スポンサードリンク

最新情報

最新情報

AZALEAの進む道!
■開催期間:2020年7月20日(月)15:00〜7月31日(日)14:59までの11日間。
▶️ボーダー推移・考察報酬・課題楽曲


■開催期間:2020年7月20日16:00〜2020年7月31日15:00まで。
▶️松浦果南UR黒澤ダイヤUR

■スクスタイベント攻略
璃奈のビックリお化け屋敷
▶️璃奈のビックリお化け屋敷イベントの攻略・報酬・効率的な進め方まとめ

■ラブライブ!最新グッズ
▶️Fantastic Departure!虹ヶ咲(ニジガク)1stライブBDAqours CLUB CD SET 2020
▶️ベストアルバム「Aqours CHRONICLE」
▶️ラブライブ!フェスBD

掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板

New winding road(鞠莉ソロ曲)MASTER/EX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

公開日:
カテゴリー:[ライブ楽曲]

スポンサードリンク


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では2018年5月15日16:00〜ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期6巻特典曲で、マリーソロ曲「New winding road」が配信されています。

ここでは、「New winding road」のHARD/EXの動画や譜面攻略をまとめました。

「New winding road」詳細情報

New winding road

曲名 難易度 ノーツ数 レベル
New winding road」
<スマイル>
EASY 87 1
NORMAL 174 5
HARD 271 7
EX(ランダム) 387 9
MASTER 538 11
時間 2分4秒
BPM  
解禁条件 先行配信
追加日 2018年5月15日

EX/MASTERノーツ配置順

今回はAqoursの楽曲になるため、Aqoursのメンバーに1.1倍(10%)の補正がかかります。なので「同じレアリティー/同じような特技効果」ならなるべくμ’sのメンバーよりも、Aqoursのメンバーを最適に配置することで、スコアを伸ばしやすくなります。

そんなノーツ降順/配置は以下の通り。

■EX

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ                  

■MASTER

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ                  

※最適に配置することでスコアを伸ばしやすくなりますが、あくまでスコアを効率的に伸ばす要因の1つなので、劇的に伸ばすことは出来ないのは覚えておこう。

line

「New winding road」の詳細です。ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期BD6巻の特典曲であり、鞠莉ソロ曲です。

スポンサードリンク

「New winding road」HARDフルコン動画

「New winding road」のHARDのフルコン動画です。

「New winding road」EXフルコン動画

「New winding road」のEXのフルコン動画です。

■手元なし

■手元あり

「New winding road」MASTERフルコン動画

「New winding road」のMASTERのフルコン動画です。

スポンサードリンク

スクフェス速報攻略関連リンク

▶️スクフェス速報トップページに戻る
μ’s・Aqoursカードまとめ
μ’s Aqours
UR SSR UR SSR
楽曲情報
新規解禁曲 新規MASTER
勧誘関連
勧誘チケット 補助チケット 4分教 リセマラのやり方
その他情報
称号一覧 背景一覧 課題一覧 シールSHOP
掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板
最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

One Response to “New winding road(鞠莉ソロ曲)MASTER/EX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】”

  1. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    EXは、☆9の中でも最も簡単な方で☆8寄りである。強いて言えば、サビで端の遅い交互4連打の直後に再び右端に来る箇所で不意打ちを食らわないように。

    曲調は洋楽のバラードを思わせるものである。

    返信
↑コメントの一番上へ

コメントを残す

▶️コメント利用ガイドライン



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ