スポンサードリンク

最新情報

最新情報

第53回スコアマッチ〜みんなと一緒の猫まつり〜
■開催期間:2022年9月5日(月)16:00~9 月15日(水)15:00まで。
▶️ボーダー推移・考察報酬・配信楽曲

■スクスタイベント攻略
月夜の幸せ
▶交換所イベント「月夜の幸せ」の攻略・報酬・効率的な進め方まとめ

■ラブライブ!最新グッズ
▶️ニジガクアニメBD
1巻 2巻3巻4巻5巻6巻7巻
▶️スパスタアニメBD
1巻2巻3巻4巻5巻6巻
Aqours CLUB CD SET 2021【6月30日】
KU-RU-KU-RU Cruller!(モンストコラボ曲)【9月22日】

掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板

Love wing bell(うぃんがべー)EX/MASTERフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

公開日:2017年05月16日
最終更新日:
カテゴリー:[ライブ楽曲]

スポンサードリンク


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)で
新たにEXとして配信されている「うぃんがべー」こと

凛ちゃんセンターの曲であり2期の配信曲の中でも、人気が高い楽曲でありますが、そんなLove wing bellのEXやMASTERのフルコン動画や譜面攻略です。

「Love wing bell」詳細情報

曲名 難易度 ノーツ数 レベル

Love wing bell 150x150 - Love wing bell(うぃんがべー)EX/MASTERフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

Love wing bell<スマイル>

EASY 91 4
NORMAL 167 7
HARD 291 8
EX 438 9
MASTER 616 12
時間 1分36秒
BPM 165

解禁条件

ランク101
追加日 2014年11月1日

EX/MASTERノーツ配置順

smile haichi - Love wing bell(うぃんがべー)EX/MASTERフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

■EX

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ 38 59 66 53 15 54 69 57 37

■MASTER

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ 63 58 67 64 38 64 70 63 63

ってことでLove wing bellの詳細です。

Love wing bellは2期5話挿入歌であり凛ちゃんセンターの神曲で
2期配信曲の中で、個人的に一番好きな曲です。

曲の雰囲気がどこかクリスマスっぽいっていうことから
この時期にEX配信したのかなぁって思う。

「こんな~私~でさ~えも~変身♪」ってことで
この2期5話以降、より女の子らしくなった凛ちゃん。

そんな凛ちゃんからの熱いメッセージが伝わってきます。
この曲聴いているだけで、ラブライバー誰もが勇気をもらったのではないでしょうか?
少なくとも、俺氏iPodで相当聞いたw

スクフェスだと、時間的に1分36秒ほどで比較的短めの時間になっていることから
マカロンイベントの周回にもいいですね^^

スポンサードリンク

Love wing bell EX(エキスパート)フルコン動画

では早速フルコン動画を紹介します。

うぃんがべーは全体を通して、ロングノーツが多めそのため、ノーツ数は438と少なめです。

サビはちょっと忙しい譜面になりAメロが、ロングノーツメイン、Bメロが階段がメインになっています。

何箇所かところどころトリルがありますがそこまで難しくはないです。

個人的な考察だが、俺氏もそうなのですがややリズム走り気味の人はちょっと辛い譜面になります。

判定がやや遅めになっているので走り気味の人は、タイミング調整でやや遅めに設定するとGOOD判定少なくなるかも。

基本的に、リズムはワンパターン「タンタカ、タンタカ、タンタカ♪」っていう軽快なリズムをシャンシャン
最初慣れなくても、何回かシャンシャンすればすぐにリズムを掴めるはず。

そんな俺氏の結果がこちら!

1d5ffe439999f166ae2cc2250481cfa5 - Love wing bell(うぃんがべー)EX/MASTERフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

最初もっとgdgdでしたが、タイミング調整でちょっとはマシになりましたw

Love wing bell MASTERフルコン動画

7c98ccfd11ca2c0bf91f09d89350d6eb 150x150 - Love wing bell(うぃんがべー)EX/MASTERフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

それでは、2017年5月16日0:00〜7月15日まで配信されているLove wing bellのMASTERフルコン動画です。

ノーツ数は616とMASTERの中では少なめですが、開幕いきなりスイングアイコン+単押しの連続が待ち受けています。

スポンサードリンク

スクフェス速報攻略関連リンク

▶️スクフェス速報トップページに戻る
μ’s・Aqoursカードまとめ
μ’s Aqours
UR SSR UR SSR
楽曲情報
新規解禁曲 新規MASTER
勧誘関連
勧誘チケット 補助チケット 4分教 リセマラのやり方
その他情報
称号一覧 背景一覧 課題一覧 シールSHOP
掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板
最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

21 Responses to “Love wing bell(うぃんがべー)EX/MASTERフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】”

  1. 18
    むすび丸1世 says:

    EXPERT(通常)譜面は、チャレフェス上級では4thで登場。一応、チャレフェス超級では1stまたは2ndで登場する可能性も有り。☆9の中でも中程度の難易度だと思う。

    返信
  2. 17
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    MASTERはチャレフェス極級R4に登場。
    R4の曲としてはかなり簡単な方だと思われる。(というよりこれがR4でハロ星やAsYYYあたりがR3なのは何故だ・・)

    返信
  3. 16
    はくたか says:

    【S-MASTERの解説 2021年版】
    当時としては新機軸であるスイングがふんだんに使われているため、これらに慣れていないと厳しい結果となるだろう。しかし速いわけではないので、しっかりと合わせていけばだいじょうぶ。
    最初のほうは、中央にかかるスイング(終端同時押し)がメインの構成。そのうち中央を「またぐ」ものは計4度。この中央をまたぐスイングは、出張させることで切り替えをせずに取れる。ただし、最初のものは同時押しから接続する関係上中央で切り替えるほうがよいかも。どちらの方法で取るにしても、もたつかないように注意しよう。歌唱パートに入る前には、中央を軸とする同時押しが2組。これは、横方向への移動を意識するとうまくいく。
    前半部分、「未来へと続いてる」のところの片手拘束は、星ノーツが来たタイミングでホールドを離そう。
    中盤では、中央で折り返す片側スイングと片手拘束されながらの階段があるが、いずれもテンポは遅めなので余裕を持って合わせていこう。なお、ここの片手拘束も星ノーツが来たタイミングでホールドの終点が来る構造。
    サビ前では、中央にかかるスイング(終端同時押し)が計2組、そのあとに「変身」のところで同時押し6組が来たのち、スイング(終端同時押し)。なお、1組目の同時押しは直前にズレタップがある関係で巻き込みやすくなっているので気をつけよう。
    サビに入ってからはそれまでと打って変わって、難しくなる。交互3つからのスイング(終端同時押し)や、3レーンぶんの同時押しスイングが何組かあって、忙しくなる。中央にかかるものが多いので、もたつかないように注意。
    ラストは上下に移動する交互階段でフィニッシュだが、気をつけなければならない点がいくつかある。というのも左手スタートであり、またけっこう長く、途中(下り始めがめやす)から星ノーツに置き換わること、最後はホールドで、右側をスイング、という感じ。ハマってしまうとそこから雪崩的にライフが減ってしまう。とくに下りは、ひとつでも割れるとライフの減少幅が大きいので気をつけよう。

    返信
    • 16.1
      はくたか says:

      【S-MASTERの解説 補足】
      チャレフェスでは、4thで登場。アタリ曲なので、これが出ればラッキー。

      返信
  4. 15
    中井創一 says:

    hard楽曲の解説をお願いします。

    返信
  5. 14
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    EXは☆9となっているが、☆10に近い方ではないかと思える。サビを中心に至る所に交互3連打が入るようになっていてちょっと忙しい。サビ前に二重螺旋階段、ラストに交互階段があるが、テンポは遅いので落ち着いて叩きたい。
    ランダムは☆10と難化するようになる。配置次第にもなるがイントロ終わりの同単交互押しがやけに難しい。サビ前は二重乱打が来るようになるので注意が必要。

    (今は配信されていないが)MASTERは、☆12の中では簡単な方だが、スイングに慣れていないとフルコン、ないしはクリアは苦戦するのは必至だろう。
    開幕からスイング+終点と同時押しが何度も来て、イントロ終わりは5軸出張に要注意。Aメロ終盤は階段、Bメロ前半は螺旋スイングと螺旋階段があるが、いずれもテンポは遅めなので余裕持ってタップ位置を前もって意識したい。サビ前で再びスイング+終点と同時押しが何度も来るようになり、2 8 2→5+9、6 4 4+6の並びも意外と間違え易い。サビに入ってからは物量譜面になり、交互3連打からのスイング+終点と同時押し、二重スイングが何度かあって、5軸出張も1ヶ所ありかなり難しくなる。ラストは遅めながら交互螺旋階段の後にスイングが加わるのもポイント。

    返信
  6. 13
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    たまらんわ…

    bから全く進まない…

    親指だけど
    どうやってsいくんだよこれ…

    95回はやってる…(。-_-。)

    返信
    • 13.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      140いきましたわー

      つら

      返信
      • 13.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        150いったー

        518で打ち止め

        最後の1.9と階段になるのが
        苦手で最後の6と7でミスる…

        返信
  7. 12
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    得手不得手あるからなんとも言えないけど親指勢だけどそんなに難しくなかったー。
    個人的にスイング入れたら無条件で12というのはやめてほしい

    返信
  8. 11
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    恥ずかしいことにスイングとAC譜面は回復戦隊でいかないとクリアすら怪しい親指勢の自分…

    返信
  9. 10
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    判定ズレてるとかの前に親指勢にはかなり困難

    返信
  10. 9
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    親指勢で現在出てるマスターは一応全てフルコン済みというちっぽけなプライドをズタズタにされるレベルで鬼すぎるこれ
    得意苦手もあるんでしょうがコンボBから何回やってもAに行かない………(;_;)

    返信
  11. 8
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    片手スイングは楽勝だけど両手スイングやスイング中の単発ノーツは無理
    置きじゃなくて持ちだとスマホの位置がめちゃくちゃ不安定になる

    返信
  12. 7
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    親指勢の俺にはスイング系はどれも鬼難易度ですわ…;;

    返信
  13. 6
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    どうしてもB判定で終わっちゃうと思ってたらズレてたんですね。判定いじらない派なんですが、次はちょっといじってみようと思います。情報ありがとうございます!

    返信
  14. 5
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    実際にはクリアできなかったり途中でコンボ切れしてたりで苦戦してる人も多いと思うので安易に難しく無いと言い切られるのはやめて下さい

    返信
  15. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    譜面は簡単で楽しいのに判定ズレてるのは厳しかった
    判定がまともだったら一発フルコンも狙えてたのにな……

    返信
  16. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    そんなに難しくない譜面なのにどうしてコンボ切れるんだろうと思ったけど、ずれてんのか

    返信
  17. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    この曲でこれだと、キラセンとかどうなっちゃうんだ?
    ズレがヤバいことになるぞ。

    返信
  18. 1
    ジョンソン says:

    かなり判定がずれてるから、ぜひ運営に修正してもらいたいです…

    返信
↑コメントの一番上へ

コメントを残す

▶️コメント利用ガイドライン

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ