スポンサードリンク


【ラブライブ!スクフェス】「助けてあげたいこの歌で」報酬と楽曲まとめ【曜・果南イベント】

公開日:2018年12月19日
最終更新日:
カテゴリー:[イベント情報, マカロンイベント攻略編]

スポンサードリンク

さて、ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)にて、2018年12月19日に恒例のマカロンイベントの告知がありました!

今回のイベント名は・・・「助けてあげたいこの歌で」。

そして、イベント報酬SRはランキング報酬で「曜ちゃん」、達成報酬で「果南」が入手できます。

ここではAqoursマカロンイベント「助けてあげたいこの歌で」の報酬や楽曲、予習についてまとめました。

マカロンイベント「助けてあげたいこの歌で」詳細

助けてあげたいこの歌で

■開催期間:2018年12月20日(木)16:00~12月31日(月)15:00までの11日間。衣装はサンタ編!

それでは、マカロンイベント「助けてあげたいこの歌で」についてです。イベント形式は、マカロンイベントで、今回集めるのは「飾り」

マカロン形式になるので「飾り」のアイコンが入ったノーツが降ってきて、そのアイコンをタップすることで獲得可能で、その集めた「飾り」を消費してイベント曲をこなしてptを貯めるというイベント。

イベントランキング上位報酬で目玉の渡辺曜SR<サンタ編>さらに累計イベントpt報酬にて松浦果南SR<サンタ編>を手に入れることができます。

ちなみにR先生報酬が、山内菜々子先生と深山聡子先生が登場します。

次は、報酬についてです。

スポンサードリンク

「助けてあげたいこの歌で」の報酬

続いては報酬一覧です。今回もボーダー枠拡張は行わず前回と同じく、10000位、50000位、120000位です。

イベント達成報酬

条件pt 報酬
10 5000G
50 友情pt:50pt
100 5500G
150 友情pt:100pt
200 ラブカストーン:1個
300 6000G
450 友情pt:150pt
590 ストーリー 1話
600 6500G
850 友情pt:200pt
1000 8000G
1200 ラブカストーン:1個
1400 友情pt:250pt
1600 シュガーキューブ[LP50]
1790 ストーリー 2話
1800 友情pt:300pt
2000 11000G
2250 友情pt:350pt
2500 ラブカストーン:1個
2750 15000G
2990 ストーリー 3話
3000 友情pt:400pt
3500 シュガーキューブ[LP50]
4000 友情pt:400pt
4500 永山みなみSSR
5000 Rしいたけ
6000 ラブカストーン 1個
6990 ストーリー 4話
7000 シュガーキューブ[LP50]
8000 R山内奈々子
9000 ラブカストーン 1個
10000 友情pt:600pt
11000 松浦果南SR
11990 ストーリー 5話
12000 友情pt:700pt
13000 20000G
14000 ラブカストーン:2個
15000 友情pt:800pt
16000 25000G
17000 永山みなみSSR
18000 R深山聡子
19000 30000G
20000 ラブカストーン:2個
21000 友情pt:900pt
22000 シュガーキューブ[LP50]
23000 松浦果南SR
24000 友情pt:1000pt
23000 40000G 
26500 ラブカストーン:2個
28000 友情pt:1100pt
30000 65000G 
32000 勧誘チケット
33000 友情pt:1200pt
34000 ラブカストーン:2個
36000 シュガーキューブ[LP50]2個
37000 永山みなみSSR
38000 友情pt:1300pt
40000 松浦果南SR
42500 友情pt:1400pt
45000 ラブカストーン:3個
50000 友情pt:1500pt
55000 勧誘チケット
60000 100000G
65000 ラブカストーン:4個

イベントランキング報酬

条件 報酬
1~10000位 渡辺曜SR:3人
鬼崎アキラSSR:3人
勧誘チケット:2枚
10001~30000位 渡辺曜SR:2人
鬼崎アキラSSR:3人
勧誘チケット:2枚
30001~50000位 渡辺曜SR:2人
鬼崎アキラSSR:2人
勧誘チケット:2枚
50001~120000位 渡辺曜SR:1人
鬼崎アキラSSR:2人
勧誘チケット:2枚
120001~250000位 鬼崎アキラSSR:1人
勧誘チケット:1枚
ラブカストーン:2個
250001~450000位 友情pt 1000pt
ラブカストーン:4個
450001~700000位 友情pt 500pt
ラブカストーン:2個
700001~1000000位 ラブカストーン:1個

SCOREランキング報酬

続いては「SCOREランキング」。以下の報酬がもらえます。

SCOREランキング 報酬
1〜10000位 SSシール1枚
Sシール3枚
シール20枚
10001〜30000位 Sシール3枚
シール20枚
30001〜50000位 Sシール2枚
シール20枚
50001〜75000位 Sシール1枚
シール20枚
75001〜120000位 シール20枚
120001〜250000位 シール15枚
250001〜450000位 シール10枚
450001〜700000位 シール5枚
700001〜1000000位 シール1枚

マカロンイベント 予習編

こちらは恒例のマカロンイベントにて初めて走る!っていう方への予習用まとめです。

マカロンイベントの走り方

マカロンイベントとは、イベントアイテム(アイコン)を集めて、その集めたアイテム(アイコン)を消費して、イベント楽曲をシャンシャンしてptを稼ぐっていうランキング形式のイベントです。

そんなマカロンイベントの走り方についてはこちら。

マカロンイベントで得られるポイント一覧は?

こういったマカロンイベントではスコアとCOMBOに応じて獲得イベントptが変わってきます。

なので出来るだけコンボ・スコアでランクSを取れる難易度を周回することが重要になってきます。

そんなイベントptの効率的な集め方と もらえるpt一覧表はこちら。

そして、さらに効率よくptを獲得するために おすすめのサイトがあります。

俗に言う「見積もりサイト」っていうもので 現在のあなたのランクや周回する難易度を入力して何曲プレイすればいいのか?石を何個溶かせばいいのか?などが分かるサイトが有ります。

そんな見積もりサイト「スクフェスツールズ」については以下のリンクで。

4倍について

前回までのイベントでは、中盤に4倍楽曲が配信されていました。

icon-arrow1-rラブライブ!スクフェスの4倍楽曲とEXのPTの稼ぎ方とコツ

4倍楽曲とは、イベントアイコンの数の消費を4倍にして、イベント獲得ptも4倍になるというものでしたが、9月17日のアップデートで消費LPを選択できるようになったことから、途中の4倍追加は廃止されました。

その変更点については、以下のリンクでまとめています。

みんな実際にどのくらい石を溶かしているのかな?

では大体マカロンイベントの走り方などがわかったら 次は・・・・実際にみんなどれくらい石(ラブカストーン)を溶かしているのだろう?

ってことでみんなの意見をまとめたのがこれ

今回のマカロンイベントでは2枚取り以上狙ってみる! 初めて狙ってみようかなぁーなんて思う人は 近いランクのラブライバーさんは実際にどのくらい石を使っているのか参考にしてみよう!

飾り」を効率的に集める

最後にイベント楽曲プレイするのに必要な「飾り」。

詳しい入手方法や効率的に集めているのはこちら!

獲得G増加キャンペーン

イベント終盤の2018年12月28日0:00〜マカロンイベント恒例の獲得Gアップキャンペーンが開催されます。

詳細は以下の通り。

  • 通常楽曲NORMAL→獲得G1.5倍
  • 通常楽曲HARD→獲得G2倍
  • 通常楽曲/特別楽曲EX→獲得G3倍
  • 特別楽曲MASTER→獲得G3倍

EXとMASTERは特に、獲得Gが3倍になるので、Gが不足している方はイベント後半は気合い入れて走りましょう!

マカロンイベントの攻略予習については以上。

SCOREランキングで上位に入るには?

マカロンイベントに新たに登場した「SCOREランキング」。以前の楽曲ランキングと同じように、イベント楽曲のスコアで競うランキングですが、シール獲得のために、各々どの曲が来てもフルコン出来るように腕を磨いたり、ユニットを強化していると思います。

そんなSCOREランキングで上位に入るにはどうすればいいか?などをまとめたのがこちら!

続いては、イベント楽曲情報です。

イベント曲は「LONELY TUNING」

イベント楽曲は、ユニット「AZALEA」の曲「LONELY TUNING」で間違いないでしょう。

「P.S.の向こう側」はラブライブ!サンシャイン!!アニメ1期BD特装限定版ソフマップ全巻購入特典曲です。現在は新規では入手不可のため、中古でのみ入手できます。

そしてAqours 2ndライブツアーでは、名古屋神戸、さらに函館ユニットライブにて披露されました。

果たして属性は何になるのでしょうか?

スポンサードリンク

最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

33 Responses to “【ラブライブ!スクフェス】「助けてあげたいこの歌で」報酬と楽曲まとめ【曜・果南イベント】”

  1. 12
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    5万位に入りたいけど、5万人の中の何人が経験値10倍回しているのか。

    返信
  2. 11
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ガチャと違ってやった分だけ跳ね返るから特典としてはこういうのが嬉しい

    ボーダーに影響があるのはどれくらいまでだろ
    50000位くらい?
    イベ期間中毎日10倍なら話は変わってくるかもだけど
    そもそも12/23が10倍DAYと認知されてなさそうな悪寒

    返信
    • 11.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      スクフェスの為じゃないスクスタの為にやるんだもん。
      確かRankは引き継げるとあったはず…。

      返信
      • 11.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        蟹さんの言うことは願望であって約束ではない
        散々懲りているのにね…

        返信
      • 11.1.2
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        Rank引き継ぎってどこかに明文化されてました?
        引き継げるのなら自分も嬉しいのですが。
        石を共有できる程度と思ってたので。

        返信
        • 11.1.2.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          去年のTGSで発表されてるね。
          詳しくは公式サイトのニュース、「「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル新情報発表会」での新情報のお知らせ」(2017/9/21付)参照のこと。

          こんな前に発表されてたんだなあと調べてて思ったわ。
          月日経つの速っw

          返信
          • 11.1.2.1.1
            私、ラブライバーの名無しといいます! says:

            ありがとん。
            そっかー、Rank引き継げるのはありがたいな。
            LPに直結するし。(スクスタにもLPの概念があるかはわかりませんが)

  3. 10
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    日曜日に向けて土曜日までは自然回復で行く人多いのかな

    返信
  4. 9
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    順番的には流石にクールだとは思うけど、曲調的にはピュアにされてもおかしくない予感…

    返信
    • 9.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      前回のイベントがクール不遇だったから今回はクールイベになると思うよ

      返信
      • 9.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        クールだとしてもそんな理由じゃないと思うよ

        返信
        • 9.1.1.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          それが、理由ではないけど
          周期的に、不遇優遇が巡るってこと

          返信
          • 9.1.1.1.1
            私、ラブライバーの名無しといいます! says:

            不遇優遇なんてスコラン1万位のいいとこ前後3000人程度しか関係ない話。20万人の3%。
            97%の人は何とも思っていないってw

          • 9.1.1.1.2
            私、ラブライバーの名無しといいます! says:

            むしろ弱手タイプを強化するいい機会かと

  5. 8
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    久しぶりのマカロン嬉しいけど、一つだけ不安が・・
    課題曲がクールだと、自動的に前回のクールマカロン以来の1万位割れ確定・・・orz

    返信
    • 8.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      予想通りクールマカロンで、EXP10倍があってスコランボーダーも伸びそうなので(個人的には1万位12万pt予想)、スコラン1万位もイベラン1万位もあきらめて、EXPERT・MASTERのフルコン埋めに徹しますorz

      返信
  6. 7
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ついにLONELY TUNING配信!!
    ずっと待ってました!!!!

    返信
  7. 6
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    曜果南×サンタ×マカロンexp10倍
    これはキマシタワー
    まあ23日予定入ってて大してできないんですけど…

    返信
  8. 5
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    10000位とか勝手に上がるからまあどうでもいい
    問題はそれ以下の順位に変動あるかどうか
    現状温度差激しいのにますます拍車かけるようだと公約やった意味はないと思うな

    返信
    • 5.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      「意味が無い」ということは無いでしょう…
      この試みは試験的な意味合いも含んでいると思います。
      ただし実施日がベストではない気がしますけどね…

      実際に動く人達はスクフェス依存度の高い人達でしょう…
      恐らくその辺も想定しているとは思いますが
      次の一手を用意しているかが問題ですね…

      今回のEXP10倍デーについても「特別な1日」なのか
      「定期開催の1回目」なのかその辺も説明不足で不親切…
      その条件提示でユーザーの動き方も変わります。
      (レスはここまで)

      個人的には今回のEXP10倍デーという短期集中型よりは
      ランクアップの条件緩和を見直す必要が有ると考えます

      大きく見直しがされたのはRANK100までが1回なので
      それを知らずに始めた人達にとってはRANK100を超えたら
      大きな壁を感じるでしょう…
      すると精神的にブレーキがかかると考えます。

      その壁を越えた人達でも次の壁越えはRANK200…
      蟹がペースの遅い人達を想定したRANK到達時の
      ストーリー解放&報酬は漸く200を越えたところ…
      精神的ハードル等を気にせずコツコツと自分のペースで
      遊べる人なら続けられるでしょうけどね…

      実際にフレの動きから離脱またはペースダウンしていくのは
      RANK100毎でその傾向は出ています…
      LP回復アイテムの導入で多少の緩和にはなっているのですが
      それに気付かない人達には精神的ハードルになってしまうため
      起きる現象だと思われます。

      ちょっと話題が変わりますが「蟹の運営方針の問題点」として…

       ・「頑張った人への報酬」という難易度を着け過ぎる傾向に有る点
       ・改変や要素追加で「ハズレ感」も一緒に導入してしまう点
       ・音ゲーに固執しすぎて難易度の高い要素のみ導入する点
       ・サイドストーリーぐらいしかキャラゲー要素が無く薄い点

      これだけでは無いですがそれらに不満を持つ人が
      ペースダウンや離れていくと思われます。

      一つのアイデアとして音ゲー部分に関してもレーンを増やすのは無理でも

       ・①⑨を減らした7レーン
       ・①⑤⑨を減らした6レーン

      の譜面はシステム的にも技術的にも直ぐに出来そうだし、
      減らした箇所にはユーザーの任意のタイミングでタップすれば

       ・配置したカードスキルが回数限定(発動率100%)で発動させる事が
        できる
       ・タップ音をコールやキャラボイスに変えられる
        (この設定の場合はタップしなくてもスコアやコンボに影響しない)

      など遊び要素を追加するのは特許上問題が無ければ直ぐにできるはず…

      キャラゲー要素にしても簡易的な対話モード(ホーム画面外)を追加して
      決められている選択肢を選ぶとランダムで対応した反応が返って来る
      理想を言えば成長型AIなのですがそれだと開発的に厳しいでしょう…

      対話モードでは例えば…
       ・挨拶・趣味・食事・その日の体調など別ウインドで選択それに応じて
        簡易的な対話が楽しめて、愛でたり、互いに励ましあったり等
       ・音ゲーには影響しない新たなパラメータを設けて育成要素を追加
       ・ユーザーがプレゼント(食物やアクセサリー等)を可能にして
        顔ウインド(ワイプ)に表情を表示しパラメータが増減していく
       ・特別なプレゼント品はイベの達成報酬で入手可能にする
       ・通常の品は別のSHOPを用意してGで購入(交換)できる

      イベ報酬の物はSHOPでも入手可能だけど多少高めにすれば
      格差感も余り無い状態で楽しめる
      その成長度合いによって選択肢や反応が増えれば楽しみ方も増えます。

      音ゲー苦手な人達のユーザー確保もできますし、音ゲーにしか興味の無い
      人達には全くやらなくても音ゲーに影響出ないシステムにすれば
      問題無いでしょう…

      ただこのモードのアイデアはユーザー確保と維持を目的としている為
      ここに課金や格差の要素を入れると絶対に失敗する。
      ユーザーがどういう印象を持つかというと…
      「キャラクターコンテンツを理解してない会社」
      「金集めにしか興味の無い会社」という認識を持たれ
      ヘイト心を生み出し人減りが加速化するだけです。

      長くなりましたが5つ話題をまとめていす…
      (主へのレス・RANK UPの問題点・運営方針の問題点・アイデア2つ)
      説明不足は嫌いなので…(これでも削ってます)
      アイデアは他にも有るのですがこの辺で…

      返信
      • 5.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        そんなことよりおうどんたべたい

        まで読んだが、蟹がポンコツなのはガチャがクソ
        これに尽きる

        返信
      • 5.1.2
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        途中まで読ませていただきました。
        ぶっちゃけ、ずっと等倍でRank上げしてきた身としてはイベント4倍の恒常化でもうアホらしくなっててスクフェスに対しての熱意はない。イベントでもお金さえ積めば2桁ヌルゲー。時代の流れなんかもしれんが、Rankも2桁もただのマウント材料になってて吐き気がする。

        返信
        • 5.1.2.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          ランクはともかくイベラン1桁は「私は無職です」と公言してるような物だからなw
          暇さえあれば誰でも取れるけど、逆に圧倒的な暇じゃ無いとたどり着けない。
          実は骨折して入院した時に一度9位に入った事があるけど、前後の人のpt差をずっと見てたら絶対これ仕事とかしてないなとwww

          返信
      • 5.1.3
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        すっごい長文ですね笑
        3つにレス。

        ハズレ感
        ジャンボやごほうびBOXなど、面白い要素で同時にハズレ感が強いのは同意です。課金とのバランスがあるとしても当たり外れの差は小さくした方がお得感が高いのは確かですよね。

        レーン
        レーン減らしには反対。EASYならそこまで難しくないし、初級すらギリギリでクリアってところから初めても、徐々に成長して最難関フルコンまで到達できるようになるのが音ゲーの醍醐味だと思います。
        変に難易度を下げるとゲームとしての面白さが減ってしまうのではないでしょうか。

        キャラクター要素
        こちらには現状では反対。
        スクフェスが成功したのはとにかくシンプルだったからかと。
        本編に関係ないシステムだとしてもやり込み要素が増えれば手を出すのが人情です。うでまえクラスがいい例ですね。
        着せ替え用の服や食事など新たなコレクションが増えればタスクも増えて初心者はより嫌煙すると思います。
        現在でもキャラクターへの愛は誕生日、学年別、ユニット別などのガチャに石を投じること、推しのイベントに参加すること、人によっては課金することで表現できているように思います。
        ただキャラクター要素自体が一つの主題になるならとても魅力的なアイデアだなと感じました。
        その辺りはスクスタに期待できるのかなと思います。

        返信
        • 5.1.3.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          シンプルが故に多くの支持を得られたのには同感。
          電車の中で小さな女の子までプレイしてたし。

          私的な話で恐縮だけど、アニメのマクロスシリーズが昔から大好きで歌マクロスというゲームを凄く期待してたのだけど、音ゲーム部分以外の育成だの何だのがとにかく無駄に面倒臭くて一ヶ月続かなかった苦い思い出が。
          今は競合するゲームが多すぎるぐらい多いから変に時間を拘束するようなゲームは逆に支持を得られないんじゃないかなと。
          スクスタはその辺かなり心配してる。

          返信
  9. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    うーむ、EXP10倍の期間にマカロンとは、やるな蟹…てことはボーダー高いのかなぁ…俺氏果南推しやからなぁ、しかもμ’sの推しも海未ちゃんで石溶かしすぎたからなぁ

    返信
  10. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    まつりだぁぁぁぁあ

    返信
  11. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    このごろのマカロン課題曲、難易度優しめだなと思ったら、Aqours曲って全部☆9なんだな。
    今回もどうも☆9っぽい曲。

    返信
    • 2.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      近未来ハッピーエンド「呼んだ?」

      返信
      • 2.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        お前も正規譜面では星9やろ
        どう考えても詐称だが

        返信
        • 2.1.1.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          ノート数が多くて小忙しいが、然したる難所も奇抜な配置もない譜面だろ。
          充分☆9の範囲。まあ9の上ではあるが。

          返信
          • 2.1.1.1.1
            私、ラブライバーの名無しといいます! says:

            ドヤ顔で客観視できない頭の悪さで小五月蠅いが、こういう奴がスクフェスから新規を遠ざけてるんだろ。
            十分スクフェスの癌の範囲内。まぁ癌の中でも雑魚ではあるが

  12. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ご注文はボーダーブレイクですか??
    年末に経験値10倍キャンペーンイベント発生で今までのボーダーは砕けちった!

    返信

コメントを残す

▶️コメント利用ガイドライン



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ