スポンサードリンク


ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期5話「犬を拾う。」感想と考察・聖地まとめ

公開日:2017年11月04日
最終更新日:
カテゴリー:[ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期特集]

スポンサードリンク

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の攻略情報とは関係ない話題。

2017年11月4日22:30〜待望のラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期5話が放送されました!

そこで、今回はネタバレにはなると思うのですが、ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第5話「犬を拾う。」を見た個人的感想などをまとめました。

ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期情報まとめ

タイトル 考察ページリンク 

1話「ネクストステップ」
感想・考察ページ

2話「雨の音」
感想・考察ページ

3話「虹」
感想・考察ページ 

4話「ダイヤさんと呼ばないで」
感想・考察ページ  

5話「犬を拾う。」
感想・考察ページ  

6話「Aqours WAVE」
感想・考察ページ

7話「残された時間」
感想・考察ページ

8話「HAKODATE」
感想・考察ページ 

9話「Awaken the power」
感想・考察ページ 

10話「シャイニーを探して」
感想・考察ページ 

11話「浦の星女学院」
感想・考察ページ  

12話「光の海」
感想・考察ページ  

13話「私たちの輝き
感想・考察ページ   
スポンサードリンク

【まだ見ていないラブライバーの方へ】

ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第5話「犬を拾う。」感想

それでは、感想や考察を簡単にまとめていきます。

オープニング(OP)は「未来の僕らは知ってるよ」

OPは「未来の僕らは知ってるよ」。

詳しい発売日や、特典、さらにはリアルイベント「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours課外活動 未来の僕らは知ってるよ ~face to face~」の応募方法は以下のリンクで!

さらに Aqours課外活動 未来の僕らは知ってるよスタンプ押印会についはこちら!

エンディング(ED)は「勇気はどこに?君の胸に!」

EDは「勇気はどこに?君の胸に!」。

詳しい発売日や、特典などは以下のリンクで。

前回のあらすじ

前回はダイヤ姉さん回。見事ラブライブ!予備予選を突破したAqours。他のメンバーと喜ぶ果南とマリー。「ちゃん」付けで呼ばれていて、凄くメンバー間の距離が縮まっていることに戸惑うダイヤ姉さん。

なかなか悩みを打ち明けられないダイヤ姉さん。しかし様子がおかしいと長年の付き合いを持つ果南とマリー。ダイヤ姉さんを問い詰めるとついに悩みを告白。どうやら彼女自身も「ちゃん付け」で呼ばれたいらしい。

なんとか距離を近づこうと思う矢先に伊豆三津シーパラダイスでバイトをしようという話が。各々仕事に打ち込むメンバー、その際に他のメンバーと一生懸命に絡むダイヤ姉さん。

しかし、気味悪がられたり、何かいつもと違う違和感を感じるメンバーたち。するとバイト中に訪れてきた園児が急に各々身勝手な行動に出て収集がつかない事態に。もはやどうにもならないと思った矢先、ダイヤ姉さんの一声でその場を沈めた。

その後、結局距離がなかなか縮まらないことをなげくダイヤ姉さん。するとメンバーたちが集まり、千歌から「確かに、果南ちゃんやマリちゃんと違ってふざけたり冗談言ったり出来ないなって思うこともあるけれど、私達がだらけている時は叱ってくれます!ちゃんとしているんです!

と励まし、最後はみんなで「ダイヤちゃん!」と呼んであげてこの回は終了。

雨が鳴り止まない。そしてヨハネが見つけたものは?

各々プラサヴェルデで練習する中、なかなか雨が降り続いている事を嘆く。

マリーが何故かホッカイロを。

練習も終わり、各々帰宅の車に。千歌・梨子・果南・曜ちゃん、そしてズラ丸・ルビィという組み合わせで各々車に乗るが、ヨハネは雨の中歩いて帰ることに。

最終決戦的な空、胸騒ぎがするとヨハネ。

あまりの強風で傘を吹き飛ばされたのですが、すると…?

しいたけ恐怖症を克服しよう

「絶対に動かないから」としいたけをつなぎ留めてなんとか梨子としいたけを近づけようとする千歌と曜ちゃん。

「犬は見ただけで敵と味方を見分けることができる」と説得するも、やっぱり無理な模様。

ダイヤ姉さんガラケー、爆睡するマリー、空間を離脱する(帰宅する)善子

千歌の部屋で「ラブライブ!作戦会議」をするメンバー。テーマを決めようとするも、ヨハネが喋っている中千歌が強制終了。Aqoursの可能性を広げるためにも一つでも多くの魅力を持つ必要があるとダイヤ姉さん。

しかし、あれだけ学校存続に駆け回っていたマリーが寝ているという事態に。

そんな中、空間離脱(帰宅)したヨハネはなにやらホームセンターに立ち寄っているようだが?

Saint Snowの新曲【CRASH MIND】

作戦会議中、ダイヤ姉さんのガラケーに流れたのはSaint Snowの新曲【CRASH MIND】。この時はほんの数秒しか流れていませんが、どんな楽曲になるのか楽しみですね!

スマホを届ける梨子

会議を抜け出したヨハネ。しかしケータイを忘れていったため、梨子ママに善子ママから連絡があったようで、スマホを届ける梨子。すると後ろから梨子を抑えつけるヨハネ。

じつは、ペット禁止なのにもかかわらず拾った犬を世話していたようだ。

なんとか拾った犬を世話して欲しいと、犬が苦手な梨子を説得するヨハネ。どうにかして自宅へ持ち帰る梨子。結局ヨハネの代わりに世話をすることに。

しかし、餌をやるだけでもかなりビビってしまっているようだが、笑顔も時折見せることも。

そして練習しているときも気にしているようで、練習が終わってウキウキで帰ることもw

名前は「ノクターン」「ライラプス」?

帰宅後、梨子の家に遊びに来る善子。すると犬を持ち帰ろうとするも反対する梨子。梨子は「ノクターン」、ヨハネは「ライラップス」という名前をつけていて引き取り手を争っていた所、梨子のママから捜索願いが出ていることを。

実の飼い主が付けたなまえは「あんこ」というもので、渋々飼い主へ引き渡し、号泣するヨハネ。

失望する2人、奪還計画

 

「よく考えたらあの人が飼い主だって証拠はない。」「そっくりな違う犬の可能性も」「あのコとは上級契約で結ばれているの!」などといい、突如奪還作戦を提案するヨハネ。「感じる、あの壁の向こうからライラプスの気配が…!」と言いつつも家を間違えるヨハネですが、リトルデーモンライラプス〜主の下に〜と言いつつも飼い主が現れたら敵前逃亡する2人。

雨の中待ち続ける2人

結局駐車場で出てくるまで待つという2人。すると、梨子のLINEに梨子ママからメッセージが。一旦バス停に向かうも雨が降ってきた模様。

「本当に出てきたときに会えない」と戻ってくる梨子。この時コンビニで買ってきたと思われるおにぎりを差し入れする梨子の優しさに感動。

今までの過去を振り返るヨハネ

「小さい頃から凄く運が悪かったヨハネ。外に出ればいつも雨に振られ、転ぶし、なにやってもうまくいかない」

「私が特別だから見えない力が働いているんだ」

「堕天使なんて本当はいない。クラスでは言わないようにしている」

などと、急に梨子に語りだすヨハネ。隣の自販機で販売されている「あんこ」というお汁粉ドリンクを梨子に差し出し、それを聞いているうちに雨は上がり、するとすぐになんと!あんこの姿が…!

必死に波動を送るもあんこは気づかない。

「やっぱり偶然のようね」と諦めるヨハネ。「でも、見てくれた。見えない力はあると思う。どんな人にも。信じている限りその力は働いていると思うよ。」とヨハネの心情を初めて?理解した梨子を最上級リトルデーモンに任命。

最後はヨハネちゃん!と呼ぶ梨子。ここでヨハネがリリーと呼んでくれたらなあ。

梨子、ついにしいたけ恐怖症克服

「偶然が重なってここまで来た…か。」と舞台は内浦へ。

すると、梨子がしいたけの下へ。

もしかして、この世界は偶然でないのかも。色んな人が色んな思いを抱いて、その思いが、見えない力になって引き寄せられて、運命のように出会う。全てに意味があると」悟り、ついにしいたけ恐怖症を克服した梨子。

5話聖地情報

以下は5話の聖地情報です。

ヨハネが犬を拾った場所【沼津駅北口・プラザヴェルデ付近】

ヨハネが犬を拾った場所はスクフェスミニ感謝祭in沼津の会場にもなった「プラザヴェルデ」の通りです。

ヨハネが立ち寄ったホームセンター【ジャンボエンチョー沼津店】

ヨハネが犬かごを買いに訪れのが沼津市にある「ジャンボエンチョー沼津店」です。

個人的感想・考察まとめ

とりあえず一言。梨子、しいたけ恐怖症克服おめでとう!いい「よしりこ」回でした!

こういった本筋からズレた日常回もいいものですね!今回よしりこ推しのラブライバーの方はかなり良かったのではないでしょうか。

強いて言えば、最後バスに乗る前に梨子の事を「リリー」と呼べばカンペキでした。

ちなみに、エンディングもよしりこでしたねw

まぁ今回はよしりこ回でありテーマは「偶然」というものでした。

今回のメンバーのセリフから考察するに「偶然が重なって必然となる」というものなのでしょうか。

次回は「Aqours WAVE

以下ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第5話感想投稿スレ

以下はラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第5話感想投稿スレです。

スポンサードリンク

最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

36 Responses to “ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期5話「犬を拾う。」感想と考察・聖地まとめ”

  1. 13
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    運命やらミエナイチカラやら、偶然必然等をテーマにしてんのか知らないけど、全く理解出来なかった。 だったら喜子が何故1期3話で体育館に来たのか語れ。一番不可解なのは犬のとぼけツラ。

    犬は恩を受けた者の顔(ま、匂いか)は忘れない。しかも数日しか経ってないのに。そしてその犬のストラップを売る、公式のキャラストラップより高値でとか。 イミワカンナイ。

    返信
    • 13.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      聖地商法+グッズ販促アニメと思うと悲しくなるな

      某メイトの福袋なんざ曜ちゃんとあんこが一緒に走ってるし
      まったく関係ないやろ
      せめてわたあめにするとかもうちょっと考えようや……

      返信
  2. 12
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    うーん、もう少し上手くやって欲しかったな。梨子が犬嫌い克服できたのは良いけどねえ…

    返信
  3. 11
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ここに書くのはずれてると思いますが、ちかりこをダブルセンター&メインのようにおくのなら、何で曜ちゃんを2年生にしたのかな…と1期の時から感じていました。
    1年生か3年生が4人で2年生が2人でも良かったように思います。
    曜ちゃんの疎外感がハンパないです。
    家も隣同士でいたるところでちかりこ…ちかりこ自体は好きですが、曜ちゃんを省きちかりこを推すような演出は大嫌いです。
    今回の話も良かったですが、2年生曜ちゃん省きに敏感になってる身としてはなんで曜ちゃん同じ沼津なのにハブられるの…最後もまたちかりこ…と少し思ってしまいました。
    曜ちゃんのメイン回がほしい!なんてことは言いませんが、疎外感が拭えるくらい目立つ演出があるといいな、と思いました。
    長々と、そしてこれを見て不快に思われた方がいたらすみません。

    返信
    • 11.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      さかはなアニメは改悪だし、どうせならサ!!初期設定でやれば面白かったかな
      3年まりかな
      2年ちかりこダイサファ
      1年ようまるルビィ
      曜ちゃんの立場が若干弱く、黒澤家の闇が深まるわけだが

      期待してないアニメだけどこれから曜ちゃんが救われるといいね

      返信
      • 11.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        正直曜ちゃん1年のほうが幼馴染設定あったとしても、学年が違うのでちかりこが強くても同学年組でカバーされて疎外感はなかったと思うんですよね…
        同学年で幼馴染なのに…っていう重さが解消されるというか
        2年生も4人なら誰か1人が孤立することはないですし、μ’sとの差別化もはかれて今とはまた別の面白さがあったのではないかなとも考えてしまいます。

        こんなコメントに反応ありがとうございます。
        救われることを期待して見ようと思います。

        返信
  4. 10
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    >犬作画監督:西田亜沙子


    いや、本格的に戻ってきてくれないかなぁ
    今のは艶じゃなくてただエ□いだけなんだよな

    返信
    • 10.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      エ口いっていうか全体的に口リっぽくてJKさが足りない

      返信
  5. 9
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    日常回だけでいいとかラブライブはキャラがキャッキャウフフしていればいいってそれ正気か?どんなにめちゃくちゃでも物語が成り立たないならそれはもうラブライブじゃないし日常回だけならラブライブを名乗る必要がない。

    返信
    • 9.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      ラブライブ!がついてなかったら視聴者減るやん?
      ラブライブーストのない初期Aqoursなんてリスク犯せないやん?
      円盤付チケット売れなくなるやん?
      運営儲かるキャスト有名になる豚どもブヒブヒできるのwin-win-winやで

      返信
      • 9.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        豚以外のライバーが負けてるんだよなぁ

        返信
        • 9.1.1.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          豚以外のライバーがいるのかと

          返信
          • 9.1.1.1.1
            私、ラブライバーの名無しといいます! says:

            普通の人間もいるしチンパンジーもいる

    • 9.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      ごめん、そうやって逃げ道作らないと見てられないんだよ
      正気で見たら日常回だって結構アレだぞ

      返信
      • 9.2.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        もし物語の結末だけ知りたいなら俺みたいにここでまとめ見てから視聴するか決めた方がいい。ストレスたまるなら毎回見ない手もある。好きで見てるならなんも言わない。

        返信
        • 9.2.1.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          録画した時はぶっちゃけスレを斜め読みしてから見てる
          信者からするとアンチスレみたいだけどね

          返信
  6. 8
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ホワイトボードの文字、「アメリカ軍」?
    千歌のボケなのかスタッフの天然なのか…今後の回で誰か拾うのかなぁ…。

    返信
  7. 7
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    スクフェスのストーリーでありそうな展開と締め方。
    花丸のヨハネ降臨は可愛かった。

    ただあーゆうのって普通のロスと違って、痛み的な切なさを伴うもの。そこのいつかは『終わる』的な情緒的描写、運命ってのを『アクア』に重ねた方が本編アニメとして良かったのではと思う。

    例えて言うなら、μ’s2期ダイエット回の、のぞえりの最後のシーン的な見せ方。

    返信
  8. 6
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    日常系とアイドル系をを融合させるとはすごい。他のアイドル系よりアタマひとつ抜けたな。

    返信
    • 6.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      今期はホモマスの方が丁寧で上に感じる

      返信
    • 6.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      プリパラさいこー

      返信
    • 6.3
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      本筋が破綻しているから頭ひとつぶん落ちてるんだけど。そもそも観客のこと考えていないアニメをアイドル系アニメと呼んでいいものか。

      返信
      • 6.3.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        おっと、ファンから大不評だったデレマスの悪口はそこまでだ

        返信
  9. 5
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    よしりこも良かったけど、個人的には
    ズラン(花丸のヨハネの真似)で吹いたのと、
    あとはセイントさんの新曲披露(あんなショートverじゃなく)はまだですか?良さげだったからはよ聴きたい

    返信
  10. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    今回はシリーズ通してもかなり完成度高いだろ。
    よしりこの絡みのバランスの良さといい、ギャグの切れ味といい、犬の可愛さといい、文句の付けようがない。
    むしろ本筋がぐだぐだな分、日常で稼いでもらって結構。というかラブライブはもうほっといていいから日常だけでいいよもう。

    返信
  11. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    こういうリアリティに溢れた展開を待ってた。
    わざわざ家の屋根に乗ったり歩いたりだとか、
    乗り物のレバーぶっ壊して大爆走みたいなアメコミ風の展開は
    現実離れしすぎててラブライブの世界観には合わない気がしてね・・・。

    返信
    • 3.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      もっとこういった日常を切り取ったような話があってもいいですよね。

      返信
    • 3.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      リアリティにこだわり過ぎると奇跡を起こせないし、ギャグとしては多少羽目を外すのもアリだと思うけど・・・途中の1エピソードとしてはこういう落ち着いた話も良いね。もし全26話だったら、もっとこういう話を増やせんるだろうけど、全13話だからなぁ・・・現実的には難しいだろうね。

      返信
  12. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    よしりこ推しにはたまらない回でした…。よしりこが会話してるだけでも尊いのに5話のほとんどをよしりこにスポットを当ててくれて、本当に公式様に感謝しかないです。最後のEDカットも最高でした…!!

    返信
    • 2.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      梨子推しですが本当に最高でした…!まさかよしりこメイン回がもらえるなんて、公式様には感謝しかないです!

      返信
  13. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    話自体は良かった
    だがEDのカット、よしりこ2人を入れてくるんならなんで4話はダイヤ回だったのにダイヤじゃなかったのかが本当に謎すぎる

    返信
    • 1.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      ダイヤちゃんはまた別に黒澤姉妹回が控えてるとかですかね…?

      返信
    • 1.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      この先三年生の卒業話が有るだろうからその時にEDダイヤ様が出るために前回ダイヤ様じゃなかったと予想しています。

      返信
    • 1.3
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      水族館→恋アク→曜ちゃんってことじゃないでしょうか?まあダイヤちゃんの方が自然ですが…。

      返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラディス、他人を不快にする言動(上から目線・罵倒等)、通報・お問い合わせがあったコメント等予告なく削除する場合があります。なお度重なる削除・注意勧告を受けても従わない・改善する気がないと見受けられた場合はコメント内容に問わずコメ禁止措置・自動的に削除する対象になります。その状態になった場合は異論はミトメラレナイワァなのでよろしくお願いします。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問は「初心者質問掲示板」でお願いします。
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は禁止です。発見次第削除致します。
※以下のコメント欄は「ラブライバーの皆さんの交流場所」として設けています。当サイトへのご意見・コメント削除依頼等はお問い合わせ俺氏のTwitter垢にDMにてにて一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じることができません。ご協力よろしくお願いします。)



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ