【ネタバレ】ラブライブ!サンシャイン 第4話「ふたりのキモチ」個人的感想と考察


<スポンサードリンク>

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の攻略情報とは関係ない話題。

2016年7月23日にラブライブ!サンシャイン!!のアニメ第4話が放送されました。

そこで、今回はネタバレにはなると思うのですが、ラブライブ!サンシャイン!!のアニメ第4話を見た個人的感想などをまとめました

<スポンサードリンク>

ラブライブ!サンシャイン アニメ第4話感想

それでは、感想や考察を簡単にまとめていきます

※まだ見ていない人はYouTubeのバンダイチャンネルにて視聴可能

ラブライブ!4話とサンシャイン4話の比較

サンシャイン4話

さて、ラブライブ!1期4話では、スクールアイドルに憧れているけど、中々言い出せずに悩んでいたかよちん。そして、小さい頃スカートのことを誂われて女の子らしい格好に抵抗があった凛ちゃん。この「りんぱな」2人と、μ’sの作曲担当真姫ちゃんがμ’sに加入する話であり、ラストでBGM「花陽の決意」が流れる中、ホノカチャン達に熱い思いをぶつけるかよちんの姿を見て何度も感動したことか・・・(泣)

今でも見るくらい、俺氏の中では本当に好きな話です。

対して、ラブライブ!サンシャイン!!4話も一年生の「ルビマル」コンビが加入する話であり、ラブライブ!4話同様に、幼いころのマルとルビィから話は始まります。

最初はスクールアイドル部に仮入部するという形で体験入部して、千歌達と練習する2人。階段を登る途中で体力的にキツいマルを気にかけるルビィ。「一緒に行こう!と声をかけますが、人に合わせないで前に進まなきゃ!」というマルに言葉をかけられ、先へ進み見事最後まで上りきることに成功。

マルは一度スクールアイドルを諦めようと思ったが、ルビィの言葉により「スクールアイドルが好き」ということを諭され、二人共スクールアイドル部に加入するという流れ。

「りんぱな」も「ルビマル」、どちらも素晴らしいコンビだよね

ズラ丸の過去

国木田花丸過去

 国木田花丸過去 

国木田花丸過去

ラブライブ!4話

ラブライブ!4話

小さい頃から隅っこで遊ぶ目立たない子だった。」「運動も苦手だったし」「だからだんだん、一人で遊ぶようになっていった。」と花丸のナレーション。

このような控えめな性格から、読書にのめり込んでいくようになり、偶然図書室にてルビィと出会うことに・・・!ここから仲良し「ルビまる」コンビの誕生!

余談ですが、一番上の幼稚園のシーンにて、ヨハネがぼっちで儀式っぽいことをしているシーンも映っていますw

部室掃除、ホワイトボードに書かれた歌詞は?

ラブライブ!サンシャイン!!

 曜ちゃん

曜ちゃん

無事に体育館ライブを成功させ、部として認められた千歌達。しかし、与えられた部室はかなり散らかっていて、部室片付けて使えという話に。

片付けを始めようとする千歌達だったが、ホワイトボードに書かれた歌詞のようなものに気づく。これは第9話にて明らかになるのですが、後にAqoursの名曲として語り継がれていく。

余談ですが、本を返しに来た2年生3人ですが、曜ちゃんだけ、多く本を抱えています。

・桜内梨子:6冊

・高海千歌:8冊

・渡辺曜:  10冊

なのですが、重量にすると大体7キロぐらいあるようです。それを平然と持ってくる曜ちゃん・・・流石だ。

 

【時系列】サンシャイン!!はラブライブ!から4年後の話か

ラブライブ!5周年

この画像から分かるとおり、「ラブライブ!5周年記念号」という記載があります。

つまり、第1回のA-RISE優勝後から、サンシャイン!!の話が始まるまで5周年=5年は経過しているということになりそうです

簡単にまとめると・・・

1年目

・ラブライブ!第1回大会(A-RISE優勝)

・ラブライブ!第2回大会(μ’s優勝)

・のぞえりにこ卒業

2年目

・ラブライブ!第3回大会がドームで開催?

・ことほのうみ卒業?

3年目 ・まきりんぱな卒業?
4年目

・ゆきあり卒業?

・ダイヤ、マリー、果南入学?

5年目

・千歌、曜ちゃん入学?

・梨子、音の木坂入学?

・千歌、秋葉にてμ’sに出会う(スクールアイドルを目指すきっかけに)

6年目 ラブライブ!サンシャイン!!第1期 

つまり、サンシャインの話ではラブライブ!6周年の大会を目指すということになるのでしょうか?

少なくとも、サンシャイン!!の時点でμ’s9人は既に卒業しているとは思われますが、少なくとも数年は経過しているという話になりますね

ラブライブ!5周年記念号にうぃんがべー凛ちゃん

凛ちゃん画像

ラブライブ!サンシャイン

ラブライブ!サンシャイン

ラブライブ!5周年号はμ’s特集であり、マルもよく見ていたようで、特にラブライブ!2期5話の時のうぃんがべー凛ちゃんがお気に入りのようだ。

推しメンが明らかに

ダイヤ姉さん

今回の4話にて描写があったのですが、

ルビィ→花陽推し

ダイヤ→絵里推し

マル→凛推し

それぞれ推しているみたいですね。

生徒会長でスクールアイドルはクールだよね!

ダイヤ姉さんがスクールアイドルを嫌いになった理由とは

ラブライブ!サンシャイン4話

ラブライブ!サンシャイン4話

スクールアイドルになりたいルビィ。しかし、どうも姉であるダイヤの事が気になっているようだ。高校に入るまではμ’sのモノマネをしていた2人、しかし、高校に入った途端、スクールアイドルの雑誌を読んでいたルビィに、「片付けて!それ見たくない。」と今までの様子を一変したダイヤ姉さん。1年生の頃に何があったのでしょうか?

実際、千歌たちが最初にスクールアイドル部を作る際に大反対しているし、過去に何かあったのか?ただ、2話にてなかなか普通のラブライバーが知らないような知識も備えてらっしゃるので、完全に嫌いというわけではないようだ

そして、マリーが果南をスカウトとしている様子だと、この3年生3人の過去に一体何があったのか?今後の展開に期待

ダイヤ姉さん

↑ルビィがスクールアイドルをやっていることを知ってお怒りのダイヤ姉さん。この後ルビィの説得により、ルビィのスクールアイドル部入部を許可する。

ズラ丸もスクールアイドルが好きだった

ズラ丸

ラブライブ!サンシャイン

ルビィね!花丸ちゃんのこと見てた!ルビイに気を使ってスクールアイドルやってるんじゃないかって。ルビィのために無理してるんじゃないかって。心配だったから!

と熱く説得するルビィ。読書少女であったズラ丸は実はスクールアイドルの雑誌を読んでいたのだ。練習しているときや話をしている時楽しそうだったと指摘するルビィ。しかし、ズラ丸は体力がない、自分には向いていないと遠慮してしまう。

ルビィ!スクールアイドルがやりたい!花丸ちゃんと!」とルビィ、続けて「一番大切なのは、出来るかどうかじゃない。やりたいかどうかだよ!」と千歌のリーダーらしい暑い説得により、ズラ丸も加入する。

 

劇中にもあったように、元々凛ちゃんもスクールアイドルに向いていないと思っていた。理由は上記にあるのだが、小さい頃にスカートを履いて登校した際に誂われた苦い経験があるから。だけど、今回の千歌のように、1コ上の海未ちゃん、ことりちゃんが手を差し伸べてくれたおかげで、かよちんと一緒に入部。

多少強引ではあるものの、μ’sもAqoursも先輩がいいところを持っていくよねw

個人的感想・考察まとめ

とりあえず、一言。ルビマル、最高だわ

二人同時に加入するのかなぁと思ったけど、2人それぞれにストーリーがあって本当に良かった。マルの友達思いっぷりにはほんとうに感動!! やはり、1年生の仲良しコンビは最高すぎる。

次は、5話なのですが「にこ襲来!」ならぬ「ヨハネ堕天」w 間違いなく善子加入回になるでしょう

 

サンシャイン!!5話

関係ないけど、俺氏まだ推しメン決まってないんだよね・・・汗 でも4話見てたらマルいいなぁと思うようになった

<スポンサードリンク>


かよちん

人気ブログランキング


ラブライブ!ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村



最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

53 Responses to “【ネタバレ】ラブライブ!サンシャイン 第4話「ふたりのキモチ」個人的感想と考察”

  1. 36
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    そういえば。
    再放送は見るだけで録画してないので再確認できないのですが、ミスに修正は加えられていたのですか?2話のEDの「曜」の字とか、3話のライブの曜日の件とか。若干ボーっとしてたので見てたのに気づきませんでした

    返信
  2. 35
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    他の人が言ってて気づいたけど、ルビィのダンスシーンでの動きがセクシー家庭教師(ニコ生の中の人ネタ)になっててクソワロタwwwww

    返信
  3. 34
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ダイヤ姉さん、ビキニ開眼!ですってよ!!

    太もも太ももアンド太もも

    返信
  4. 33
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    沼津じゃなくてあえて伊東へ
    今のところそっちのが楽しそうだ
    円盤はボロ負けだろうけどな

    返信
  5. 32
    Aqoursファンな堕天使 says:

    4話はルビマル回、μ’sで例えるとりんぱな。で、5話はリトルデーモンヨハネ回。
    μ’sの場合はにこにー氏。やっぱり、キャラ回がしっくりきますな。ヨハネよ!5話は目立ちまくれ!
    厨二キャラを一番推しにするのも悪くないよね

    返信
    • 32.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      5話のタイトルは「ヨハネ堕天」となっているけど
      すでに入学時に木(天)から堕ちている件・・・

      返信
    • 32.2
      K氏 says:

      不幸だわ…(艦これに出てくる扶桑・山城の言い方で)

      返信
  6. 31
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    5周年記念号を最新刊と仮定すると、ゆきあり3年生の年か卒業直後にドーム大会が終了したことになるよなぁ

    返信
  7. 30
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    花丸ちゃんはただ単に凛ちゃんに勇気を貰ったってだけで花丸=凛推しって決めつけるのは少し違うのでは?

    返信
  8. 29
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    矢澤虎太郎
    時に、8歳。

    返信
  9. 28
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    一期の時点でかよちんがラブライブのこと伝説の祭典とか言ってたしμ’sが関わる前に開催されたことがあるのではないでしょうか? 無知なもので間違ってたらすいません

    返信
    • 28.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      二期1話でかよちんが「第一回大会が終わって早くも第二回が開催される」という旨の発言をしているので、一期で行われていたのが本当の初回なんじゃないかと思います。

      それでもかよちんが「伝説の祭典」と言っていたのは、(あの世界ではアイドル並に人気の)スクールアイドル達が一堂に会することに対して言ったのではないかと。

      返信
  10. 27
    AZELEAがあるから生きられる学院生 says:

    5周年の件ですが
    梨子ちゃんのブレザーのリボンが青かったというところから考えると時系列に矛盾点が見つかるのではないのでしょうか。

    花丸推しの自分としては4話はとても感動的なおかつこれからが楽しみになる話でした。
    ヨハネ堕天もそうですが
    ダイヤ姉さんや果南ちゃんがどのようにしてAqoursに参加するのか楽しみです!

    返信
    • 27.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      音ノ木坂の1年生は全員が青色なのでそこで矛盾は起こりません。

      返信
  11. 26
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    スクフェスだと千歌ちゃんが梨子ちゃんに「μ’sと一緒に授業を受けてたりしたのかな」って言ってたから、今の2年生は(梨子ちゃんの制服的にも)まきりんぱなと同じ学年かな?と思ってたけど…アニメとはやっぱり設定が別なのかな?
    来週ヨハネ加入(?)も楽しみだ!

    返信
    • 26.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      別なんじゃないかな?

      アニメではμ’s知らない発言してたが、スクフェスのストーリーではμ’s知ってるような発言してたし。

      返信
  12. 25
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    凛の絡め方の感じがちょっと無理やりな感じがしたなぁ。ダイヤとルビィの推しは納得できるけど、マルは凛推しで決定?うーん

    返信
    • 25.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      そう?個人的には上手く絡めてきたなあって思ったけど

      最初はスクールアイドルに興味がなかった所と自分にあまり自信がなかった所が似てるし

      返信
  13. 24
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    何がかわいかったって幼稚園時代の善子がコケるところがかわいかった(リトルデーモンこじらせた人の意見)

    返信
  14. 23
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ネタバレ注意 ラブライブ!サンシャイン!!の4話でμ’s5周年と書かれた本がでてきました ダイヤがまだスクールアイドルに興味があったということはダイヤは高1かそれ以前になるので2年+(μ’sが結成してから)5年と考えると最低でも6年たっていることになりますね その本が最近発売されたものとしても結成5周年なら4年以上経過してることになります(^^;)間違っていたらすみません 長文失礼しました

    返信
  15. 22
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    釣りキチ三平全否定ワロス

    返信
  16. 21
    アプアプリ says:

    おそらく、ダイヤ、果南、マリー3人で、1年の時にスクールアイドルを始めたが、観客が集まらず、挫折した過去があるのだと思った。1話の果南のスクールアイドルの話題をふられたときの暗い顔、そして4話のスクールアイドル部が出来たからマリーが果南をスカウトしようとしたところから、そう推測出来るのではないかと思った。

    返信
    • 21.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      1話で千歌とダイヤが言い合いになるシーンで
      「だいたいやるにしても曲は作れるんですの?ラブライブに出場にはオリジナルの曲でなくてはいけない。スクールアイドルを始める時に最初に難関になるポイントですわ。東京の高校ならいざ知らず、ウチのような高校だとそんな生徒は…」
      と言ってます。
      お客さんが集まらなかったこともあるかもしれないし今の3年生3人あるいは在校生で結成時、作曲を頼める人がいなかったのかともとれなくはありません。
      今後明らかになるでしょう。

      返信
  17. 20
    K氏 says:

    あ、ツインテールキャラじゃなくて「にこるび」でした

    返信
  18. 19
    K氏 says:

    4話で凛ちゃんを出してくるとはね。ってことは、マルちゃんは凛ちゃんポジションですね。
    語尾に「ズラ」って付けてますから。凛ちゃんも語尾に「にゃ」とか「にゃあ~」付けてるからね。
    μ’s五周年、リアルなら去年が五周年でした。やっぱり、Aqoursのメンバーはμ’sの事が好きなんですね!俺もよ~く分かりますよ。
    マルちゃん好きになっちゃったなあー。そして、ルビィちゃんがめちゃくちゃ超かわいかったので一番推しに戻します。やっぱり、μ’sもAqoursもツインテールキャラが一番推しだあぁぁ!

    返信
  19. 18
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    生徒会長でスクールアイドルなのは穂乃果ではないのか!?

    あっちの世界のファンからしてもエリチは生徒会長ってイメージ強いのかな

    返信
  20. 17
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    部室は3年生が1年のときに使っていたもので、ホワイトボードの歌詞を元に、「君のこころは輝いてるかい」を完成させて9人で歌うというのが、シナリオとして一番しっくり来るな

    果南の階段走り込みについては、スクールアイドル活動を開始したときからの日課って意味にしか聞こえなかった

    返信
  21. 16
    リトルデーモン says:

    来週が楽しみじゃ〜〜
    ついにヨハネ出動!
    ここまでチョイっとしか出てなかっただけにo(^O^*=*^O^)oワクワク

    返信
  22. 15
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    あくまで、個人的な予想ですが…
    マリーが果南ちゃんに、浦の星でスクールアイドルをやるために、スカウトしに来たシーン、ダイヤちゃんが、ルビィちゃんとダンスタのまねをしていたシーン、スクールアイドル部の部室に歌詞が書いてあったシーンから、3年生3人は2年前、スクールアイドルを始めようと思っていたのでは…?と、予想してます(笑)
    長文失礼しましたm(__)m

    返信
  23. 14
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    5周年…
    つまり、梨子とゆきあり世代は接点なしってことか

    まぁそれならμ’s知らなくても違和感ないな

    返信
  24. 13
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    私はチカヨハマリ推しだからヨハネ出番少なくて残念だったけどいい話だったな…。
    ルビまるも感動したけど姉妹の方が気になる…
    三年生にも一体何があったのか…

    チカ可愛い!!

    返信
  25. 12
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    5周年ということはラブライブ開始から丸5年過ぎているということ。
    あの雑誌が古いものでなければ、ラブライブは6年目に突入した。
    つまりゆきあり3年生の時に、ダイヤたちが1年生でOK?

    返信
    • 12.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      確かに雑誌が古いってことがあれば6年どころか10年前
      だってありえるけどまーそれは考えないことにする。
      今年は2016年、雑誌が○○○○年○○月号みたいな明記
      がない限りわからないし。

      返信
  26. 11
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    いい回でしたねー。花丸ちゃん株めっちゃ上昇ですね(*´д`*)
    ルビィちゃん、スクフェスで声苦手かなーって思ってたけど、大丈夫でした(´∀`)
    ダイヤお姉ちゃんとアイドル真似っ子してるの可愛かった!!
    お互い、友達思いで、本当りんぱなみたいですね。

    次回はヨハネ回。
    現在ダイヤ様ヨハネ推しの自分、テンション上がるにゃ〜(/>ω<)/

    返信
  27. 10
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    「5周年」は5年が経過したという意味で今は「6年目」にあたります。
    なので、

    1年目 μ’s誕生、第1回第2回ラブライブ!開催
    2年目 ゆきあり入学、2年生組卒業
    3年目 1年生組卒業
    4年目 Aqours3年生組入学、ゆきあり卒業
    5年目 Aqours2年生組入学
    6年目 ラブライブ!サンシャイン‼︎ ←今ここ

    という時系列になるはずです。

    あと他の方も仰っていますが、「○○キチ」は基地外の意味なのであんまり使わない方がよろしいかと

    返信
  28. 9
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    あとは陰でメンバーに呼びかけをしてたりしてるところから、マリーはミューズで言う希っぽいよね笑エリチカ推しのダイヤと仲よさそうだし。

    返信
  29. 8
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    階段登るシーンで丸ちゃんがダイヤさんを呼び出して
    ルビィちゃん一行と鉢合わさせてルビィちゃんが
    「ルビィ。ルビィね。…」ってダイヤさんに詰め寄って
    気持ちをぶつけたと思われるところでそこから学校の
    場面になっちゃった。
    意図的なのかもしれないけど自分はルビィちゃんがどう
    やってダイヤさんに了承得たのか描いてほしかった。
    後にダイヤさん加入回でその辺も描いてくれるなら
    いいんけど。

    返信
  30. 7
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    いや5周年って書いてあるでしょ。年に2回やってるとしたら既に10回やっていて次は11回目大会になるんじゃない?
    最初の1年だけ2回やっていたとしても次は7回目になるでしょ。

    返信
  31. 6
    z says:

    推しを決めないといけない感覚に囚われていそうですが、気にしなくて良いのではないでしょうか?私と同様に箱で推していけば全て解決なのです。ニッコリ

    返信
    • 6.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      うん、そうだね
      私もラブライブというアニメは好きでも
      ミューズに推しって居ないし
      (それに私はこういう表現に馴染みが無く、また好きでもない
      スクフェスは極めてゲームライクにやっている)
      居なくても良いんじゃないでしょうか?

      返信
  32. 5
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    俺の最大の夢だったゆきありとの対決が消えたわけか〜
    ギリで卒業してるよなあ〜

    返信
  33. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ダイヤ⇔えりちと言いルビィ⇔かよちんと言いやっぱ似たようなポジションのキャラ同士惹かれ合うのかね

    返信
  34. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    終盤花丸が図書室に戻るシーンで机に置いていた本
    ≪初心者もわかる作詞の仕方、作曲の仕方≫
    もしこれは千歌たちが部室から持ってきたものとして、
    部室のホワイトボードにも歌詞らしきものが書いていた
    二つの点から考えたら、3年生組の過去には多分….うん…
    第1話ダイヤさんが作詞や作曲のことに触れたのも頷けるかも。

    返信
  35. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    個人的な要望で申し訳ありませんが、「○○キチ」という表現はあまりしないほうが良いのではないでしょうか…
    推しの度合いを示すよい言葉だとは思いますが、Aqoursキャラをそう決めるのは不適切だと感じます。

    返信
    • 2.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      2さんに同感です。

      特定のキャラが好きなだけで安易に●●キチと呼ぶのはちょっとなぁ…と思いました。

      (●●キチという呼び方に対して良いイメージが無いからかもしれません)

      返信
      • 2.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        同意です。キチってイメージそんな良くないと思います。

        公式の凛推しは今まで悪目立ちしてた気がしてたけど、今回に限ってはマルちゃん加入に上手いこと絡めてた気もする。前3話が少し詰め込みすぎかなって印象だったので今話はちょうどいいテンポだったと思いました。ルビまるかわいかった!

        返信
    • 2.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      個人的な感想・考察なのだし、明らかに不適切な表現でなければいいのでは?
      不快に感じたりするのも自由なので意見するつもりはないのですが、
      管理人さんが表現を変えることになる(かもしれない)のは違うような…

      好きも推しもキチも担当も同じようなものとゆるく捉えて個人で脳内変換されるのも手かと。

      返信
    • 2.3
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      私は、そんなに気にならないのですが… 愛着をもっている故の 個人的な表現だと思う。色々な捉え方があるから難しいですね。

      返信
    • 2.4
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      もともとキチ○イから来てる言葉だし
      でも虎キチみたいに肯定的に使われてるだろ
      件の3人はマジキチの可能性も否定できないけどな
      もっとも今のところまともそうなのが曜と果南と梨子(cv除く)くらいか

      返信
    • 2.5
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      私も2さんに同意。
      きちっていうかたあまり好きではないですね。
      私の友達もこのブログを見ているのですが、きちっていうかたを好んでいませんでした。
      あくまで個人の意見ですが…。

      返信
  36. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ルビィ回かと思っていたら、マルの掘り下げがあってすごくよかった!後、スッタフに絶対凛推しがいるやろと思った(笑)。あんまりしつこいのはだめだけど、ここまでくると一通りμ’sメンバーの名前は出てくれと思った。

    返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラ、他の人のコメントをディスる、もしくはコピペして使う、クレームがあったコメントなど俺氏の意向に反するコメントなどは削除します。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問する前にまずはこちらの良くある質問をご覧になってからお願いします。(基本的に初歩的な質問はこちらでお願いします。)
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は基本的にNGです。
※コメントの削除依頼、当サイトへの要望はここのコメ欄ではなく、当サイトのお問い合わせ俺氏のTwitter垢にてDMにてコメント番号を指定して、一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じません。)

スポンサードリンク



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ