スポンサードリンク

最新情報

最新情報


■開催期間:2020年11月20日(金)15:00〜11月30日(月)14:59までの10日間。
▶️ボーダー推移・考察報酬・課題楽曲


■開催期間:2020年11月20日16:00〜2020年11月30日15:00まで。
▶️小原鞠莉UR黒澤ルビィUR

■スクスタイベント攻略
最高の遊園地攻略法!?
▶️イベント「最高の遊園地攻略法!?」の攻略・報酬・効率的な進め方まとめ

■ラブライブ!最新グッズ
▶️Fantastic Departure!虹ヶ咲(ニジガク)1stライブBDAqours CLUB CD SET 2020
▶️ベストアルバム「Aqours CHRONICLE」
▶️ラブライブ!フェスBD

掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板

MUSEUMでどうしたい?MASTER/EX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】

公開日:
カテゴリー:[ライブ楽曲]

スポンサードリンク


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)では劇場版ラブライブ!「ラブライブ!The School Idol Movie」の特典付前売券第3弾の特典曲でPrintempsの楽曲「MUSEUMでどうしたい?」が配信されています。

ここでは、「MUSEUMでどうしたい?」のMASTER/EX/HARDのフルコン動画や譜面攻略情報をまとめました。

「MUSEUMでどうしたい?」基本情報

「MUSEUMでどうしたい?」

曲名 難易度 総コンボ(ノート)数 難易度

「MUSEUMでどうしたい?」

<ピュア>

EASY 107 2
NORMAL 189
HARD 309
EX 470
MASTER 670 10 
時間 1分52秒
BPM 141
解禁条件 ランク152
追加日 2018年4月21日

EXノーツ配置順

今回はμ’sの楽曲になるため、μ’sのメンバーに1.1倍(10%)補正がかかります。なので「同じレアリティー/同じような特技効果」ならなるべくAqoursのメンバーよりも、μ’sのメンバーを最適に配置することで、スコアを伸ばしやすくなります。

そんなノーツ降順/配置は以下の通り。

■EX

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ 49 64 63 54 22 54 66 67 48

▪MASTER

配置 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ノーツ                  

「MUSEUMでどうしたい?」の詳細です。劇場版ラブライブ!「ラブライブ!The School Idol Movie」の特典付前売券第3弾の特典曲でPrintempsの楽曲になります。

「MUSEUMでどうしたい?」フルコン動画

「MUSEUMでどうしたい?」のフルコン動画です。

HARD

「MUSEUMでどうしたい?」のHARDフルコン動画です。

EX

「MUSEUMでどうしたい?」のEXフルコン動画です。

■手元なし

■手元あり

MASTER

2018年4月21日0:00〜配信されたMASTERのフルコン動画です。

■手元なし

■手元あり

スポンサードリンク

スクフェス速報攻略関連リンク

▶️スクフェス速報トップページに戻る
μ’s・Aqoursカードまとめ
μ’s Aqours
UR SSR UR SSR
楽曲情報
新規解禁曲 新規MASTER
勧誘関連
勧誘チケット 補助チケット 4分教 リセマラのやり方
その他情報
称号一覧 背景一覧 課題一覧 シールSHOP
掲示板
UR予想掲示板 フレンド募集掲示板 イベント予想掲示板 初心者質問掲示板
最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

2 Responses to “MUSEUMでどうしたい?MASTER/EX/HARDフルコン動画と譜面攻略【ラブライブ!スクフェス】”

  1. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    5を強制的にどちらかの手でしか取れない(5を含む同時押し、片手ロングホールド中に他方の手で5を取る、もしくは5を含む高速乱打で片手のみでは間に合わないもの)ところ、何か所あんねん…
    ウンザリです
    この馬鹿の一つ覚えみたいな傾向で、腕前的に5軸出張を鍛えられはしたものの、やっぱり楽しくはないっす

    返信
  2. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    HARDは、☆8の中では中程度だが、Bメロに階段5段が2回あるのに注意。サビ以降も階段が何度か来る。
    EXは、☆9最上位の難易度はあり、人によっては詐称に感じるかもしれない。始まってすぐにトリル8連打と気が抜けない。Aメロ前半は短いホールドの繰り返しでリズムを見失わないように。その後トリル8連打が再び来る。Aメロ後半からはテンポはやや遅いが階段が多くなる。Aメロ終わりでもトリル8連打があり直後に右側に続けてホールドが来るので、ここで叩き漏れが起こり易い。サビは終盤の片手拘束での階段の繰り返しに注意。その後交互階段もある。アウトロは始めに階段混じりの乱打、その後一部同軸でない同時押しがあるので、リズムを保ちつつノーツが見え始めた瞬間に配置を判断すべき。
    ランダムは☆10になっている(何とMASTERも同じ)。トリルだった箇所は乱打になり、同時押しの配置は不規則、片手拘束は変わらず、とランダム特有の難しさに慣れていなければ意外と苦戦する。

    MASTERは、他の☆10のMASTERとは同列に並べられるものではなく、5軸出張が難しく変わった形の連打もあり、特有の配置に慣れるまでは苦戦を強いられるだろう。
    始まってすぐに乱打があるがまだしれた方。Aメロ前半は交互3連打の連続になっている。短いワイパーが4回あることに注意。特に2回目のワイパーは左手で5を取る形になっていて、直後にセンターを飛び越える階段も忘れがち。Bメロも5軸出張、交互3連打が何度かある。中盤とサビ前の同時押しが案外ミスり易い。サビに入ると5軸出張が更に増えるため、左手で5を取る動かし方に慣れておきたい。サビ後半は2連打→単押しの繰り返し、交互3連打からワンテンポ置いての連打で乱れないように。アウトロ初めは75835465の順にノーツが飛び、5を右手で取ったり左手で取ったりなのがややこしい。目線を下に向けるのは厳禁。ラストは15→59の同時押し2連続と大きく振り回される配置があるのにも要注意。

    返信
↑コメントの一番上へ

コメントを残す

▶️コメント利用ガイドライン



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ