ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第9話「Awaken the power」感想・考察・聖地まとめ

<スポンサードリンク>

 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)の攻略情報とは関係ない話題。

2017年12月2日22:30〜待望のラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期9話が放送されました!

そこで、今回はネタバレにはなると思うのですが、ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第9話「Awaken the power」を見た個人的感想などをまとめました。

ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期情報まとめ

Contents

タイトル 考察ページリンク 

1話「ネクストステップ」
感想・考察ページ

2話「雨の音」
感想・考察ページ

3話「虹」
感想・考察ページ 

4話「ダイヤさんと呼ばないで」
感想・考察ページ  

5話「犬を拾う。」
感想・考察ページ  

6話「Aqours WAVE」
感想・考察ページ

7話「残された時間」
感想・考察ページ

8話「HAKODATE」
感想・考察ページ 

9話「Awaken the power」
感想・考察ページ 
スポンサードリンク

【まだ見ていないラブライバーの方へ】

ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第9話「Awaken the power」感想

それでは、感想や考察を簡単にまとめていきます。

オープニング(OP)は「未来の僕らは知ってるよ」

OPは「未来の僕らは知ってるよ」。

詳しい発売日や、特典、さらにはリアルイベント「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours課外活動 未来の僕らは知ってるよ ~face to face~」の応募方法は以下のリンクで!

さらに Aqours課外活動 未来の僕らは知ってるよスタンプ押印会についはこちら!

エンディング(ED)は「勇気はどこに?君の胸に!」

EDは「勇気はどこに?君の胸に!」。

詳しい発売日や、特典などは以下のリンクで。

挿入歌【Awaken the power】

Saint Snow×Aqoursの混合ユニット「Saint Aqours Snow」が送る新曲は、タイトル名でもある【Awaken the power】!!

ユニットライブのチケット最速先行抽選申込券付きです!

なお、ユニットライブについては以下のリンクでご確認ください!

そして、チェーン別特典等はこちらをご覧ください!

前回のあらすじ

見事地区予選を突破したAqoursにライバルであるSaint Snowの2人からゲストのお誘いが。そこへ沼津から北海道・函館に向かうAqours。

Saint Snowに会い、予選突破に向けて意気込む2人。しかし、ステージ本番にてミスしてしまい、そのミスが響いてまさかの地区大会敗退という結果に。

落ち込む2人、そして改めてラブライブ!を勝ち進むことの難しさを実感するAqours、そして何やら悩みを抱えてそうなルビィ。

その後函館観光しつつ、偶然Saint Snowの実家である甘味処に立ち寄るメンバー。しかし、偶然開いていた扉の先に妹のリアが泣き崩れている姿を偶然見てしまったルビィ。スイーツを堪能しつつも「もう二度とスクールアイドルはやらない!」と怒りを見せる妹のリア。

その後ハンバーガーショップに立ち寄るAqoursだが、リアのことについて問われると泣き出して店を出てしまう。ルビィの後を追うダイヤ姉さん。ベンチに座って佇むルビィを発見、するとルビィの口から「お姉ちゃんとラブライブ!に出れるの最後なんだよね」とSaint Snow同様に姉と一緒にラブライブ!に出るのは最後のチャンスであり、同じスクールアイドルの姉を持つ妹だからこそ、分かり合える。

そしてダイヤ姉さんの口からは一緒にスクールアイドルをやれてシアワセであり、ルビィの成長を心から喜んでいる趣旨を伝え、何かが吹っ切れたルビィ。再びリアに会い、「一緒に歌いませんか?お姉ちゃんに送る曲を」と提案。果たしてAqoursとSaint Snowで作るお姉ちゃんに送る歌はどのような歌に仕上がっているのか?

緊張している?ルビィも緊張している?届けよう?大切な人(姉)に!

前回のラブライブ!サンシャイン!!…という流れではなく開幕は上記のルビィの「緊張している?ルビィも緊張している?届けよう?大切な人(姉)に!」のセリフからスタート。背中を合わせるルビィとリアのシルエットがかっこいい。

「あなたがいてくれたからここまで来れた」と理亞。後々明らかになるのですが、きっとルビィが最初の理解者なんでしょう。

そしていつものオープニングへ。

ライブ?ここで?

「理亞ちゃんと一緒にライブをやって見せたいの!」と合同ライブをズラ丸とヨハネに提案するルビィ。マルも協力するズラ!とズラ丸は協力するようだ。

善子ちゃんも当然行くズラね?と善子を誘うが、

「リトルでもーんたちを探す崇高な目的がある、ただどうしてもと言うなら…」と言っている間に置いていかれる善子。

2人も来るなんて聞いてない!

Aqoursの1年生とリアと対面するリア。私、元々みんなとワイワイするの好きじゃない!と2人を連れてきたことに怒る。

「ズラ?!」とズラ丸の口癖に頻繁に反応するリア。ズラ丸はこの口癖のせいで図書室にこもっていた過去、そしてヨハネに至っては学校に来ない過去を暴露されるが、実はリアも同じような境遇だったようで学校ではボッチのようだ。

恥ずかしながら作詞したものを3人に見せるリア。「ひねりも何もないのよね。直線的すぎるというか」と善子。

ルビィも手伝うから一緒に作ってみよ!」とルビィ。

「理亞ちゃんとお姉ちゃんと話していて分かったの。私達だけでもできるって所を見せなくちゃいけないんじゃないかな?安心して卒業できないんじゃないかな?」とルビィ。

直後に善子のスマホに梨子からメッセージが。どうやら至急帰らなければいけないようだ。

日に日に仲の良さが増している2人。

私達だけでもできるということを見せたい!ここに残る?

函館に残ることを宣言するAqours1年生。「いいんじゃないの?1年生同士で話したいこともあるだろうし。」と千歌が説得。

ちなみに、帰りは函館空港から飛行機で帰るようです。

「来てよかったね!」「なんか元気になるよね!」と機内でもハイテンションな曜ちゃん。

「る、ルビィ…」とダイヤ姉さんは妹と離れて心配のようだ。

「Saint Aqours Snow」

何やら隠し事をしているのかと勘ぐるダイヤ姉さん。

お姉ちゃん、実はルビィ。今日からAqoursに堕天して…、今日からSaint Aqours Snowになります!」と妄想。

「ぶっぶー!ですわ!!」と飛行機内で叫ぶダイヤ姉さん。

このあとキャビンアテンダントの方に怒られたんだろうなぁと勝手に想像。

ちなみに、無印ラブライブ!2期でも似たような回想シーンあったよね。

姉のことになると直ぐにムキになるんだから

そして3人は理亞の部屋に泊まることになる。

「皆さん、本当に帰らなくてもいいのですか?」と心配する姉の聖良。

聖良に普通に「はい。」と対応する善子。Aqoursの中では厨二病・堕天キャラを貫いているのだが、それ以外では至ってまともに対応できるようだが。

堕天使はちゃんと世に溶け込める術を知っているのだ!」とドヤ顔で語る善子。「みんないろんな一面があるズラねぇ」と改めてこの回だけで色々な一面があるんだなぁと実感するズラ丸。ヨハネ的には「隠し持っている魔導力」らしいけど。

そしてなかなか帰らないことを心配する他の6名「まさか本当に別のグループを結成するのか?」と本気で心配するダイヤ姉さん。

しかし、千歌は何か自分たちで作っているのではないか?と行動を察しているようだが。

姉さんがいないのはこんなにも緊張するものか…【クリスマスイベント選考会プレゼン】

クリスマスイベントに出場するために、プレゼンするルビィと理亞。お姉ちゃんに頼りっきりだった2人だが、緊張してなかなか言いたいことを言えないようだが。

「今回はこのクリスマスイベントにて、2つの別々のグループが、一つの歌を作りたい。」と姉であるダイヤ姉さんを思いつつ、上手く言えたようだ。

なお、成長したルビィのスピーチを聞いてズラ丸とヨハネはかなり感動し鳴いたようだ。

その後、クリスマスイベントに参加が決定したメンバーは「FMいるか」に出演。終了後に偶然同級生に遭遇した理亞。極度の人見知りのようでかなり怯えている様子。しかし、同級生モブが口にしたのは激励の言葉だった。それに感動して涙を流す理亞。

余談ですが、選考会の運営?さんも全員女性なんですねw

函館に3人を迎えに行ってくれない?

 

ズラ丸は果南とマリーに連絡していたようで「函館に3人を迎えに行ってくれない?」とダイヤ姉さんを誘い出す2人。

あの2人は誰?と問いかけるも、怯えて理亞が「クラスメイト」と答える理亞。

しかし、理亞の不安とは裏腹に、かなり陰で応援していたようだ。

聖良さん?どうしてここに?

「クリスマスイブにライブをやるの!」とお互いの姉へ招待状を出すルビィと理亞。

マリーに飛行機代を出してもらいAqours全員集結

どうやら善子が連絡していたようで、飛行機代を出してもらい函館に再び集結したAqoursの9人。

私達は次のサプライズの準備をしますか?と千歌。

ちなみに、飛行機代をマリーに出してもらったという設定ですが、軽く見積もってもLCCじゃなければ軽く20万は超えます。親の金を使わない!という設定はここでは目を瞑ろう。というかトゥギャザーしようぜ!とかルー大柴じゃんw

Saint Aqours Snowが送る新曲【Awaken the power】

ルビィと理亞が大好きな姉へ贈る詩「Awaken the power」。Saint SnowとAqoursの合同ソングです!

てっきりルビィと理亞のダブルセンター可と思いきや、センターはいつも通り千歌でした。

物語の終わりは

「お姉さま、Saint Snowはやっぱり続けない。これは姉様との思い出だから。世界に一つしかない雪の結晶だから。だから、新しいグループで違う雪の結を見つけて、姉様にもみんなにも喜んでもらえるスクールアイドルグループを作る!だから見てて。」

「理亞は昔から恥ずかしがり屋で誰ともなかなか話せなかった」

「もうすっかり大人ですね。」

「祝福しましょう。ふたりの新しい羽ばたきに。」

と妹の成長をお互い願って、また続くのであった。

9話聖地情報

以下は9話の聖地情報です。

函館空港

■実際の画像

■アニメ

ここはアニメでも言及していましたが、函館の玄関口「函館空港」になります。

余談ですが、沼津から函館空港の片道料金はLCCを使わないとなると空港までの電車賃を含めて40,567円掛かります。LCCを使っても最低15,000円はかかるようだ。(※沼津からJR品川まで行き、京急空港線で羽田空港→函館空港というルートの場合。)

辻宗商店

内浦にある唯一のっぽパンを購入することができる個人経営の辻宗商店。本編唯一の沼津要素でしたがラブライバーの中では有名なところなので、知っている人も多いハズ。周辺には安田屋旅館や松月、伊豆・三津シーパラダイスがあります。

旧函館区公会堂

■実際の画像

■アニメ

クリスマスイベント選考会会場となった「旧函館区公会堂」。明治43年(1910年)に建てられた左右対称のコロニアルスタイルとブルーグレーとイエローの色が特徴的な美しい建物であり、明治44年には大正天皇が皇太子殿下として行啓の際宿舎として使用されたようです。

FMいるか

■実際の画像

■アニメ

Aqours1年生と理亞が参加したラジオは実際に放送されている「FMいるか」さんです。

函館山ロープウェイ株式会社が運営しており、サイマルラジオのためPCやスマホで視聴することが可能です。

函館山ロープウェイ 山頂展望台駅

■実際の画像

■アニメ

本編終盤にAqoursとSaint Snowが函館山に登るために使用した函館山ロープウェイの山頂展望台駅。ちなみにですが、こちらの駅にはルビィたちが出演した「FMいるか」のスタジオも併設されています。

函館山展望台

■実際の画像

■アニメ

大好きな姉へ思いを告げた場所であり、途中でマリーに飛行機代を出して合流した5名がそのシーンを見守った場所が「函館山展望台」。年末にはカウントダウンイベントなども行われるようなので、気になる人は是非参戦してみよう!

八幡坂

■実際の画像

■アニメ

本編最後に「Awaken the power」を披露した場所が「八幡坂」。てっきり赤レンガ倉庫の特設ステージで演るのかと思いきや、まさかの路上ライブというw

【名前不詳】な公園

■実際の画像

■アニメ

季節が違うので雪が降っていないのですが、クリスマスイベント選考会の後にAqours1年生と理亞が訪れた公園です。名前がわからないのですが、 遊具の位置などから間違いなくこちらの公園だと思われます。

ちなみに、場所は以下の通り。

「船見公園」「旧ロシア領事館」の近くにあります。

ハセガワストア

聖地ではないのですが、ズラ丸が食べていた弁当はハセガワストアさんの「やきとり弁当」です。函館名物として知られ、地元の方々からは「ハセスト」と呼ばれているようです。

ちなみに、「やきとり」と謳っているが使用している肉は「豚肉」のようなので、そこは覚えておこう。

個人的感想・考察まとめ

とりあえず一言。「妹が自分たちのために何かをやってくれるって、思っている以上に嬉しいことだよね。

姉のために、妹2人が頑張って協力して徹夜で作り上げるというシーン、そして幼いころの回想シーンは本当に良かった!

ライブシーンも合同でライブする!と言うのは本当に見応えあったのですが、恐らく大半の人が感じたと思われるので少しツッコミを…

「姉含む他の6名も参加するんかいw」

その他色々とツッコミどころはあったのですが、皆さんはどうでしたでしょうか?

次回「シャイニーを探して

恐らく3年生の話にはなると思うのですが、もうすぐ卒業を迎えるだけにシリアスな展開が予定されているのでしょうか?

【考察】マリー20万のおごり?

劇中にて、再び函館に戻った6名ですが、ダイヤ姉さんはともかく他の5名は「鞠莉ちゃんが飛行機代出してくれた!」というセリフが合ったので、マリーが飛行機代をおごったと思われます。

ただし、3話にて「親の力は借りない」みたいなことを言っていたので、飛行機代約20万円はマリーがおごってくれたようです。

ただ、セリフだけでは「飛行機代出した」ということだけでしたので、LCCを使ったのかどうかは定かではありません。LCCを使ったとしても数万単位おごったことにはなるので、同世代の女子高生がアルバイトで週2〜3働いたとしても2ヶ月かかる金額を笑顔で出せるマリーの懐の深さが半端ない。

【考察】いつ練習したの?

物語終盤ルビィと理亞が作った「Awaken the power」を披露したのですが、結局姉を含む全員でライブを演じていました。

そこで気になるのが、他のメンバーはいつ練習したのか?

姉以外はメッセージのやり取りで楽曲の詳細は伝えることは最悪可能なのですが、楽曲披露まで姉2人には内緒にしていた描写が見られるため、特にダイヤ姉さんと聖良はいつ練習したのか?すごく気になりますね^^;センターも千歌みたいな描写があったし…。

アニメにあまり現実的なことを持ち込むのはどうかとは思うのですが、少なくとも劇場版ラブライブ!のサニソンの時にはみんなで練習している描写が曲中に何度も登場していたのに対し、今回のAwakenの際は特にそういった描写は見られなかったので、かなり疑問ですね。

以下ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第9話感想投稿スレ

以下はラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第9話感想投稿スレです。

<スポンサードリンク>


かよちん

人気ブログランキング


ラブライブ!ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村



最近ありがたいことにコメ非常に多いので、一気に下のコメント欄まで飛べるようにしました
一番下のコメント入力欄へ

74 Responses to “ラブライブ!サンシャイン!!アニメ2期第9話「Awaken the power」感想・考察・聖地まとめ”

  1. 36
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    1期12話までは問題点はあってもギリギリ物語としては成り立っていたのに、μ’sから脱却した途端ボロボロ崩れて行くって、μ’sあってのアニメラブライブっていう皮肉以外の何物でもないな。

    返信
    • 36.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      言葉ちょっとだけ変えて2回同じ事言っちゃうとか一生懸命だね笑

      返信
    • 36.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      最初っからμ’sの名前すら出さない路線で行けばよかったのになーとは思う。メタ抜きだったら縁もゆかりもないグループなんだし。まあアニメの出来はひとえに監督の力量の差だよね

      返信
  2. 35
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    1期12話までは問題点はあってもギリギリ物語としては成り立っていたのに、μ’sから脱却した途端ボロボロ崩れて行くって、皮肉以外の何者でもないな。アニメラブライブはμ’sあってのモノだったのか・・・

    返信
  3. 34
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    黒澤姉妹は尊い。
    それが全てだと思うの。

    返信
  4. 33
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    前回→ハブられる
    今回→財布にされる

    鞠莉………

    返信
  5. 32
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    さて、楽しみにしてた9話。レコーダーのスイッチを入れ再生
    いきなりルビィと理亞のツーショット。もうこれだけで胸が熱くなってきた
    しかし、いざライブシーンになると11人!?なんでやねん!笑

    言っておくとトータルすると良回だったと思います。なんと言っても、理亞ルビが尊すぎる
    善子と花丸もルビィの為に涙を流せるぐらいに絆が深まっていたんだなぁ、と温かい気持ちになりました。人見知りな4人が意気投合する所も面白かった
    実際は、善子と花丸は協力と言うより応援って感じだったけど、ルビィと理亞の合作を邪魔する事なくアドバイスする立場としてうまく機能していたと思う

    自己実現という観点では一つの作品をルビィと理亞(+2人)で作り上げたんだから成功と言えるが、他のメンバーも踊れるってことは…

    結局計画筒抜けじゃねーかオイ!!笑
    それか、直前で打ち合わせしたんだろうか?ちょっと無理があると思った

    そして、どんだけ飛行機乗るねん!予め長めの滞在にすべきだったと思うが、まあそこは目をつむりましょう

    とまあ、過程がすごく良かったのにライブシーンが一番残念っていう消化不良な感じになってしまいました。やるならせめて、ルビィ理亞をセンターにすべきでしょう

    さて、次はマリー回かな?ルビまり推しとしては、嬉しい事ずくめだがまあ順番が来たって事かな?
    期待しすぎずゆっくり次の回を待とうかな!

    返信
  6. 31
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    次のサプライズの準備と部外者側のチカが言ってる以上、リアルビは11人で歌う事を想定しておらず、2人の意向を無視した暴挙だったとしか思えない。

    函館山で先に2人で披露して、その流れから11人で歌いません?って流れなのかなと思ったが、それだと招待状や折角のLIVEステージも無意味になるし。 練習描写は置いといて、11人で歌う経緯的なささいな描写を何故に描かなかったのか?

    返信
    • 31.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      チカの言う、次のサプライズ。リアル函館でアクアセイントスノーLIVEするの! CD積んでね? という事です。

      返信
  7. 30
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    今気付いた。歌唱最後のキメポーズ、星型、五稜郭やん。

    返信
  8. 29
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    おねいちゃあと姉様が妹を抱きしめるとこもう何回も見てる

    返信
  9. 28
    マリー推し says:

    次回、ついにマリー回待ったなし。
    EDにも出てないのマリーだけだし。
    けっこう不遇な扱いのなか、ずっとこのときを待っていた。

    廃校決まって実は一番辛いのに明るく振る舞って、みたいな話を期待してます。

    マリーのセンター曲もぜひ!

    返信
    • 28.1
      マリー推し says:

      次回予告の車が宙に浮くシーンから、何かしらの挿入歌のPVが入るのではないかと予想

      返信
  10. 27
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    道民なのでアニメの舞台になったということも加味して8、9話は良かった。

    良かったけれど、少し困惑した。
    ラブライブシリーズは総じて説明不足な点が多い作品だが、今回は特にそれを強く感じた。
    全てについて説明や、準備の描写を入れると話数が圧倒的に足りなくなるのは理解できるけど‥
    冒頭のシーン等で解釈の仕方はあるけれど、妹同士二人の歌唱にして欲しかったと思う。

    返信
  11. 26
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    実はこの回の流れはよく考えないと誤解しやすいものである。
    まず、今回の新曲は一年生と理亞たちだけで作られたものに思えるが実際にはダイヤさんと聖良以外の9人で作っていたものなのだ。千歌と善子の“ふたりには秘密”という言葉は姉のふたりを意味する。
    また、展望台でルビ理亞が“今の私たちの精一杯の輝きを見てください”というセリフの後に11人によるLiveが行われたわけではなくルビィと理亞のふたりがお姉ちゃんの前で曲が歌ったのだろうと考えられる。他にも理亞の部屋には衣装らしきものがある点からもこのように考えることができる。

    返信
    • 26.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      そう考えると分かりやすくなるけど、そうなると製作の構成がヘタクソとしか言いようがない

      返信
    • 26.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      少なくとも作曲はリリーでしょうからね。姉への想いと周りの助力で「Awaken the power」が目覚めたから、全員での歌唱も分からんでもないと思う。

      歌の歌詞ではないんだから、視聴者の想像力任せな描き方(それとも何も考えてない?)はホントぶっぶーですわ。 表面的な感動巨編、それがサンシャイン。

      返信
  12. 25
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    正直初見はAtpで「なんで???」ってなった。ネット上の考察なんかを見てある程度納得したけど、サンシャインは他にも説明が足りなくて、?ってなる場面が多い気がする。

    あと前のコメントでもあったけど、Atpのセンターはルビ理亞もしくは黒澤鹿角姉妹だと思う。千歌はカメラに映るシーンが多かったから印象に残ったと思うし、もうちょっと黒澤鹿角姉妹を映した方が良かったと思う。

    今回はAtpまでの話とAtp自体は凄く良かったので、そこのズレが本当もったいないと思った。

    返信
  13. 24
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    つーかさ、この展開って東海予選より前にやるべきだったんでは?是非はともかくやることは決まったんだから残りの話はそこに向けて全力疾走すべきなのに、中途半端に別なことされても困る。1期もだけど悔しいから頑張ろう!ってなった次の回で3年の友情物語?からの加入されても感動にかけるのと同じ。点と点が線で繋がってない。

    返信
    • 24.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      一期に関しては、旧Aqoursと今のAqoursの合流という点からはあの流れは必要だったと思う。
      今回に関しては逆でも繋がるとは思うけど、妹達の成長とAqoursの観客から見たスクールアイドルのステージはどう見えるのかという事がわかる為でもあったから、地区予選後でも問題なかったと思います。

      返信
      • 24.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        個人的には、むしろメンバーが成長する姿を見てから、最後ゴールを決めて向かう展開の方がまとまったと思います。だからゴールが決まった後に成長っていうのはなんか違います。

        返信
        • 24.1.1.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          最後に向けて頑張るからこそ、ライバル的な存在であったSaint snowのステージを見て、ここから得るものは何かという事が大切だった。
          それに、地区予選まで廃校を阻止するのが目的化していて、各々のスクールアイドルに対する気持ちの深掘りがなかなか出来ていなかったからこそ、廃校が決まってゴールが見えて、圧倒的な優勝を目指すためにもこの話はここに入れる必要があったのかなって個人的思っています。

          返信
          • 24.1.1.1.1
            私、ラブライバーの名無しといいます! says:

            姉妹愛と1年生達の成長は凄く良かったと思う。
            ただAqoursとして結局今回は何を得たのかがわかり難いんだよな。
            ステージから見て云々~もとってつけたような理由だし、
            予備予選を通じて今までお前ら何見てたんだと。

            意地の悪い捉え方をすると、函館でリアルライブします→
            時期的に放送はここしかないってのが見えてちょっと。
            このアニメってリアルの都合に振り回され過ぎてない?

  14. 23
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    今回はすごく良かった
    ルビりあのデュエット曲がカットなのだけちょっと不満かなぁ
    11人曲もいいけど視聴者が求めてたのは二人曲でしょ

    あと千歌ちゃんが予言者みたいになっててちょっと気になった

    返信
  15. 22
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    1年生’sとダイ聖で聖闘士水雪
    かなまりで百合の迷路
    2年生で宗教
    もうこれでいいよ、サンシャイン

    返信
    • 22.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      歌唱力トップのマリーとドベの果南組ませるとかイジメかよww

      返信
  16. 21
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    日和坂ではなく、八幡坂です

    返信
  17. 20
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    無印の時に
    A-RISEや雪穂、亜里沙も
    メンバーに加えてほしいとか
    一緒に歌った楽曲が聴きたいとか
    希望が有ったから
    その辺を織り込んでみたんだろうね。

    返信
  18. 19
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    この曲での千歌ちゃん、センターと言うよりバックセンターじゃね?
    一応、真ん中に陣取っていたとは言え、一度も前列に出てきてない。
    サビ前の手を合わせる所も聖良ねーさまが半歩下がり千歌ちゃんが半歩進んで
    2列フォーメーションが一瞬崩れただけに見える。

    返信
    • 19.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      コメ2.1.2あたりも目を通しておくといいぞ。

      返信
      • 19.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        あら?既出だったのか。これは失礼。

        返信
        • 19.1.1.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          でも、おっしゃるとおり確かに千歌ちゃんはずっと後列にいたし、
          聖良ちゃんと手を合わせるところは、AqoursとSaint snowの
          協力を象徴する感じで良かったと思いますね。

          千歌ちゃんメインでカメラがぐるっと一回転するところあたりが
          ちょっと目立ちすぎちゃってるのかな?

          返信
          • 19.1.1.1.1
            私、ラブライバーの名無しといいます! says:

            たしかに電話でやり取りしてたのは聖良と千歌なんだけど、
            ライブのそのシーンは違和感あったな
            りあルビでおねえちゃん自慢ならそこは聖良とダイヤだろうと

  19. 18
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    なぜ平気で仲間に万単位でたかれるのか………

    返信
    • 18.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      伝説のスクールアイドルμ’sにも金持ちの後輩に「電車代貸して!」と言ったリーダーがいてだな…

      返信
      • 18.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        そっちのリーダーは
        和菓子屋でバイトしお金を返すんじゃね?

        返信
    • 18.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      鞠莉が率先したんでは。

      返信
      • 18.2.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        そうだとしても友達なら断るべきなんだよなぁ・・・

        返信
  20. 17
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    太っ腹~じゃねえよ、友達に交通費出させんな

    返信
    • 17.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      鞠莉「カードでマイル大量ゲットなんや、すまんの」

      返信
      • 17.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        小原家ならプライベートジェットくらい持ってるだろ現金とか生々しすぎるわ、って思ったけど家に頼らないって決めたからマジでマリーのポケットマネーなのかな?

        返信
        • 17.1.1.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          プライベートジェットはかえって経費が掛かりすぎてありえないかも
          自家持ちとは違うだろうが、6人乗りの小型のヤツをチャーターしても
          羽田または富士山静岡~函館で300万円台くらい軽く掛かるよ
          (かといって全員エコノミーで往復でも金銭感覚おかしいけどw)

          返信
  21. 16
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    理亞の部屋で4人で話しているとき、理亞のカチューシャがあったり無かったり・・・
    これって作画ミスだよね。

    返信
  22. 15
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    千歌のサプライズって言葉でおっお返し曲で二曲挿入歌あるのかなって期待したら11人で合同曲やるのは、流石に驚いた。
    自分達の成長を見せることがこの二話の目的だったのに、バックダンサーとして踊ってサビだけ全員 それかお姉ちゃんも一緒に歌わない?って感じで、1番のサビ以外姉と妹ってことならまだ納得はいった。だけど、最後の最後でこれは批判くるのも仕方ないよ…
    まぁこの曲のセンターは一応はW姉妹で、千歌がクローズアップしたのはAqoursのリーダーでセイントスノーのリーダーと曲中に絡ませたかっただけじゃないかと個人的に思ってる。

    返信
    • 15.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      100歩譲って運営がやりたかったこともわかるけど、いかんせんタイミングがね…。
      やるならせめて千歌ちゃんのアップの部分を減らして、9話に関連してた花丸ちゃん・ヨハネのアップにすればよかったと思う。もちろん、千歌ちゃんのアップをなしにしろというわけではなくね。

      返信
      • 15.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        間を省き過ぎて、パッと見ただけでは理解しづらいのがサンシャインの欠点で、やりたいことわかるのにもう一つが足りない…
        確かにそれはわかります。 リーダー同士のクローズアップは確かにAqoursとセイントスノーの繋がりとしては大切な演出かもしれないけど、他はもう少し減らしたら良かったんじゃないかなって思っています。姉妹達をもう少しクローズアップしておけばよかった感

        返信
  23. 14
    果南の婚約者 says:

    俺はクレームなんぞ、言いません。
    最高でした。以上

    返信
  24. 13
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    姉妹が報われたのはいいが花丸ヨハネが脚本のせいでガイジ化してしまったのは許せない。千歌はもういいよ、ぐーりんぱで可愛い声聴いてああこれが俺の大好きな千歌ちゃんだって納得してるから。ラブライブ舐めてるセンターはもいいいよ。でも投票で今まで上位に1度も入ってない鞠莉ちゃんの個人回、頼みましたよ。ルビィがここまで挽回できたのにAqoursトップの歌唱力が報われないなんてありえないですよね酒井さん。

    返信
    • 13.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      今度こそ歌うまい人がセンター獲ってほしい。

      返信
  25. 12
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    まあ千歌ちゃんセンターなのに疑問を抱く人とかなんでaqours全員がライブに参加してるのかとか振り付けはどうしたのかというのは気になるけど論点そこじゃなくね?ライバルグループとの合同ライブっていうのがすごいと思うんだよ。μ’sと違い出しててそんなに不満はないけどな。細かいところがきになるのはわかるけどもっと俯瞰して見たほうが面白く感じるんじゃないか?

    返信
    • 12.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      はじめは妹たちが姉たちへ向けて送る歌みたいな流れだから言われるんじゃね?みんなで歌うならそういう流れをどっかで作っても良かった。3話もだけどサプライズするタイミングが違いすぎる。

      返信
  26. 11
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    神回だったことは間違いない。
    最後の11人ライブもPVだったと思えば…。
    でも何故善子が肥えたの!?(笑)ってのが引っかかるし、花丸はそろそろ善子を馬鹿にした事を反省して不摂生を正して欲しい。 あと他1年2人がいい場面見せる中2期ではやたら花丸が意地悪で性悪に描かれてるように見えてしまうのでもう少しなんとかして欲しい…。 (因みに花丸善子推し)

    返信
  27. 10
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    あくまでも個人的にですが、サンシャインせっかくキャラもかわいくて、曲も素敵で、元々ラブライブ!の時から良かったCGや作画の技術もさらにぐんと上がっているのに、脚本のせいで7割ぐらいだめになっちゃってると思います…。

    すごく素敵な作品だからこそ、ひとつの矛盾が大きく見えてしまう。
    だめというか、疑問が残る、ひっかかるという感じ…もったいない…(´・ω・`)

    返信
  28. 9
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    マリーの奢った20万円?は、自分のお金かも。
    理事長職としての給料が毎月貰えているとしたら余裕かも。

    返信
    • 9.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      廃校確定して親の金使わない理由がなくなったのでは?

      返信
  29. 8
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    結局サが叩かれるのってやっちゃいけないことをやるからじゃん。無印だっておかしいとこはいくらでもあるけど絶対にやっちゃいけないことはやらなかったからみんな楽しめたんだぞ。今回だってサビでちかセンターにしなければ何故かマリーパパのマネーで再度函館集合とかも丸くまとまったのに。無印が「終わりよければ全て良し」なら、サは「終わり台無しで全て台無し」っていう話が多すぎる。

    返信
  30. 7
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    なんだろう…途中まで良かったのになあ
    1期最終話程ではないけど、最後にどうしてこうなったになる
    素直にルビィ達だけで歌えば良かったのにね
    全員でやる必要ない

    返信
  31. 6
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    本戦出場決まったし、ここらでまた仲間でワチャワチャ回になるんだろうなぁ

    え?今回も普通にシリアス展開になって行くのね

    思ってたのと違う流れになって来たけど、この展開は中々期待だわ。来週2人で歌うの楽しみだなぁ

    (歌始まり) あかん、すでに泣きそう…

    (歌終わり) どうしてこうなった…

    長文すみません。
    ただ、大体の人がこう思ってるんじゃないかなぁって…

    返信
  32. 5
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    千歌が「私たちも準備」って言った時「シスターズの歌が終わったら、お返しの歌もあるんか!最高やん」って思ったけど、そうじゃなかったw

    ストーリーの流れ的には、理亜ルビの二人曲か、あるいは理亜ルビまるヨハの1年生四人曲になると思えた(なってほしかった)
    せめてメイン以外はバックダンサーとか、歌詞の1番は理亜ルビメインで歌って2番から全員参加で歌うみたいな形ならまだ理解できたけども、ほぼずっと最初から全員で歌ってたのがなぁ。そりゃ、なんで君ら歌うんとか、いつ練習したねんってツッコミが入っちゃうよ

    いつもはぶっ飛んだ脚本が批判を浴びてるところを、今回は素直にとても良い脚本だなと思ってたところに、最後の最後で「ん?」となる展開だったから複雑…惜しいわ

    返信
  33. 4
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ちょっと強引すぎる展開だったけど、アクアとセイントスノーの合体なんて最高!

    返信
  34. 3
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    スノハレ回みたいなことを期待した声も多かったけどふたを開けてみれば別次元だったね
    どうやって1年生以外の歌、ダンス合わせたんだ?とか野暮なことは言わないでおこう
    どうでもいいが今まで小原家の力を頑なに拒んできたのに急に鞠莉の金持ちパワーがさく裂
    それと残り少ないが善子ダイエット回あるのか?

    返信
    • 3.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      かなりの人がコメント覧で“ダイエット会があるのでは”、と言っているけれど一期でμ’sとは違うストーリーを歩むことを決めたからそういったものはないのかと個人的には思っているのだけれど…

      返信
    • 3.2
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      自己レス
      LV予定だったね

      返信
    • 3.3
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      個人的にダイエット回は絶対やめてほしい……
      ラブライブ優勝って目的で皆で頑張ってるのに自己管理ができずメンバーの足を引っ張る馬鹿を生み出さないで欲しい

      まあ花丸とか見てると手遅れだと思うけど

      返信
  35. 2
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    ルビィちゃんと理亞ちゃんのユニット曲じゃないんか・・・
    いい曲なんだけどそこが引っかかる・・・

    返信
    • 2.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      自分はサビ以降のセンターが千歌なのが気になったなぁ。
      りあルビダブルセンターで最後まで突っ切ってほしかったけど、これまでもそういうことあったしね…。恋アクとか。

      返信
      • 2.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        同じくです。
        急に千歌ちゃんがクローズアップされるようになって、「???」って思いました。
        本当は2人でやってほしかったけどそこは仕方ないとして、ルビりあを最後までメインとして扱ってほしかったです。

        返信
      • 2.1.2
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        自分は前列のW姉妹が本当のセンターで、千歌はあくまで後列のセンターなんじゃないかと勝手に思ってる
        まあそうは言っても完全に千歌センターのカメラワークだったけど

        返信
        • 2.1.2.1
          私、ラブライバーの名無しといいます! says:

          これですね。センター扱いは一応、W姉妹なのでしょう。
          千歌ちゃんはあくまでバックセンターなだけのように思います。
          例えば、μ’sのスノハレでのんちゃんがバックセンターにいるけど、
          別にセンター扱いではありませんし…

          まぁ、カメラワークはもうちょっとガッツリW姉妹寄りでも
          良かったような気もしますが…。
          全体的には良い回だと思いました。理亞ちゃん&1年生sラブリー!

          返信
  36. 1
    私、ラブライバーの名無しといいます! says:

    今までのアニメサンシャインで一番の神回だったし、今後これを超える話が出る気がしない
    しかしCMで突如発表されたユニット合同ライブ、μ’sの時のA-RISEでもやってほしかったな

    返信
    • 1.1
      私、ラブライバーの名無しといいます! says:

      正直、函館は仮に当たったとしても行くの難しいがLVやBD化は是非お願いしたい

      返信
      • 1.1.1
        私、ラブライバーの名無しといいます! says:

        試される大地・・・ではなく、(ファンの事を)試す大地、と言うわけか・・・。
        ってか、直では行けない地方の空港とか結構たくさんあるのでは。

        返信

コメントを残す

いつもコメントありがとうございます!いくつか注意事項ですわ。
※内容以外未記入でも投稿可。その場合は「私、ラブライバーの名無しといいます!」って名前になります。
※キャラディス、他人を不快にする言動(上から目線・罵倒等)、通報・お問い合わせがあったコメント等予告なく削除する場合があります。なお度重なる削除・注意勧告を受けても従わない・改善する気がないと見受けられた場合はコメント内容に問わずコメ禁止措置・自動的に削除する対象になります。その状態になった場合は異論はミトメラレナイワァなのでよろしくお願いします。
※初心者の方の質問が度々見受けられますが、質問は「初心者質問掲示板」でお願いします。
※他のサイト様(公式関連を除く)のURLなどを貼るなどの宣伝行為は禁止です。発見次第削除致します。
※以下のコメント欄は「ラブライバーの皆さんの交流場所」として設けています。当サイトへのご意見・コメント削除依頼等はお問い合わせ俺氏のTwitter垢にDMにてにて一言でいいので理由を添えてお知らせください。(下のコメ欄に書かれても基本的に応じることができません。ご協力よろしくお願いします。)



サブコンテンツ
μ's(ミューズ)やAqours(アクア)などの画像の著作権はKLab株式会社様(通称:蟹さん)プロジェクトラブライブ!さんに帰属します
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ

<スポンサードリンク>