ獲得量アップ+2.0%
マス
  • アピールアップ+0.1%
  • テクニックアップ+0.1%
  • スタミナアップ+0.1%
  • クリティカル値アップ+5.0%
  • SP特技の獲得ボルテージアップ+0.2%
素材
(合計)
  • ゴールド×5,000(25,000)
  • メモリー×各10個(50)
  • スクールアイドルの証×各3個(15)

キズナLv.15

ボーナス
  • クリティカル発動率アップ+1.0%
マス
  • アピールアップ+0.1%
  • テクニックアップ+0.1%
  • スタミナアップ+0.1%
  • SPゲージ獲得量アップ+0.5%
  • スキルタイプのマイナス作戦効果軽減+0.5%
素材
(合計)
  • ゴールド×20,000(100,000)
  • メモリー×15(75)
  • ハイメモリー×各1個(5)
  • スクールアイドルの証×各5個(25)

キズナLv.20

ボーナス クリティカル値アップ+20.0%
マス
  • アピールアップ+0.1%
  • テクニックアップ+0.1%
  • スタミナアップ+0.1%
  • クリティカル発動率アップ+0.5%
  • URのスクールアイドル最大レベル上限アップ+2
素材
(合計)
  • ゴールド×20,000(100,000)
  • メモリー×各30個(150)
  • ハイメモリー×各1個(5)
  • スクールアイドルの証×各5個(25)

キズナLv.25

ボーナス
  • 属性一致ボーナスアップ+5.0%
マス
  • アピールアップ+0.1%
  • テクニックアップ+0.1%
  • スタミナアップ+0.1%
  • SPゲージ獲得量アップ+0.5%
  • SPタイプのマイナス作戦効果軽減+0.5%
素材
(合計)
  • ゴールド×20,000(100,000)
  • メモリー×各50個(250)
  • ハイメモリー×各1個(5)
  • スクールアイドルの証×各5個(25)

キズナLv.30

ボーナス
  • SP特技の獲得ボルテージアップ+1.0%
マス
  • アピールアップ+0.1%
  • テクニックアップ+0.1%
  • スタミナアップ+0.1%
  • ボルテージタイプのマイナス作戦効果軽減+0.5%
  • クリティカル発動率アップ+0.5%
素材
(合計)
  • ゴールド×50,000(250,000)
  • メモリー×各75個(375)
  • ハイメモリー×各2個(10)
  • スクールアイドルの証×各5個(25)

キズナLv.35

ボーナス  
マス  
素材
(合計)
 

キズナLv.40

ボーナス アピールアップ+1.0%
マス  
素材
(合計)
 

キズナLv.50

ボーナス スタミナアップ+1.0%
マス  
素材
(合計)
 

キズナLv.60

ボーナス テクニックアップ+1.0%
マス  
素材
(合計)
 

ハイメモリーの入手方法

キズナLv.15のボードからは、マスの強化に各スクールアイドルのハイメモリーが必要になります。

このハイメモリーがないと15以上強化できないのですが、どこで入手するのでしょうか?

上級+でドロップ

難易度の上級+では、その曲を歌っている歌唱メンバーのハイメモリーがドロップ可能です。例えば、それ僕ならμ’sいずれかのはいメモリーを低確率でドロップ可能です。

そのため、欲しいハイメモリーを狙って根気よく周回する必要があります。

ハイメモリー交換所

各スクールアイドルのキズナボード獲得の課題をクリアすると、学校別のハイメモリー交換チケットを獲得できます。このアイテムを入手後、アイテム交換所でハイメモリーが手に入ります。

ドリームライブパレードで交換

ドリームライブパレードで手に入る「パレードメダル」を300個集めることで、ハイメモリーと交換可能。

現状はニジガクのメンバーのみ交換可能なのですが、限定アクセサリーとの交換優先した方が良いので、なるべく交換は控えたいところ。

イベントで入手

今後はイベント報酬でもハイメモリーが入手できるようです。詳細はまた後日。

スポンサードリンク

スクフェス速報攻略関連リンク

▶️スクフェス速報トップページに戻る
μ’s・Aqoursカードまとめ
μ’s Aqours
UR SSR UR SSR
楽曲情報
新規解禁曲 新規MASTER
勧誘関連
勧誘チケット 補助チケット 4分教 リセマラのやり方
その他情報
称号一覧 背景一覧 課題一覧 シールSHOP
掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板
最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ
↑コメントの一番上へ

コメントを残す

▶️コメント利用ガイドライン



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ